1


15日ヤクルト戦(神宮)に先発する阪神伊藤将司投手(25)が、リベンジ投球で5球団制覇に挑む。

ヤクルトに勝てば球団新人で13年藤浪以来のセ5球団からの勝利となるが、前回8日ヤクルト戦(甲子園)では5回3失点で降板し持ち越された。13日に神宮で調整を行った際には「山田選手や、村上選手にチャンスの場面で回さないように気をつけていきたい」と話しており、意気込みも新た。今季8勝目を快挙で飾る。




9月15日17:30より明治神宮野球場にて東京ヤクルトスワローズ戦!予告先発はタイガースが伊藤将司投手!スワローズは小川泰弘投手です。2週続けて強力燕打線に挑む伊藤将司投手!気合い新たに敵地で堂々たる投球を見せ、ルーキーイヤーでのセ5球団勝利の快挙達成を狙います! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/xoR2CkUwKe



@TigersDreamlink セ界制覇だ!



@TigersDreamlink もっと連勝して早くマジック点灯させて❗️


続きを読む