とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    決勝タイムリー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    中野



    はぁぁぁぁ。 中野さんの笑顔はダイヤモンドよりも輝いているわよ……




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神7-3巨人>◇3日◇甲子園

    2位阪神は価値ある逆転勝利で首位巨人に肉薄した。

    ゲーム差では0・5上回り、順位の基準となる勝率でも巨人の5割7分8厘に対して5割7分6厘まで迫った。

    打線はドラフト6位中野拓夢内野手(25)をプロ初の1番で起用し、島田海吏外野手(25)を「2番右翼」で今季初先発させた。好調の近本光司外野手(26)を3番に据えた新打順で得点力アップを図った。

    5回を終えるまで巨人先発戸郷に完全投球されたが、3点を追う6回、先頭の7番大山悠輔内野手(26)のチーム初安打から代打糸井嘉男外野手(40)が右中間適時二塁打。2点を追う7回には1死満塁から大山の三塁線を破る2点二塁打で同点。なおも2死満塁から1番中野が右翼ポール際フェンス直撃の走者一掃適時三塁打で3点を勝ち越した。8回には大山の中前適時打で7点目を加えた。

    自身6連敗中の先発西勇輝投手(30)は4回終了時点で1安打無四球無得点。5回は8番松原に中堅フェンス直撃の先制2点三塁打、6回にも5番亀井に右中間適時三塁打を浴びたが、6回3失点と試合を作った。3点リードをもらった8回以降はセットアッパー岩崎優投手(30)、守護神ロベルト・スアレス投手(30)が「勝利の方程式」を完成させた。




    【一軍】阪神7-3巨人 天王山初戦、タイガースが逆転勝利や!7回裏の打線の集中力は凄まじかったで!明日も勝ってやー!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp 明日も勝つぞ



    @hanshintigersjp この勝利は勢いつきそう。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神2-1中日>◇1日◇甲子園

    阪神は大山悠輔内野手(26)が6回に勝ち越し打を放ち、先発の伊藤将司投手(25)が7回1失点の好投でチームの連敗を4で止めた。

    夏の甲子園大会が終わり、阪神が本拠地・甲子園に戻って2試合目。今季最長連敗に終止符を打った投打のヒーローがお立ち台で、ファンに喜びの声を届けた。

    -まずは伊藤投手。ナイス・ピッチングでした

    伊藤 ありがとうございます。

    -今日の投球を振り返って

    伊藤 そうですね。低めに丁寧に今日は投げられていたと思うので、いい結果になりました。

    -前回(8月25日DeNA戦は3回5失点で6敗目)の登板を踏まえて、今日はどういう気持ちでマウンドに上がったのか

    伊藤 前回はふがいないピッチングをしてしまったので、今回はしっかり長いイニングを投げられるよう、チームに貢献できるように入りました。

    -序盤から気合いを感じる投球。どこがよかったか

    伊藤 打たせて取るのが自分のスタイルなので、そういうのが生かせたと思います。

    -大山選手の勝ち越しタイムリーは見ていたのか

    伊藤 見てました。

    -その瞬間、どうたったか

    伊藤 大山さんだったらやってくれると思っていたので、本当にやってくれてよかったです。

    -あらためて大山選手にメッセージを

    伊藤 ヒット打ってくれてありがとうございます。

    -大山選手、ナイスバッティングでした

    大山 ありがとうございます。

    -大山選手の決勝タイムリーで勝ちました。今の気持ちを

    大山 本当は初回のチャンス(2死満塁)で得点を取って将司を楽に投げさせたかったんですけど(投ゴロと)本当にふがいないバッティングをしてしまったので、そこをチーム、将司がカバーしてくれたので、あそこは死ぬ気で行きました。

    -3ボールからだったが

    大山 ストレートが来たら行こうと思っていた。見る気はなかったですし、しっかり振り抜くことができたので、当たりはちょっとあれですけど、結果的にヒットになってくれて本当によかったなと思います。

    -スタメンで気合が入っていたと思うが

    大山 試合に出たらタイガースの代表として、チームに貢献するだけだと思うので、だれがどこに出ても精いっぱい頑張るだけだと思うので、しっかり勝ちに貢献できるように頑張りたいと思います。

    -今後に向けての言葉を

    伊藤 厳しい試合が続くと思いますが、ファンの皆さん、ご声援よろしくお願いします。

    大山 これからも頑張ります。応援よろしくお願いします。




    久しぶりに勝った所見た、、笑 大山!死ぬ気でやったに感動したよ!明日からもよろしくお願いします😀



    阪神勝利。あのアウトローをライト前に落とせる技術。打てなくても打てなくても前を向き「死ぬ気で」行けるメンタル。ドラフト指名後一軍登録されたあの日から俺達が背負わせている夢を一緒に追いかけている。大山の試合だった。ありがとう。また頼む。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <巨人1-2阪神>◇14日◇東京ドーム

