とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    決勝打

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神4-0DeNA>◇5日◇甲子園

    阪神の2番中野拓夢内野手(25)がわずか4球の先制劇を決めた。1回、1番近本が2球目を中前打。暴投で無死二塁となった直後の2球目、右腕ロメロの低め149キロツーシームを丁寧に引っ張った。

    「こういう苦しい状況の中、なんとか先に点を取りたかった。最近走者が出た時になかなか進められない打撃が多かった。なんとか後ろにつなごうという気持ちでした」

    強いゴロで一、二塁間を抜き、今季初打点を記録。決勝打で開幕9連敗の残像を消し去った。

    下肢のコンディション不良から滑り込みで開幕スタメンスタート。ただ、1日巨人戦では4回裏の守りからベンチに下げられていた。「気持ちを感じない。最近、球際にちょっと弱い。『気』が出ている感じがしない」。矢野監督の指摘を無駄にはしたくなかった。

    「『自分がチームを勝たせる』という気持ちを持ってやっていかなきゃいけないなと、あの途中交代で感じました」

    この日もバントミスなどで一塁走者を進められない場面があった。「あとはチーム打撃。バントも含め、自分は小技が大事になってくる」。1勝、一打で浮かれない。【佐井陽介】




    いやまぁ正直3連戦のどこかで連敗ストップだろうなと私含め大半の横浜ファンは覚悟してたと思うんですよ それが ・初回わずか4球で得点 ・佐藤輝に今季第1号 ・西完封 とどれだけ阪神ファンを接待すれば気が済むのか? と呆れたくなる負け方にさすがとしか言いようがないわけで ホントさぁ… #baystars



    小幡竜平と中野拓夢の二遊間は今後も観たい❤️‍🔥


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

    <オープン戦:阪神3-1楽天>◇6日◇甲子園

    「9番二塁」でオープン戦初スタメンの熊谷敬宥内野手(26)が、広島菊池涼直伝の「忍者守備」としぶとい打撃でみせた。

    2回表の楽天辰己のゴロをダッシュして捕球後、軽やかなスローイングでアウトをもぎ取った。3回無死二、三塁の第1打席では、フルカウントから右腕滝中の127キロスライダーを軽打。先制の中前適時打とし、これが決勝点に。直後には二盗を決め、走攻守でアピールの手を緩めなかった。

    「僕の中では追い込まれて『なんとか事を起こそう』という気持ちで打席に入った」とタイムリーを振り返り、「まずは守ってこそ。守備からリズムを作っていけたことが今日は良かった」とうなずいた。

    今オフは中日三ツ俣を介し、9年連続ゴールデングラブ賞の広島菊池涼に弟子入り。1月の2週間、静岡県内で合同自主トレを行った。守備だけでなく打撃フォームも参考にするなど攻守にエキスを吸収。2月のキャンプでは連日の早出特守を敢行し、教えを体に染み込ませてきた。

    昨季二塁のレギュラーだった糸原を休ませ、熊谷を起用した矢野監督は「スタメンに出たいという気持ちがあいつの中であふれ出てる」と目を細め、「評価できるヒットやったし、だからこそもう一丁、もう1個までやってもらえたら」と求めた。開幕まで残り19日。プロ5年目の26歳が、レギュラー争いをかき乱す存在になる。【中野椋】





    【オープン戦】阪神1ー0楽天 3回裏  熊谷敬宥 タイムリーヒット!  https://toraho.blog.jp/archives/37129412.html  #オープン戦 #阪神1ー0楽天 #3回裏 #熊谷敬宥 #タイムリーヒット https://t.co/orXnW306Hw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、阪神2-1オリックス」(20日、京セラドーム大阪)

     阪神・矢野燿大監督(52)が決勝打の糸井を大絶賛した。「代打で打つって簡単じゃない。『やる』っていう姿勢を見せてくれているのはチームとしてもありがたい。また違う存在です」と最大級の賛辞を送った。

     同点に追いつかれた直後の七回だ。1死一、三塁の絶好機で代打として登場し、カウント2-1から「集中していきました」と阿部の変化球を振り抜いて中前にはじき返した。

     チーム最年長はここまでオープン戦11試合に出場して打率・444。7四球を選ぶなど出塁率・600と猛烈にアピールしている。

     指揮官は「今日も早出で来たりとか。嘉男も代打でいいと思っていないと思うし、もっと打席に立ちたいとか。もっと『オレやる』っていう気持ちがそういう姿勢にも表れていると思う」と話した。




    阪神・矢野監督が決勝打の糸井を大絶賛「代打で打つって簡単じゃない」(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/5ada9ab73020cc33ae70e61d4a8b9cfa2a7daabb  ここぞという時の勝負強さ これぞ超人だ‼️😁🐯



    @Taka87395102 今年の切り札はこの方か、94かやな。 94が上がってきてくれるとかなり代打も分厚くなるわ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神紅白戦:白組0-1紅組>◇12日◇かりゆしホテルズボールパーク宜野座

    阪神北條史也内野手が決勝打でアピールした。紅白戦の紅組「6番一塁」でスタメン出場。

    2回1死三塁で鈴木から左中間へ適時二塁打を放った。

    「最低、外野フライでもいいと考えながら。打球を上げれて良かった」。出場機会を求めて本職の遊撃以外のポジションにも挑戦しており「できるに越したことはないと思いますし、そこでしっかり信頼されるように」と、貪欲に居場所を見つけていく。




    両軍通じて唯一の得点は、背番号を変え勝負の一年に挑む北條のバットから! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース #挑超頂 虎テレでは宜野座・安芸キャンプをライブ配信  https://movie.hanshintigers.jp  https://t.co/7It9lRs1IC



    @TigersDreamlink 北條はもちろんナイスなんやけど、昔の中谷なら捕れたよね?



    @TigersDreamlink 「唯一の得点」...🐱 少し心配になってきた。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    tikamoto


     ◇セ・リーグ 阪神1-0DeNA(2020年11月11日 甲子園)

     阪神・近本光司外野手(26)が8回無死二塁から均衡を破る適時三塁打を放った。先頭の2番・木浪の左中間への飛球を中堅手・神里が落球(記録は失策)して絶好機をつくると、続く近本が初球を逃さず右翼線へ打ち返した。

     「来年に向けた課題も考えながら、試合も勝てて良かった。スライダーで入ってくると思っていたので、しっかりいけた」と笑顔をみせた。目標としていた3割には届かずに終了し、期待されていた「打率3割、30盗塁、2桁本塁打」は達成できず。過去、球団でクリアしたのは57年の田宮謙次郎(打率・308、37盗塁、12本塁打)だけという快挙はならなかったが、「(3割は)あまり意識はしていなかった。今年学んだことを来年しっかりやっていきたい」と3年目を見据えていた。




    今季最終戦(対DeNA)@甲子園 近本選手が決勝打!最後は能見投手がプロ2セーブ目で白星締めです!試合後には、今季で退任するラミレス監督へ花束も贈られました。矢野監督は挨拶に立ち、来季への決意も語りました! #阪神タイガース #近本光司 #大阪ガス #能見篤史 pic.twitter.com/SXkRtZoDNW


    続きを読む

    このページのトップヘ