とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    新人一番乗り

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神13-1DeNA」(24日、鳴尾浜)

     阪神のドラフト2位・伊藤将司投手(JR東日本)が、9回7安打1失点と好投し、12球団の新人一番乗りとなる完投勝利を挙げた。

     「早川(楽天)より早いってことですよね?それはうれしいですね」と即戦力左腕。「対抗心はないです。お互い頑張って行ければ」と笑いながらも、千葉・横芝中の軟式野球部で2学年下だった後輩の名前を出して喜んだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/91a1e0e33192630d2c2fa8ddb92a7b1041b91326


    「早川より早い。うれしい」 阪神・伊藤将 新人完投勝利一番乗り(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/06a913d3454747dc913df36617cad59fa7d77e22  >阪神の新人では2010年の秋山以来11年ぶりの完投勝利。 そ ん な に



    大量リードを背にしても雑にならず、丁寧に投げていたので観ていて安心感がありました。ナイスピッチング👍 阪神・ドラ2伊藤将「早川より早いってことですよね?」12球団新人一番乗りの完投勝利に喜び/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/04/24/0014271267.shtml  # @Daily_Onlineより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    新人デビュー一番乗りは誰だ? 日刊スポーツはこのほど「極トラ・プレミアム」のツイッターで、シーズン1軍デビューが一番早いと思う今季の新人選手についてアンケート実施。候補4人の中から1位に選ばれたのは、高校通算49本塁打を放った期待の和製スラッガーでした。

       ◇   ◇   ◇

    育成新人を含む8選手の中から、選択肢はドラフト1位の西純矢投手(18)、同2位の井上広大外野手(18)、同6位の小川一平投手(22)、育成1位の小野寺暖外野手(22)の4人をピックアップ。総数2154票から47%で1位に支持されたのは、期待の高卒スラッガー井上だった。

    大阪出身で履正社時代の昨夏、甲子園を制覇。不動の4番として、決勝では星稜のエース奥川(ヤクルト1位)から3ランも放った。高校通算49本塁打を誇る右の長距離砲。チーム待望の和製スラッガーとして、矢野監督の期待も大きい。 右足首捻挫の影響でスタートこそ出遅れたが、すぐ大器の片りんを見せた。プロデビューとなった2月15日、四国銀行との2軍練習試合。代打で登場すると、初球初スイングで左翼へ豪快な1発。プロ初打席を本塁打デビューで飾った。2軍での評判を聞いた矢野監督が3月のオープン戦で1軍にお試し招集。8日の巨人戦(甲子園)では17年ドラフト1位の鍬原から左中間を破る弾丸二塁打を放ち、1軍初安打&初打点もマークした。多くのファンに絶えて久しい和製大砲の登場を予感させた。

    21%で2位の支持を受けのは支配下で唯一の大卒新人、小川だった。虎の守護神藤川に憧れる右腕は、3月11日ヤクルトとのオープン戦(神宮)で1軍初登板。1回を無安打無失点に抑え、堂々のデビューを飾った。藤川の火の玉直球を目指す即戦力候補に期待が高まっている。

    3位は19%で西純、4位に13%で小野寺が続いた。西純は2軍戦で2試合に登板。自慢の真っすぐに磨きを掛け、順調にステップを踏んでいる。小野寺は1軍デビュー戦で二塁打や初盗塁を記録するなど、猛アピール。早期の支配下登録を目指している。選択肢以外でもドラフト4位遠藤らへの応援コメントも寄せられるなど、多くの虎党がフレッシュな力に期待している。




    【極トラ・アンケート第13弾】 今回は「今年の新人でシーズン1軍デビューが1番早いと思う選手は?」です。活躍の期待も込めて、皆さんの投票をお待ちしています‼️ 期待するポイント、選択肢以外のイチオシ選手✨などもお寄せください。 #阪神 #タイガース #西純矢 #井上広大 #小川一平 #小野寺暖



    @NikkanNaruohama 井上、湿った打線のカンフル剤に期待


    続きを読む

    このページのトップヘ