    首位阪神が通算1999試合目の巨人戦で逆転勝ちを決め、2位に今季最大の4・5ゲーム差をつけた。1点を追う4回、マルテのソロで追いつくと、前日13日に国内FA権を取得した梅野隆太郎捕手(29)が御礼の決勝タイムリー。得点圏打率1位の本領発揮&好リードで首位固めの白星を呼び込んだ。チームは1分けを挟んで4連勝。15日に節目の2000試合迎える伝統の一戦に弾みをつけた。

       ◇   ◇   ◇

    「得点圏の鬼」にとって、おいしすぎる場面だった。同点の4回2死一、三塁。梅野はフルカウントから畠の内角149キロに体をクルッと回転させた。うまくさばくと、打球はフラフラとセンター前へ。決勝の適時打にも、一塁ベース上では冷静な表情だった。

    「みんながつないで作ってくれたチャンスでしたし、何とかヤギ(青柳)の援護をしたかったので、打つことができてよかった」

    矢野監督が「セーフティーリードはない」と表現する東京ドーム。1発逆転と隣り合わせだからこそ、隙は見せない。「取った後が大事」と3投手を好リードし、1点差勝利を導いた。

    得点圏打率5割3分8厘は12球団断トツ。その数字は偶然では生まれない。昨オフには「若い時は2割5分は最低でも打ちたいって言っていたけど、やっぱり勝負強いバッターを目指したい」と本音を語った。「こいつやったらやってくれるっていう期待値が、ファンの見る楽しさでもあるし、プロとしてはすごいうれしいこと」。勝利のため、ファンのため。理想とする姿をものにしつつある。マルテ、佐藤輝、サンズ…。重厚な中軸の後に、こんな「恐怖の7番」が控えているから、リーグトップの得点力が生まれる。

    前日13日に出場選手登録が7年に達し、国内フリーエージェント(FA権)の資格取得条件を満たした。「さまざまなサポートをしてくれた周りの支えがあったからこそ」と感謝。「今はチームの先頭に立って、勝つために目の前の1試合を頑張っていきたい」と決意を新たにし、1999回目の巨人戦で、ふさわしい活躍を見せた。

    指揮官は「追加点もそうですし、今日はバッテリーで勝ったかなと思います」とたたえた。「守る方でも打つ方でも、大きな仕事をしてくれて助かっている」。不動の正捕手には全幅の信頼が寄せられている。

    梅野の決勝打で、チームは引き分けを挟んで4連勝。貯金も今季最多の16に増やし、最高の状態で15日の「伝統の一戦」通算2000試合のメモリアルデーを迎える。「明日も明後日も『よし、いってやるぞ』と、いい形を作れた」と指揮官。2位巨人とは今季最大となる4・5差。独走態勢に入るべく、残り2戦も取りにいく。【中野椋】

    ▼梅野が4回2死一、三塁から決勝タイムリー。得点圏打率5割3分8厘と12球団トップの勝負強さを発揮している。2リーグ分立後の規定打席到達者の最高は、85年落合博満(ロッテ)の4割9分2厘で、梅野には更新の期待もかかる。特に走者が三塁にいる場面にめっぽう強く、13打数10安打、打率7割6分9厘と打ちまくっている。




    これが恐怖の7番、梅野隆太郎です。 #hanshin



    阪神 2-1 巨人 いい試合。 私、2-1か3-2ぐらいのゲームが好きです。 梅野はキーマンだなと思う。矢野監督の現役時代を思い出させる、打てる7番打者。 怪我なくシーズンを終えて欲しい。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神紅白戦:白組7-3紅組>◇7日◇かりゆしホテルズボールパーク宜野座

    阪神高卒2年目の井上広大外野手が決勝タイムリーを放った。白組の「6番左翼」で出場。0-0の2回1死二塁で、青柳の外角球を中前にはじいた。

    「青柳さんだったので、引っ張りにいこうとしたら、引っ掛けてしまう。センターへの打球を意識していました」。前日6日には矢野監督から密着指導を受けており、さっそく成果を出した。




    阪神井上V打「青柳さんだったのでセンターを意識」(日刊スポーツ) 考えながら野球やってるのが伝わるよね。守備も打撃も器用だし、考えすぎずやれば絶対大丈夫  https://news.yahoo.co.jp/articles/c5dc38e2a290a107e6f310d368b9ba4be156550b 



    井上広大の待ちの雰囲気、大山に似てるよな 体はどっしり構えてバットゆらゆらで手首リラックスしながらタイミング測ってる 良いお手本が先輩におって良かったなぁ


    続きを読む

    このページのトップヘ