1


 日本ハムの監督に就任したチームOBの新庄剛志さん(49)が4日、札幌市内で就任会見を行った。

 午後2時に始まった会見で、新庄新監督は、赤い上下のスーツにノーネクタイ姿で畑佳秀オーナー、川村浩二球団社長兼オーナー代行とともに登場し、壇上でポーズを取った後、球団のペットマークを背にして、「22代目の監督として選ばれたことが非常にうれしく思います」と指揮官としての第一声。「顔を変えずにチームを変えていきたい」と語った。

 日本ハムは、球団史上最長となる10年間指揮を執った栗山英樹さん(60)が今季限りで退任。新庄新監督は、10月27日に就任した稲葉篤紀GM(49)とコンビを組み、札幌ドーム最終年の来季や新本拠地「エスコンフィールド北海道」(北海道北広島市)が開場する2023年シーズンに向けたチーム改革に取り掛かる。

 新庄さんは1990年に福岡・西日本短大付高からドラフト5位で阪神に入団し、00年には海外FA権を行使して米メッツに移籍。3年間にわたってメジャーリーグでプレーした後、03年オフに日本ハムに入団。外野陣の中心として06年の日本一の立役者となった。




新庄監督すげぇなぁ



新庄監督‼️ いい顔してますね✨ ファンも選手も新庄BIGBOSSのもと楽しんでほしいな‼️ヽ( ゚∀゚)ノ


続きを読む