とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    栄枝裕貴

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    栄枝裕貴


    「伝統の一戦」通算2000試合。華やかなゲームの裏で、復活を目指し地道に歩みを進めている選手もいる。16日に23歳の誕生日を迎えた阪神ドラフト4位栄枝裕貴捕手は、鳴尾浜でリハビリの日々を送っている。

    立命大から即戦力と期待されて入団し、春季キャンプは1軍スタート。「枝キャノン」と呼ばれる強肩を武器にアピールを続けた。3月に入ると2軍に合流。教育リーグでは猛打賞を記録するなど、着実に経験を積んでいた矢先だった。3月末に兵庫県内の病院で右肋骨(ろっこつ)の疲労骨折が判明。「骨折までいっているとは…。なってしまったことは仕方ないので、できるだけ早く治してチームの力になれるようにしたい」。1年目。アピールのため飛ばしすぎた部分もあったのだろう。

    プロに送り出した立命大・後藤昇監督(61)は1つ年を重ねた教え子を心配し、言葉を紡いだ。「せっかく頑張りたいタイミングやと思うんですけど。やっぱり努力の子なんで、やり過ぎてしまうところはあったと思う。特にプロに入って、期待されているところもあると思いますし」。大学時代は大きなけがをしたことはなかったという。だからこそ「これくらいやったら大丈夫やろって、あったと思いますよ。これまでけがをしていない分、余計にね」と推察した。「とにかく焦らずに、しっかり治して。またしっかり野球に戻ってきてほしいよね」。思いはきっと栄枝に伝わっているだろう。

    ◆栄枝裕貴(さかえだ・ゆうき)1998年(平10)5月16日、高知県生まれ。高知中では軟式野球で全国制覇を経験。高知高で甲子園出場はなし。立命大では1年秋からベンチ入りし、3年時には大学日本代表候補合宿に参加した。二塁送球1秒8の強肩が持ち味で、矢野監督の現役時代と同じ背番号「39」を背負う。180センチ、81キロ。右投げ右打ち。




    5月16日は榮枝裕貴選手・23歳の誕生日や!おめでとさんです!強肩・強打の大型捕手と期待される2020ドラフト4位ルーキーや!競争の激しいポジションやけど、しっかりとリハビリに励んで戻ってきてや!一軍デビューを待ってるでー!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp 榮枝選手お誕生日おめでとうございます🎉 今後の活躍を期待しています。



    @hanshintigersjp お誕生日おめでとう🎁🎂🎉 1日でも早く回復してね!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、ソフトバンク2-5阪神」(20日、タマホームスタジアム筑後)

     阪神2軍がソフトバンク2軍に連勝した。六回終了時に雨が強まり、降雨コールドゲーム。先発・馬場が5回4安打1失点で勝ち投手となった。

     打線は中谷が2安打2打点の活躍。小野寺も2点適時三塁打を放った。栄枝はプロ初出場で“枝キャノン”をさく裂させたが、平田2軍監督はあえて厳しい評価をした。平田2軍監督の一問一答は以下の通り。

     -先発の馬場は5回1失点だった。

     「立ち上がりから、馬場らしい力感がない。途中から147キロとか出したやん、あれを最初から。手探りで行くんじゃなくて、5イニング投げるっていうんじゃなくて、1イニング1イニングを積み重ねというイメージで、もう少し意識しろという話はしたけど、悪くないね。要所で147キロとか出しているのを、馬場は投げっぷりが良い投手で、去年1軍であれだけ経験してるんだから、その辺をもう少し、意識を高く持ってやっていくように話はしたけど。もっとそういう物足りないところを、初回からさ。9回投げろって言ってるんじゃないんだから、その辺だな。馬場も分かってたけど」

     -1軍に呼ばれてもおかしくない投手の一人。

     「もちろんもちろん。まだローテーションもどうなるのかだし、(小川)一平もな、どんな素晴らしい投球するのかと思ったら、1点取られたけど、らしい直球の強さが戻ってきてるんでね。また調子が上がってくると思うよ」

     -馬場は今後も先発で調整していくのか。

     「その辺は分からない。上(1軍)からきてるイメージなので。上(1軍)からだと思うよ」

     -中谷が勝ち越しの適時打を放った。

     「初回ゲッツー崩れだけど、全力疾走して。やっぱり4番がね、ああいうタイムリー。そういうところでマサヒロ(中谷)に責任を持たせて、4番を任せてるんで。ああいうチャンスでしっかりとした仕事というか。このぐらい打って当然だよ。あれは角度上がらないとあかん」

     -小野寺は適時三塁打を放った。

     「(カウント)3-1から一発で三塁打といい、やっぱりハングリーさというか2桁にね。まだ彼(背番号が)3桁なんで。(他の選手に)刺激与えるよ。江越のあのプレー(中堅後方の飛球を好捕)だよ。あの素晴らしいよ。後ろへのフライはなかなかね、難しいぞ。やっぱり守備とあれは見事やな」

