とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    早出特守

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神春季キャンプ(28日、沖縄・宜野座)最終日となるこの日も、大山やマルテ、木浪、熊谷、小幡、遠藤、高寺が早出特守に汗を流した。

    ノックを受けていると、矢野監督もノックバットを手にグラウンドに登場。三塁の大山、遊撃の木浪と小幡、遠藤に計166本のノックを打った。

    27日のヤクルトとのオープン戦(浦添)ではチーム全体で3失策。昨季、チーム86失策と4年連続で12球団最多の失策数を記録した。課題の守備力向上のため、練習を積んでいく。




    阪神、大山ら内野陣が早出特守 矢野監督もノッカーを務める(サンケイスポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/cad39781f5ecf59b1d7050ec6903c0d7a67b15da ノック受けるより シート打撃の時に 守備につけば よりゲームに近い打球の処理の練習になると思うけどな⁉️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    主砲も助っ人も朝から元気ハツラツだ。阪神大山悠輔内野手(27)とジェフリー・マルテ内野手(30)が13日、沖縄・宜野座キャンプの全体練習前に早出特守を行った。

    矢野監督が見守る中、サブグラウンドで午前9時過ぎから約30分。藤本、久慈両コーチのノックを受け続けた。ともに連日の早出特守で、すっかりおなじみの光景となっている。

    マルテは今キャンプの早出特守で、初めて内野用グラブで三塁でのノックを受けた。大山と代わる代わる打球を処理し一塁、二塁への送球まできっちりこなした。イージーゴロには「サンキュー!」と盛り上げ、終盤大山には「ダイジョウブ?」と気遣いも忘れなかった。終了後には「アリガトウゴザイマシタ!」と汗をぬぐった。




    【宜野座🌺】 本日も大山選手とマルテ選手は全体練習前に早出特守☀️ マルテ選手もサードで参加(中野🐯) #阪神タイガース #大山悠輔 #ジェフリー・マルテ #宜野座キャンプ pic.twitter.com/Mmb7NPioEw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    今日も朝のルーティンは変わらない。沖縄・宜野座で行われている阪神の1軍キャンプ第3クールが10日、始まった。午後9時過ぎに大山悠輔内野手(27)、ジェフリー・マルテ内野手(30)、遠藤成内野手(20)が早出特守を開始。全体練習が始まる前の約30分、久慈、藤本両コーチのノックを受け続けた。

    大山は2日に早出特守を行って以降、練習日は必ず朝にノックを受けている。マルテも第2クールは3日連続で早出特守を行い、今クールも継続させた。

    プロ3年目で1軍キャンプ初参加の遠藤は、今キャンプ初めて早出特守に参加。大山とともに三塁の位置で、精力的に汗を流した。

    チームは11日、ビジターの名護で新庄剛志監督(50)率いる日本ハムとの練習試合を控えている。




    【宜野座🌺】 サブグラウンドではマルテ選手、大山選手、遠藤選手が早出特守☀️朝から精力的に汗を流しています(中野🐯) #阪神タイガース #ジェフリー・マルテ #宜野座キャンプ pic.twitter.com/eqtDgUQCdb


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神春季キャンプ」(5日、宜野座)

     阪神の大山悠輔内野手、木浪聖也内野手、熊谷敬宥内野手、ジェフリー・マルテ内野手が全体練習前の午前9時から早出特守を行った。

     矢野監督も見守る中、黙々とノックを受け続けた4選手。約30分間、ノッカーのゴロを捕球し続けた。マルテは前クールは雨の影響から室内での練習が中心だったが、今クールは天候にも恵まれそうで、明日以降も早出特守が行われそうだ。




    【宜野座🌺】 マルテ選手が、大山選手、木浪選手、熊谷選手とともに早出特守に参加☀️助っ人が朝から元気いっぱいです(中野🐯) #阪神タイガース #ジェフリー・マルテ #早出特守 #宜野座キャンプ #プロ野球の日 pic.twitter.com/usHUT3a812


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神大山悠輔内野手(27)、糸原健斗内野手(29)、熊谷敬宥内野手(26)が沖縄・宜野座での1軍キャンプ2日目の2日、今キャンプチームで初めて早出特守を敢行した。矢野燿大監督(53)、井上ヘッドコーチ(50)が見守る中、約38分間ノックを受け続けた。

    午前9時過ぎからメイングラウンドでアップを開始。同17分に藤本内野守備走塁コーチがノックを打ち始めた。大山は三塁、糸原と熊谷は遊撃の位置でゴロを受け続けた。後半は久慈内野守備兼バント担当コーチがバットを握ると打球を左右に振り、選手たちは一塁送球まできっちりとこなした。

    残り5分になると、3選手が三塁の前進守備の位置に集合。至近距離で左右に振られる速い打球を受け続けた。

    阪神は昨季チーム失策数86で、4年連続12球団ワースト。課題の守備力向上へ、全体練習前にみっちりと汗を流した。




    矢野監督が大山選手の早出特守を見守っています☺️(桝井) #阪神タイガース #宜野座キャンプ2日目 #矢野監督 #大山悠輔 pic.twitter.com/gl7hX4bThT


    続きを読む

    このページのトップヘ