とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    新守護神候補

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ビーズリー


     阪神が新外国人として前パイレーツ3Aのジェレミー・ビーズリー投手(27)の獲得に動いていることが19日、分かった。高知・安芸キャンプで岡田彰布監督(64)は名前を明かさず「(候補リストで)ボール自体は一番。変化球も良かったな」と示唆し、189センチの本格派リリーフが判明。メジャー通算18試合で奪三振率12・04を誇り、未定のクローザー候補に挙がる。

     ビーズリーは今季ブルージェイズで9試合に登板して0勝0敗、防御率4・80。後半はパイレーツ3Aでプレーした。最速156キロで直球の平均球速は152・5キロ。落差の大きなスプリットを武器とする。変化の大きなスライダーも操り、メジャー通算24回2/3で33奪三振。3A通算でも奪三振率10・49の投球は終盤の要所にふさわしい。

     また、岡田監督はブライアン・ケラー投手(28)=前レッドソックス3A=の獲得が近いことを認めた。192センチのスリークオーターで先発タイプ。「右(打者)は打ちづらい印象。コントロールええよ」と期待した。メジャー経験はないが、150キロ前後の直球にカットボール、チェンジアップ、カーブと多彩。ローテーションの一角を期待される。

     球団はこの日、カイル・ケラー投手(29)と年俸130万ドル(約1億8200万円)での契約更新も発表した。今季の外国人で唯一の残留となるセットアッパー。野手はシェルドン・ノイジー内野手(27)=前アスレチックス=とホアン・ミエセス外野手(27)=前レッドソックス3A=の獲得が有力。指揮官は助っ人を5人と明かしており、早くも陣容が見えた。

     ◆ジェレミー・ビーズリー(Jeremy Beasley)1995年11月20日、米ジョージア州生まれ。26歳。クレムソン大から17年ドラフト30巡目でエンゼルスに入団。20年にダイヤモンドバックスでメジャーデビュー。21年からブルージェイズに移籍し、今季は9試合で0勝0敗1ホールド、防御率4・80。パイレーツ移籍後は3Aでプレー。メジャー通算18試合で0勝1敗、防御率5・84。189センチ、107キロ。右投右打。

     ◆ブライアン・ケラー(Brian Keller)1994年6月21日、米ウィスコンシン州生まれ。28歳。ウィスコンシン大ミルウォーキー校から2016年ドラフト39巡目でヤンキース入団。今季はレッドソックス傘下3Aで31試合に登板して6勝5敗、防御率3・27。3A通算62試合で9勝9敗、防御率3・63、195回2/3で216奪三振。メジャー経験なし。192センチ、95キロ。右投右打。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e75887c96dc20f1c2e0f9c657247586184b93341 





    ジェレミー・ビーズリー(26) RHP 超高回転の4シームに2種のマネーピッチを交える奪三振マシン。メジャー通算G15/ERA5.84/WHIP1.500、昨季は3AでG20/ERA2.61/WHIP0.895/BB9 2.8/SO9 10.2をマーク。平均152.0km/hの4シームを軸に、スライダー、スプリット。守護神候補、阪神タイガースが獲得調査の報。 https://t.co/fOdXjBUdr2


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 オリックス2ー1阪神(2022年3月20日 京セラD)

     懸案の阪神新守護神問題に明確な回答は出なかった。最終戦で岩崎が登板したのは8回で、1回を1四球を与えただけで抑えた。18日に1回を投げていたケラーはベンチを外れた。候補2人とも最終回に抑えとして試運転することなく、オープン戦は幕を閉じた。

     前日までの14試合では1イニング限定の「抑え」として、斎藤、湯浅らのべ11人を最終回に起用した。失点は1試合だけ。数字の上でブルペン陣は好成績に映る。ただ…。本番さながらの重圧のかかる場面では、簡単にパフォーマンスを発揮できないことを、小野が露呈した。

