1


<練習試合:阪神3-0楽天>◇12日◇沖縄・宜野座

開幕救援枠を争う阪神石井大智投手(24)が4番手で登板し、2回2安打2奪三振無失点に封じた。

「結果としてゼロで抑えられていることはいいと思うけど、決め球の精度が課題」。7回には黒川に13球投じるなど、2イニングで34球要した。矢野監督も同様の課題を指摘し「開幕までに精度を上げて、変化球は勇気を持って使ってくれたら」。ウイニングショットであるシンカーなど変化球の質を高めていく。




石井大智って球種構成的に右打者より左打者相手の方が投げやすそう



石井大智は良さそう、強い真っ直ぐにシンカーカーブ、あとは良いカット系持ってるから使い方覚えて欲しい。


続きを読む