とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    最下位脱出

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇交流戦 阪神3-2オリックス(2022年6月11日 京セラD)

     延長11回までもつれ込んだ関西ダービー第2ラウンドを制しセ・リーグ最下位を脱出した阪神・矢野監督は、決勝点をもぎ取った代走・熊谷の攻めの快走や零封リレーしたブルペン陣を称えた。以下は試合後の一問一答。

     ――熊谷が好走でかえってきた

     「年間の中で何回も起こり得るプレーじゃないけど、ああいう選手がああいう挑戦をして、打ってとかそういうことじゃない中で目立ってヒーローになって勝ってくれるっていうのはチームとしてはすごく大事な部分でもある。走ることとか挑戦することとか、そういうことを、ずっと2軍のときから一緒にやっているメンバー。その勇気がああいう形になったと思います」

     ――守備でも最後に素晴らしいプレー

     「最後もなかなかね。体勢的にね。コントロールよくというのは、(打者走者は)足の速い選手やし、簡単なプレーじゃないけど。素晴らしいプレーをしてくれた」

     ――リリーフ陣も奮闘した

     「ピッチャーはずっと頑張ってくれている。最初の1点も島田が捕ったらなアカンし。そういうところではピッチャーは本当に、出るピッチャー、出るピッチャーみんな粘ってくれて。厳しい場面もみんな攻めて行ってくれている。それが一番勝因というか、大きいところ」

     ――セ・リーグの順位が1つ上がった

     「目の前の試合をね。俺らができることって一個一個しか今できるアレないんで。あまり先を計算する立場じゃない。でもその結果がそういうふうにつながっていくっていうのはまた、よし行くぞ!っていうムードとか、チームとしてそういうモチベーションになるんで。そういう良いものはそうやってしていければいいかなと」




    阪神・矢野監督「よし行くぞ!っていうムード、モチベーションになるで」最下位脱出に逆襲の光明(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/e6e59517bfe37c168fb7c4bb8b6004412dc1c9f3  最初の1勝15敗やった時点で、このままズルズル行くチームじゃないと思ったが、ここまで早く巻き返すとは(ー ー;)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オリックス2-3阪神」(11日、京セラドーム大阪)

     阪神が延長十一回の死闘を制し、ついに最下位脱出を逃した。延長十一回に代走の熊谷が二盗を敢行。オリックス捕手の伏見の送球が熊谷に当たり、センターへと抜ける間に、そのまま快足を飛ばして、一気に生還した。今季はここまで0勝5敗1分けだった延長戦で初勝利をあげた。

     “神走塁”で勝利をもたらした熊谷はこれが初のヒーローインタビュー。「何しゃべっていいかわかんないです」と、初々しい表情を浮かべた。

     代走に起用された場面を「心臓バクバクしてました」と、振り返り、「輝(佐藤)が必死に出てくれたので、なんとか仕事をしようと思っていた。なんとか走れてよかったなと思います。走るしかないと思っていた。なにも考えず次の塁だけを狙って盗塁しました。一瞬頭に当たって、ボールがどこいったか分からなくなったけど、三塁コーチが腕を回していたので、ホームに突っ込むだけだな、と思って走ってました」と、充実の表情で汗を拭った。







    なにげに最後のサードゴロすげぇプレイだったよな 熊谷最高だわ  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1535613667517300736 





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神がついに最下位を脱出! 3-3と追い付かれた直後の5回。糸井嘉男外野手(38)がヤクルト石川から左前に決勝タイムリーを放った。これで4カード連続で初戦を取った。

    矢野燿大監督の一問一答は以下の通り。

    -シーソーゲームでポイントとなったのは

    アキ(秋山)が先制された中でも6回まで投げてくれたのは大きかった。打線もちょっと当たりが出てない選手にね、チカ(近本)も3出塁、セイヤ(木浪)も3打点ですか。いろんなところにポイントがあったかなと。