     1―0の9回2死三塁で登板し、14球連続ボール。押し出し四球を与えたあげく、最後はサヨナラ暴投の後味が悪い形で幕切れした。チームとして5日の楽天戦以来の黒星が付き、7連勝で止まった。過去5試合は全て無失点に抑え、中継ぎとしての評価が上がっていたプロ6年目右腕でさえストライクが1球も入らないほど、勝利目前の僅差の最終回に1死を取るのは、難しいことなのだ。

     福原投手コーチは、岩崎が9回の予行演習を一度もしなかったことについて、過去の実績から問題なしだと強調した。「そこにこだわっているわけではないので、今は」。最速159キロ右腕ケラーに関しては「ファームの試合で使いながら、それからですね」と22日からのウエスタン・リーグ、オリックス3連戦で試して“開幕抑え”が可能かどうか、判断することも示唆した。

     2年連続セーブ王のスアレスが抜け、再構築を余儀なくされた勝利の方程式。理想は8回=岩崎、9回=ケラーながら、来日2週間強のケラーが仕上がるまでは、抑え岩崎が有力とみられる。最適解の模索は開幕寸前まで、いや、開幕してからも続きそうだ。(倉世古 洋平)

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新守護神候補、カイル・ケラー投手が11日、甲子園での試合前練習に参加し、ブルペンでマウンドの傾斜を確認した。

     同じく新助っ人・ウィルカーソンとのキャッチボールから始まり、終了後は福原投手コーチらとブルペンへ移動。「ボールを投げたわけではないんですけど、マウンドの傾斜でシャドーをしただけです」と話した。

     12日は来日後、初の実戦形式となるシート打撃に登板予定。「どの球種もゾーンにしっかり投げたい。打たれたとか、打たれないとかは関係なく、自分のフォームを確認しながら」とテーマを掲げた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新外国人、カイル・ケラー投手(28)=前パイレーツ=とが10日、西宮市の球団施設で入団会見に臨んだ。

     スアレスに代わる新守護神候補として期待される最速160キロ右腕。午前中は甲子園で早速、キャッチボールや体幹トレーニングを行い「やっと日本に来られてうれしい。活気のある、いい練習をしているなと思いました」と気持ちを高ぶらせた。

     米国でも自主トレをみっちり積んできており「すぐにでもゲームにいけると思っている」と準備は万全の様子。今オフは新球としてスライダーとカットボールを練習し「それも順調に投げられている」と手応えを示した。

     ニックネームは「イニシャルでKKと呼んでいただけたら」と笑顔を見せたケラー。17年ぶりのリーグ優勝を実現するため、チームに貢献していく。




    【新助っ人コレクション📸】 ケラー投手(左)とウィルカーソン投手(右)、スーツ姿も決まってます🥰✨(前田充カメラマン撮影) #阪神タイガース #カイル・ケラー #アーロン・ウィルカーソン pic.twitter.com/H6eTMDqq67



    素敵すぎるスマイル😆左がウィルカーソン投手、右がケラー投手です📸(撮影・前田充カメラマン) #カイル・ケラー #アーロン・ウィルカーソン #甲子園 #阪神タイガース pic.twitter.com/sBibmHqDnG


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     まだ来日ができていない新守護神候補の阪神・ケラー(前パイレーツ)について、矢野監督が開幕に間に合う可能性を示唆した。

     オミクロン株の流行で外国人の新規入国が停止していたが、1日に緩和された。入国後の待機期間も最短3日になったこともあり、「(開幕に)間に合う可能性があると思っているけど。無理に合わせるよりも、1年間やってもらうことの方が大事なので、様子を見てになるけど、間に合わないことはないかな」と見解を口にした。

     2年連続セーブ王のスアレスが昨季限りで退団。リリーフ陣の確立が急務なだけに、メジャー通算44試合登板の右腕への期待は大きい。指揮官の「そんなに長い時間かかることはないのかな」という言葉から、先発候補の新加入ウィルカーソン(前ドジャース3A)とともに、近々来日できそうな気配だ。




    岩崎は8回タイプの投手やから開幕にケラーが間に合うのはほんまに大きい



    ケラー投手開幕に間に合うんだ!? 心強いね✨


    続きを読む

    このページのトップヘ