とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    新守護神候補

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 オリックス2ー1阪神(2022年3月20日 京セラD)

     懸案の阪神新守護神問題に明確な回答は出なかった。最終戦で岩崎が登板したのは8回で、1回を1四球を与えただけで抑えた。18日に1回を投げていたケラーはベンチを外れた。候補2人とも最終回に抑えとして試運転することなく、オープン戦は幕を閉じた。

     前日までの14試合では1イニング限定の「抑え」として、斎藤、湯浅らのべ11人を最終回に起用した。失点は1試合だけ。数字の上でブルペン陣は好成績に映る。ただ…。本番さながらの重圧のかかる場面では、簡単にパフォーマンスを発揮できないことを、小野が露呈した。

     1―0の9回2死三塁で登板し、14球連続ボール。押し出し四球を与えたあげく、最後はサヨナラ暴投の後味が悪い形で幕切れした。チームとして5日の楽天戦以来の黒星が付き、7連勝で止まった。過去5試合は全て無失点に抑え、中継ぎとしての評価が上がっていたプロ6年目右腕でさえストライクが1球も入らないほど、勝利目前の僅差の最終回に1死を取るのは、難しいことなのだ。

     福原投手コーチは、岩崎が9回の予行演習を一度もしなかったことについて、過去の実績から問題なしだと強調した。「そこにこだわっているわけではないので、今は」。最速159キロ右腕ケラーに関しては「ファームの試合で使いながら、それからですね」と22日からのウエスタン・リーグ、オリックス3連戦で試して“開幕抑え”が可能かどうか、判断することも示唆した。

     2年連続セーブ王のスアレスが抜け、再構築を余儀なくされた勝利の方程式。理想は8回=岩崎、9回=ケラーながら、来日2週間強のケラーが仕上がるまでは、抑え岩崎が有力とみられる。最適解の模索は開幕寸前まで、いや、開幕してからも続きそうだ。(倉世古 洋平)

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新守護神候補、カイル・ケラー投手が11日、甲子園での試合前練習に参加し、ブルペンでマウンドの傾斜を確認した。

     同じく新助っ人・ウィルカーソンとのキャッチボールから始まり、終了後は福原投手コーチらとブルペンへ移動。「ボールを投げたわけではないんですけど、マウンドの傾斜でシャドーをしただけです」と話した。

     12日は来日後、初の実戦形式となるシート打撃に登板予定。「どの球種もゾーンにしっかり投げたい。打たれたとか、打たれないとかは関係なく、自分のフォームを確認しながら」とテーマを掲げた。

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の新外国人、カイル・ケラー投手(28)=前パイレーツ=とが10日、西宮市の球団施設で入団会見に臨んだ。

     スアレスに代わる新守護神候補として期待される最速160キロ右腕。午前中は甲子園で早速、キャッチボールや体幹トレーニングを行い「やっと日本に来られてうれしい。活気のある、いい練習をしているなと思いました」と気持ちを高ぶらせた。

     米国でも自主トレをみっちり積んできており「すぐにでもゲームにいけると思っている」と準備は万全の様子。今オフは新球としてスライダーとカットボールを練習し「それも順調に投げられている」と手応えを示した。

     ニックネームは「イニシャルでKKと呼んでいただけたら」と笑顔を見せたケラー。17年ぶりのリーグ優勝を実現するため、チームに貢献していく。




    【新助っ人コレクション📸】 ケラー投手(左)とウィルカーソン投手(右)、スーツ姿も決まってます🥰✨(前田充カメラマン撮影) #阪神タイガース #カイル・ケラー #アーロン・ウィルカーソン pic.twitter.com/H6eTMDqq67



    素敵すぎるスマイル😆左がウィルカーソン投手、右がケラー投手です📸(撮影・前田充カメラマン) #カイル・ケラー #アーロン・ウィルカーソン #甲子園 #阪神タイガース pic.twitter.com/sBibmHqDnG


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     まだ来日ができていない新守護神候補の阪神・ケラー(前パイレーツ)について、矢野監督が開幕に間に合う可能性を示唆した。

     オミクロン株の流行で外国人の新規入国が停止していたが、1日に緩和された。入国後の待機期間も最短3日になったこともあり、「(開幕に)間に合う可能性があると思っているけど。無理に合わせるよりも、1年間やってもらうことの方が大事なので、様子を見てになるけど、間に合わないことはないかな」と見解を口にした。

     2年連続セーブ王のスアレスが昨季限りで退団。リリーフ陣の確立が急務なだけに、メジャー通算44試合登板の右腕への期待は大きい。指揮官の「そんなに長い時間かかることはないのかな」という言葉から、先発候補の新加入ウィルカーソン(前ドジャース3A)とともに、近々来日できそうな気配だ。




    岩崎は8回タイプの投手やから開幕にケラーが間に合うのはほんまに大きい



    ケラー投手開幕に間に合うんだ!? 心強いね✨


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は18日、新外国人としてカイル・ケラー投手(28)を獲得したと発表した。単年契約で年俸は110万ドル(約1億2500万円)で、背番号は「42」に決定。

     ケラーは1メートル93、86キロの体格から最速97・8マイル(約157キロ)の直球を投げ込む本格派右腕。最大の特徴はシンプルな投球スタイルで、パイレーツに所属した今季は救援で32試合に登板し計653球を投げたが、球種は直球とカーブのみ。

     ツーシームやカットボールが全盛の近年の野球の中で、特徴的な縦に沈むカーブを武器にブレーブス戦で昨季MVPのフリーマン、アクーニャから三振を奪うなど強打者たちも手を焼いた。

     絶対守護神、スアレスの退団によりチームは来季の抑えが不在。岩崎が筆頭候補だが、ケラーも来春キャンプの状態次第では9回を務める可能性も十分にある。

     ケラーは球団を通じ「日本でプレーするチャンスをいただき、タイガースに感謝するとともに非常に興奮しています。タイガースを日本一にするために、自分のベストを尽くし勝利に貢献したいと思います。伝統ある甲子園球場で、たくさんのファンのみなさんの前でプレーすることを楽しみにしています」とコメントした。

     ◇カイル・ケラー 1993年4月28日生まれ、米ルイジアナ州出身の28歳。2015年ドラフト18巡目(全体536番目)でサウスイースタン・ルイジアナ大からマーリンズ入団。19年8月4日のレイズ戦でメジャーデビュー。20年のエンゼルスを経て、今季はパイレーツでプレー。9月11日のナショナルズ戦でメジャー初勝利。すべて救援で通算44試合に登板して1勝1敗、防御率5・83。1メートル93、86キロ。右投げ右打ち。




    カイル・ケラー選手と来季の選手契約を締結することで合意しましたのでお知らせします。なお、背番号は「42」に決定しましたので、合わせてお知らせします。 #阪神タイガース ▼ケラー選手コメント  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_7790.html  pic.twitter.com/BLY15h99dc








    続きを読む

    このページのトップヘ