とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    桐敷拓馬

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」(25日、都内)

     阪神・桐敷拓馬投手(23)がファーム表彰式に出席し、優秀選手賞を受賞した。

     ルーキーイヤーの今季は開幕ローテ入りを果たし、7試合に登板したものの、プロ初勝利はお預けに。「1軍で多く投げられましたけど、初勝利ができなかったので、そこを考えると悔しかったなと思います」と振り返った。

     ファームでは13試合に登板して6勝1敗、防御率0・72と圧巻の数字を残した。1軍定着へ向けて「球の質が自分はまだまだなので、このオフ期間にレベルアップしていきたい」と左腕。「来年こそ初勝利して、チームのアレに貢献できるように頑張りたいと思います」と意気込みを示した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/eb5f69c6bf84790b31e09036b484ac6fd6af53e7


    村上もアレ言うたし桐敷も言うかな思ったら言ったわww 司会の人もアレ期待してます!やてwww



    桐敷「ルーキー門別、"アレ"分かるか?」



    阪神・桐敷がファーム優秀選手賞「来年こそ初勝利してアレに貢献できるよう」(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/eb5f69c6bf84790b31e09036b484ac6fd6af53e7  予祝の真逆に染まるのがはやい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668405498/


    1



    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/11/14(月) 14:58:18.57 ID:Ja1zrN4ed
    阪神の桐敷拓馬投手(23)が14日、高知県内のチーム宿舎内で契約更改に臨み、100万円アップの年俸1100万円(金額は推定)でサインした。

    1年目の今季は開幕ローテーション入りを果たしたものの、7試合で0勝(3敗)、防御率5・02。2軍では先発として防御率0点台をキープするなど無双しただけに「1軍では勝てなかった。どっちかというと悔しい1年」と振り返った。

     この1年の経験から1軍で通用するためには「球全体の質」と分析。今秋キャンプではストレートを中心に投げ込みを行っている。岡田監督の期待も高い左腕は「まず初勝利。どんどんステップアップできたら」とプロ1勝を目指す。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/11/14/kiji/20221114s00001173351000c.html

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/11/14(月) 15:00:44.05 ID:7sXT4YeE0
    もう予祝教からは開放されたんちゃうか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・秋季キャンプ(安芸)の第2クール1日目では、藤川球児SA(42=スペシャルアシスタント)が視察に訪れた。ブルペンでは桐敷拓馬投手(23)、岡留英貴投手(22)、村上頌樹投手(24)、西純矢投手(21)ら若手投手の投球をネット裏でじっくり観察。投手陣は11人がブルペン入りし、直球を投げ込んだ。その後はサブグラウンドに移動し、選手らと数分間会話を交わしていた。

     岡田彰布監督(64)もブルペンのベンチに腰掛け、西純らを視察。トラックマンの数値も確認していた。

     午後の練習では浜地真澄投手(24)、石井大智投手(25)、馬場皐輔投手(27)がブルペンに入り、変化球を確認した。浜地はフォーク、石井と馬場は持ち球の変化球の調整。各選手が課題と向き合っている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b059fbb9e33ce26f26ffd4d0595ad85a444b5e7a
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ホンマに64歳!? 阪神が2日、3年ぶりに高知・安芸で秋季キャンプインを迎えた。岡田彰布監督(64)は14年ぶりの安芸で精力始動。

        ◇   ◇   ◇

     桐敷&村上ええやん! 秋季キャンプ初日。毎日ブルペンとオール直球を課した岡田監督指令に応え、休息組の伊藤将と浜地を除く11投手が続々ブルペン入り。指揮官が要求していた外角高めの直球を投じるなど、11人が全球真っすぐで計657球を投げ込んだ。岡田監督も満足げで即先発候補2人を挙げて絶賛した。

     「やっぱり桐敷いいなあ。コントロールもいい。直球高めばっか投げろと言っているけど、球のキレはすごくあるな。村上は1軍の経験少ないらしいけど、球に力があるよな。もったいない」

     21年ドラフト3位の最速150キロ左腕、桐敷拓馬投手(23)はいきなり開幕ローテ入りを果たしたが、登板7試合で0勝3敗。20年5位の最速149キロ右腕、村上頌樹投手(24)は昨年1軍2試合、今季は登板0に終わった。だが、もっている実力はこんなものじゃない。岡田監督は原石発見に大満足の笑顔で、両投手も目を輝かせた。

     桐敷 来年が本当にチャンス。秋も春もアピールしたい。かかりの良い真っすぐが多かった。

     村上 名前を挙げてもらっていることはうれしい。印象に残る投手になれるようにこのキャンプはしっかり投げ込みたい。

     11投手が投じたオール直球に安藤投手コーチも合格点だ。「みんな良い球投げてたよ。外角高めのスピンの利いた力強い真っすぐのレベルを上げていくことをみんな意欲的にやっている」。岡田流「全球直球」は第2クールまで行い、第3クールからは変化球も交ぜる予定。投手力アップへ充実の安芸だ。【三宅ひとみ】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/25d1171cd23a8c8417246dcca19d4a9e56ff4506