    -7、8番で5打点

    リュウ(梅野)もね、追いかける打点も大きかった。

    -秋山は初勝利

    いいピッチングはしてくれてたんですけど、勝ちがつくっていうことは違いますし、最後100球前になってしんどいところでゲッツーで、そのイニングを投げ切ってくれた。アキらしく粘ってくれました。

    -藤川不在で方程式を作っていくところ。7回で馬場を指名

    馬場らしく、打者に向かっていく投球をしてくれました。ゼロで、しかもいい形で勝ちパターンに入っていけたのは、今後に向けても大きな1つのカード、大事な戦力になってくれた。大きいです。

    -甲子園で勢い

    ビジター5カード連続でちょっと悔しい思いをして帰ってきたんで。みんながその思いをぶつけて、よくやってくれている。

    -6連戦のカード初戦を取った

    僕らは追いかけるだけですし、どんどん上を目指してやっていくだけ。明日も全員で精いっぱい勝ちを狙って、そして楽しみながらやります。

    -5回の攻撃、無死一塁、打者糸原でエンドラン

    ケント(糸原)も何でもできるしね。チカも四球で出て、そういう流れをつくった。あとはチカがもう少し出て、走る場面が増えれば相手にとってもっと嫌になる。どこもポイントにはなるが、チカが出るのはウチにとっては大きい。




    いやーほんと良かった👏 矢野監督、最下位脱出「上を目指して」一問一答 - プロ野球 : 日刊スポーツ  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202007140001213.html 



    2勝10敗の泥沼から6勝1敗で負け越しを3つにまで縮めた。この調子がいつまで続くか不安でもあるけど、今はとにかく勢いに任せて勝てるだけ勝ってほしい。 ついに最下位脱出や! 阪神・矢野監督「僕らは追いかけるだけ」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/46ba3987f8f6dbc8f1a19718d9a069d079cd3ea4 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     19試合目で初の〝ビリ〟脱出だ! 阪神が14日のヤクルト戦に6―3で快勝し、5位・中日がDeNAに敗れたため今季初めて最下位を脱け出した。

     初回にヤクルトに2点先制されて迎えた一戦は、3―3の同点で迎えた5回には糸井が決勝適時打、6回には木浪がダメ押し今季1号を放つなど、6回3失点で今季初勝利の先発・秋山を援護した。

     投打かみ合っての快勝と最下位脱出に、矢野監督は「僕らは追いかけるだけ。どんどん上を目指してやっていくだけ」と、7月6勝3敗と好調のチームに手応えを口にしていた。

    東京スポーツ



    中継ぎの救世主現わる 【阪神】最下位脱出の矢野燿大監督がプロ初ホールドの馬場を絶賛「大きな一つのカード」一問一答(スポーツ報知)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200714-07140255-sph-base 



    最下位脱出意外と早かった。 ついに最下位脱出や! 阪神・矢野監督「僕らは追いかけるだけ」(東スポWeb)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200714-01980573-tospoweb-base 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◆JERAセ・リーグ公式戦 阪神6―3ヤクルト(14日・甲子園)

     阪神が逆転勝利を収め、今季初めて最下位から脱出した。

     同点で迎えた5回無死一、三塁から糸井の左前適時打で勝ち越しに成功。続く6回1死一塁では木浪が左翼ポール直撃の今季1号2ランを放った。木浪は「小さくならないように思いきってスイングした。『切れるな!』と思いながら走りました」と振り返った。

     先発の秋山が6回3失点と粘りの投球を見せると、藤川不在のリリーフ陣も奮起。7回から馬場、岩崎、スアレスとつなぎ、きっちりと逃げ切った。

     チームはここ7試合で6勝1敗と白星を量産し、最大8あった借金を3まで減らした。DeNAに敗れた中日を抜いて、ついに5位に浮上。低空飛行だった猛虎が波に乗ってきた。




    ああ いつのまにか最下位脱出か!ホームでやれてるうちに借金完済しておきたい



    とらほ〜🐯 ついに最下位脱出 #阪神タイガース



    阪神最下位脱出まじか やったぜ


    続きを読む

    このページのトップヘ