とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    戦力外

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     【元阪神ドラ1伊藤隼太 戦力外からのハローワーク(1)】

     プロ野球12球団が宮崎、沖縄で一斉にキャンプインした2月1日。人気球団のドラフト1位ルーキーとして9年前、球春に大きな脚光を浴びた男が、松山市のグラウンドで新たな野球人生をスタートさせた。昨季限りで阪神を戦力外となり、独立リーグの四国アイランドリーグplus・愛媛マンダリンパイレーツに野手コーチ兼選手として新加入した伊藤隼太外野手(31)。華やかな世界を後にして2カ月間、かつての野球エリートは何を思い、どう過ごしたのか。短期集中連載で独白する。

     その日は突然やってきた。2軍戦全日程終了後の昨年11月3日。鳴尾浜球場での練習後、2軍マネジャーに封筒をポンと渡された。「明日、紙に書いた時間に指定したホテルに行ってほしい」。

     翌日午前にスーツ姿で訪れたホテルの一室。嶌村球団副本部長とともに待っていた、谷本本部長に「来季の契約はしません。9年間、ドラフト1位で入っていろんなプレッシャーもあったと思いますが、チームのためにやってくれてありがとう」と告げられた。

     「時間にして5分もかかっていないくらい、ほんと短かったですね。家族には前から『今年でクビかも』とは話していましたし、妻はビックリしている感じに見えないよう気を使ってくれていたと思います。3歳になる1人息子はまだ小さいので分かってませんけどね」

     金本前監督最終年の2018年は1軍で自身最多96試合に出場。左の代打1番手として一振りにかけたが、矢野監督に代わってからの2年間は一度も昇格できなかった。球団内で自分が置かれた立場にも察するところがあり、「クビを宣告されたら即、球界を去ろう」と心に決めていた。

     しかし、野球人生の区切りとなるはずの打席は回って来なかった。10月30日からタマスタ筑後で行われた、ソフトバンク2軍とのウエスタンリーグ最終3連戦。「ずっと1軍に昇格できていないので、戦力外になることを覚悟して試合に臨みました」。1戦目は2打席立てたが、2戦目からは代打待機。ベンチ裏で準備を続けた。出番が来そうな場面では、ベンチで防具を着けバットを持ってアピールもしたが、名前を呼ばれないままシーズン全日程が終了した。

     「燃え尽きるつもりで準備していたのに、できませんでした」。そして「このままじゃ終われない」と悔しさが募る自分に気づいた。戦力外通告を受けた後も、その思いは変わらず。約1カ月後に神宮球場で行われる、12球団合同トライアウトの受験を決めた。現実は厳しいと知りながらも、「NPBを目指すことを掲げないと、モチベーションを維持できない自分もいました」。 (明日に続く)

     ■伊藤隼太(いとう・はやた) 1989年5月8日、愛知県瀬戸市出身。中京大中京高で通算29本塁打。慶応大では東京六大学を代表する左のスラッガーとして活躍し、3年時の世界大学選手権では日本代表の4番に座った。2011年ドラフト1位で阪神入団。外野の定位置獲得には至らず、20年オフに戦力外通告を受けた。通算365試合出場で打率・240、10本塁打。今年1月に独立リーグの四国アイランドリーグplus・愛媛に球団初の野手コーチ兼選手として加入。公式Youtubeチャンネル「伊藤隼太の独壇場」を開設。家族は夫人と1男。




    【今日の紙面から】 ・元阪神ドラ1、伊藤隼太〝独白〟連載 「戦力外からのハローワーク」② 2年間、1軍出場ゼロ。ライバルや後輩が昇格する中迎えた背水のシーズン。コロナ感染で狂った歯車… #hanshintigers #TigersDreamlink #mappy_e #愛媛マンダリンパイレーツ #伊藤隼太 #npb #ホムラジ #夕刊フジ pic.twitter.com/e9CzKYbp8Y





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今季限りでソフトバンクを戦力外となった松田遼馬投手(26)が29日、現役引退を決断した。

     「トライアウトを受けて選手としてやりきった。自分の中で踏ん切りは付けられたので。悔いはないです」

     阪神から移籍2年目だった19年は自己最多51試合に登板するなど存在感を示したが、今季は1軍登板なし。日本一に輝いたチームの分厚い選手層に埋もれる形となったが「ケガもなく投げられた一年だったので、自分の実力がなかったということです。“なんで1軍で投げられないんだ”とかも思わなかった」と完全燃焼してユニホームを脱ぐ。

     「日本一になってビールかけに参加できたのが最高の思い出」と振り返る一方で、トレード移籍する18年途中まで在籍した阪神球団への感謝も口にした。

     「高卒から入って何も分からない状態で監督、コーチが使ってくれました。その期待に応えられなかったのが悔しい。でも、甲子園で投げられたのは財産。ヤジももらいましたが、それも含めてあれだけ応援される体験は忘れられないです」。