    やっぱり桐敷はええなあ



    村上と桐敷に期待してくれてありがとう、岡田監督。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の岡田彰布監督(64)が1日、2日から始まる高知・安芸での秋季キャンプで、若虎の中から来季の先発ローテーションを任せられる投手を発掘すべく意欲を示した。2007年秋以来15年ぶりの安芸キャンプに臨む指揮官。前回監督時代の同年秋季キャンプで見いだし、翌08年に抜てきして10勝を挙げた岩田稔(39=現コミュニティアンバサダー)のような新星の出現に期待した。チームはこの日、メンバー33選手らが高知入りした。

     あいにくの悪天候。大阪・伊丹空港に現れた岡田監督は「これは(飛行機が)揺れるなあ。最悪やな」と苦笑いを浮かべた。ただ、指揮官として15年ぶりとなる安芸キャンプに向け、気持ちは高ぶっている。中でも、まだ直接見られていない若い投手陣をブルペンでチェックすることを待望。お目当ては、新たな「先発候補」だ。

     「ブルペンは(頻繁に)行くと思う。ブルペンに行ったら、もう帰ってこうへんで(笑い)。降りるのはええけど、あの階段、上られへんわ、もう…。どっちかいうたら先発が欲しいわな、おーん」

     すでに投手陣には、基本的に毎日ブルペン入りするように指令済み。みやざきフェニックス・リーグに参加していた投手の中には、一度も実際の投球を見ていない選手もおり、じっくりと能力と適性を見極めたい考えだ。

     そこで、まだ役割が定まっていない若手投手は基本的に先発調整からスタートさせることを明言。「先発(調整)させてから見極めると思うよ。みんなそうして高校の時からやっとるからな」。続けてスターターに求める資質として「ストレートやけど…でも先発になってくると、変化球の種類はあんまり少なかったらしんどい。変化球をたくさん投げられるというのは器用。器用な投手やな」と具体的に挙げた。条件を満たす先発候補を、見いだすことが狙いだ。

     秋季キャンプは、未完の大器を発掘する場と位置づける。前回監督時代の07年秋の安芸キャンプではプロ入り2年間未勝利だった岩田稔を見て「来年はかなり勝てる」と断言。実際に翌年は先発で使い続けて、10勝を挙げるブレークに導いた。

     「岩田はほんと、良かったよ。秋なあ、11月でこれは(来季)いけると思たな。ブルペンの球を見てもな」

     今秋もその眼力を駆使して「第2の岩田」を探る。その有力候補に挙がるのは、甲子園での秋季練習で「ええボール放ってたよ」と評価した村上、岩田と同じ左腕で「だから桐敷なんか楽しみよな」と直々に名前を挙げた桐敷ら。他にも有望な若手が少なくない。キャンプに参加させる梅野とも、意見交換しつつ、見極めを進める構え。投手は指揮官が掲げる「守りの野球」の根幹となる。「先発発掘の秋」が実り、大きくなれば「投手王国」の土台はさらに強固となる。(山添 晴治)

     ▽07年岡田監督の岩田発掘 秋季キャンプ初日の10月30日、ブルペンを視察した岡田監督は全15投手の中で2年目・岩田の速球に注目。「やる気、気持ちがね(伝わってきた)」と評価。打撃投手を務めた11月4日には「スムーズに投げてる。つかんだ感じするよな」とそれまで通算5試合で未勝利、防御率6.06だった左腕の躍進を予言している。翌08年、岩田はオープン戦15イニング無失点の好成績で初の開幕1軍に抜てき。初戦の3月29日横浜戦でプロ初勝利を挙げると、登板27試合でキャリアハイの10勝をマークした。

    《桐敷、テーマは体力強化&制球力向上》

     来季先発に向け、阪神・桐敷は安芸のブルペンでのアピールを誓った。「できるなら先発でと考えている。コントロールが一番アピールできると思うので、一球一球を大事に投げたい」と体力強化と制球力向上をテーマに掲げた。ドラフト3位入団の左腕は今季1軍で7試合登板し0勝3敗に終わったが、みやざきフェニックス・リーグでは2試合に先発し、14イニング無失点。10月29日の巨人戦でも7回7安打無失点と好投した。「まだ初対面ですから」という岡田監督をクギ付けにする意気込みだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5304f4346f4300a2ff4dd680dc23f8a628b44978


    現状の選手は、喜ぶし、信頼関係が良くなる❗ 岡田阪神「そんなん、いらんよ」FA補強封印で新戦力発掘 村上&桐敷「楽しみよな」(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/04288cca1e0770940346f69ccb68324f1381a04a 



    現存メンバーから出てきてくれるのが一番いいよな! 埋もれたままの方がホント勿体ないから😥 岡田阪神「そんなん、いらんよ」FA補強封印で新戦力発掘 村上&桐敷「楽しみよな」(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/04288cca1e0770940346f69ccb68324f1381a04a 


    続きを読む

    このページのトップヘ