     -原口は死球の影響はないのか。

     「ちょっと後遺症残ってるけど、打席に立って犠牲フライ、しょっぱなはちょっとあれだったけどああやって立てればね。大事に至らなかったね」

     -栄枝は公式戦デビューだった。

     「いいとこなし。これからよ。栄枝はやっぱりまだまだ昨日の長坂と比べると…。それでええねん。パスボールするわ、見逃し三振でしょ?そんなに甘くないよ。これからしっかりとこういう結果を見つめ直してやればいいこと。良かったよ逆に。あえて厳しく言うんだけどね、いいところなしってのが彼にとってはいいスタートを切れたと思う。打つ方でも守る方でも甘くない。ミスが出てこれからが楽しみや」

     -岩田稔投手が合流したが、21日に登板予定か。

     「明日投げるんじゃない?来てるもん」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/282af18eee583276bd264b16f9f16a702bec80f6


    今日も阪神1軍2軍ダブル勝利



    おっ2軍でも阪神がホークスに勝ってるな!いいぞ!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・西勇輝投手が3日、チームに合流し、甲子園での全体練習に参加した。

     キャンプ中にぜんそくのせきの症状が悪化し、検査と治療のため、2月23日に帰阪。関西で調整を続けていた。この日、ブルペンに入り、コンディションに問題がなければ、5日のソフトバンクとのオープン戦に登板する予定だ。

     キャンプ中に左膝を負傷した井上、右脇腹を痛めた高橋、ドラフト3位佐藤蓮、同4位栄枝、小幡、小川は2軍練習に合流した。




    阪神・西勇輝がチーム合流 高橋、井上らは2軍へ(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース とりあえず、良かったー  https://news.yahoo.co.jp/articles/2f292db011016065386ae183949f5c0a019ddc99 



    西くん、大丈夫そうでヨカッタ😊❤️ 阪神・西勇輝がチーム合流 高橋、井上らは2軍へ(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210303-00000051-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「練習試合、DeNA2-6阪神」(18日、アトムホームスタジアム宜野湾)

     ルーキーのリードから課題克服のヒントを見つけ出した。阪神・青柳が対外試合初登板で栄枝と初バッテリー。配球も任せた中で、目からウロコの収穫を得た。

     「固定概念なしにできるかなというのをやってみて左に対して外のカットが有効なのかなと。(栄枝が)『結構いいんじゃないですか』と話もしていて。新しい発見でしたし、良かったと思います」

     この日、DeNA打線は左打者9人をズラリと並べてきた。昨季は右打者の被打率・193に対して左打者は・同288と苦戦。今季も弱点を突かれると予想されるだけに、外角カットボールは新たな武器となりそうだ。

     投球は「良くも悪くもなかった」という。悪天候の下、初回は連続四死球から4番佐野に2点タイムリーを献上。二回以降も出塁は許したが、栄枝の2度の二盗阻止に助けられ、3回2安打2失点にまとめた。矢野監督も「追い込んでから球数が増えたり課題もあるけど、全体的に見れば順調にきてるんじゃないの」と合格点だ。

     高橋が開幕絶望的となり、開幕ローテ当確の青柳への期待は高まるばかりだ。「他にもいいピッチャーがいっぱいいる。残りの試合は結果を求めてやっていきたい」。開幕投手を狙う右腕が、ここからギアを上げていく。




    ルーキーとの新バッテリー。新たな気づきもありました。 阪神・青柳、栄枝と初バッテリーで新発見「左に対して外のカット有効」/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/02/19/0014090290.shtml  @Daily_Onlineより



    阪神・青柳、栄枝と初バッテリーで 新発見 「左に対して 外のカット 有効」 (デイリースポーツ) ” 気づき ” 🧐👌  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210219-00000037-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3


    <練習試合:DeNA2-6阪神>◇18日◇アトムホームスタジアム宜野湾

    3回2失点の阪神先発青柳晃洋投手は、初めて組んだ栄枝の配球から新たな発見をした。DeNAは9人すべて左打者を並べてきた。新人捕手は、これまでほぼ投げていなかった外角へのカットボールを軸に配球してきた。「今日は配球を任せようと。僕の中で新しい発見でしたし、有効かなというのもありました」と話した。今季の投球の幅が広がりそうだ。




    阪神・青柳は3回2安打2失点 DeNA左打線との対戦で収穫(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/34df4f16d1b0795832b52249ff4c8f73c606db81  ほほぅ🙄🐯 DeNA側は左打者作戦か? 2失点だけど収穫ありは良かったかな?


    続きを読む

    このページのトップヘ