1


阪神・矢野燿大監督(52)が26日、サンテレビ「熱血! タイガース党」に生出演。来春1軍キャンプにドラフト4位・前川右京外野手(18)=智弁学園高=を帯同させる可能性を示唆した。

「もしかしたらっていうふうに思う気持ちもあります。(実際に)みてみないとわからないけど」

前川は左の大砲候補で高校通算37本塁打を記録し、準優勝した今夏の甲子園で2発7打点をマーク。14日の仮契約では「クリーンアップを打って活躍できるように頑張りたい」と話し、佐藤輝への弟子入り希望も口にしていた。

また、矢野監督は同1位・森木大智投手(18)=高知高=については「(1軍キャンプメンバーに)したい気持ちもあるけど、やめとこうかなと。投手なのでね。段階を踏んで将来エースになるための準備期間は必要」と2軍キャンプスタートの見通しを示した。




前川右京が春季キャンプ1軍の可能性があるって聞けたし濃い1時間やったわ。矢野さんが嫌いな人は何を言っても辞めろ辞めろやけど、自分は応援するし来季も楽しみにしてる。



前川右京春キャンプ可能性ありは熱い🔥 #熱血タイガース党


続きを読む