     今後について現時点では未定ながら「新しい道でどんなことができるか楽しみ」と前を向いた。デビュー当時、150キロ超の直球を武器に「次代の守護神」と期待された剛腕が、静かにマウンドに別れを告げた。(遠藤 礼)




    松田遼馬引退するんか。どこか引き取ると思ってたけど。



    えー松田遼馬引退すんのかよ どこか拾うと思ってた


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

    新天地を思い、必死に汗を流す。阪神から戦力外通告を受けた福永春吾投手(26)が現役続行を望み、連日のトレーニングに励んでいる。

    11月4日に戦力外通告を受けた際には「NPBの他のチームでプレーできるように気持ちを切らさず、今の自分にできることをしっかりやっていきたい」と、現実を受け止めていた。

    16年ドラフト6位で阪神に入団。ここまで4年間で1軍戦登板は7試合と、なかなか結果を残せなかった。チームは若手投手陣も多く、登板機会に恵まれなかったのも事実だ。

    福永の武器は最速158キロを計測した威力ある直球。球種は手元で動くカットボール、空振りを奪うスライダーにスプリット、打者の目線を外すパワーカーブなどがある。

    1軍での登板機会こそ少なかったが、プロ入り4年間で故障はなく、着実にファームで成長を遂げてきた。新人年の17年は29試合に登板。主に先発を任され5勝をマーク。18年は20試合に登板して規定投球回をクリアし、7勝2敗1セーブ。ウエスタン・リーグの最優秀防御率賞と最高勝率の2冠に輝き、自信をつけた。2軍でタイトルホルダーとなり、1軍での活躍を期待された19年。チーム事情で救援に転向した。この年はチーム2位の44試合に登板。守護神を任される時期もあり、7セーブを挙げた。

    今季はチーム最多の30試合に登板し、3勝2敗2セーブ。チーム内が新型コロナウイルス騒動の中でも、黙々とマウンドに向かった。

    12月7日に開催される12球団合同トライアウトに参加する方向。来季の構想外を告げられても、下を向くことなく「今の時間こそチャンス」とレベルアップを図ってきた。

    「独立リーグ(徳島)時代から、死ぬ気で何が何でもNPBへ! とプロの世界を目指してきた。プロ野球選手になる夢はかなったけど、まだ『1軍で活躍する』という夢はかなっていない。自分は最善の準備をするだけです」

    鳴尾浜のブルペンでは、同じタイミングで阪神を去ることになった福留孝介外野手(43)に投球を受けてもらう機会があるなど、周囲にも恵まれた。

    26歳。まだ野球を諦めない-。実直に流した汗だけが、その未来を知っている。【阪神担当 奥田隼人】




    独立徳島時代から…おい💢 その前の悪い時もええ時も見てきたしあの頃もめっちゃ練習して、よう走ってた。今と別人かゆうくらい細かった。 入ったチームが悪かった思う。 この手のタイプは東のパのチームで重宝される。 阪神戦力外の福永、現役続行へ「気持ちを切らさず」  https://news.yahoo.co.jp/articles/9a979ed7b0029788030348efbd8aefd9e7d0b1dc 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ソフトバンクは26日、松田遼馬投手(26)に来季の契約を結ばないことを通告した。

     松田遼は2012年に長崎・波佐見高からドラフト5位で阪神に入団。18年のシーズン途中にソフトバンクにトレード移籍。昨季は51試合に登板して2勝4敗、防御率3・81と存在感を示したが、今季の1軍登板はなかった。

     ペイペイドーム内の球団事務所前で、報道陣の取材に対応し「(今後)今すぐというのは決めていない。現役を続けたいという気持ちもあります。ただ、これは相手もあることなので、時間はあまりないけどしっかり考えていきたい。(トライアウトも)考えていきたい。やれるという気持ちはある」と現役続行を希望した。




    松田遼馬くん!阪神に戻ってこないか!  https://twitter.com/fukudasun/status/1331826106534486017 



    是非もう一度阪神へ!帰ってきて ソフトバンク松田遼馬戦力外 18年に阪神から移籍(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/7c72ef1c4bc82dcbc21ad19ba0e2d75dfce6880a 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/13(金) 05:22:51.25 ID:V31ItWfC0
    2年間

    19年
    1軍 出場なし
    2軍 240打席 .218 1 23
    20年
    1軍 出場なし
    2軍 117打席 .186 1 14

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/13(金) 05:23:11.64 ID:V31ItWfC0
    阪神から戦力外通告を受けた伊藤隼太外野手(31)が11日、自身のツイッターで現役続行を最優先に考える意思を示した。

     4日に阪神から戦力外通告を受けた伊藤隼。この日、ツイッターを更新し、
    「戦力外を通達されてから1週間が経過しました。今後についてですが、野球を継続することを最優先として考えています!! 
    2年間、1軍で出場することすらできませんでしたが自分自身まだやれると思いますし、
    このままでは終われないと言う思いが強いです!」と、つづった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201111-00000097-dal-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1605212571/

    続きを読む

    このページのトップヘ