阪神が風変わりな「懐メロ打撃練習」を行った。梅野ら8人が振り込んだ午後の室内練習場には、聞きなじみのあるメロディーが響き渡った。

アルマゲドンにスクールウォーズ、タイガーマスク…。音源は北川打撃コーチの携帯電話とつながったスピーカーだった。発案は井上打撃コーチで、北川コーチに「テンションの上がる曲をかけてくれと」と依頼した。選ばれたのは、80年代の洋画ヒットソングや名プロレスラーの登場曲など約20曲。打撃投手やトスを上げた平均45・5歳のコーチ陣5人はもちろん、同25・4歳の野手たちも珍しい選曲に笑顔だった。北川コーチは「僕が選曲して、テンションの上がる映画系やプロレス系を。ただ、世代が僕らの世代だったので…」と苦笑い。それでも梅野は「自然と笑みがこぼれた。知ってる曲から懐かしい曲など、さすが北川コーチ。気分よく、やれました」と振り返った。





チーム打率が上がるなら、何でもいいです笑 ー 阪神が珍「懐メロ打撃練習」 北川コーチのスマホ一役 (日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-11101043-nksports-base 



阪神が珍「懐メロ打撃練習」北川コーチのスマホ一役(日刊スポーツ) みたかったなwww  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-11101043-nksports-base 



#阪神 が風変わりな【懐メロ打撃練習】 梅野ら8人が振り込んだ午後の室内練習場には聞きなじみのあるメロディーが響き渡たる #アルマゲドン#スクールウォーズ #タイガーマスク…。音源は #北川打撃コーチ の携帯電話とつながったスピーカー 発案は #井上打撃コーチ pic.twitter.com/IHBDsryR2Z


続きを読む