とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    清原和博

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/09/08(水) 22:41:24.47 ID:CAP_USER9
     元プロ野球選手の清原和博氏(54)が8日、自身のユーチューブチャンネル「清ちゃんスポーツ」を更新。お笑いタレントの松村邦洋(54)と対談し、96年オフのFA宣言について語った。

     清原氏は西武に所属していた96年のオフにFA宣言。巨人と阪神が獲得に名乗りを上げた。清原氏は「ライオンズで優勝を何回も経験して、秋山さん、伊東さん、東尾さん、石毛さん…。凄い先輩たちの中で自由にやらせてもらって、ふと気づけば自分より若い子ばっかりになってしまった。そこで燃え尽き感というか…」と当時の心境を語る。その上で、「ライオンズに骨を埋めるつもりでしたけど、FA制度ができて、一度っきりの人生、チャレンジしてみたいなという中で巨人か阪神、悩んだんですよね」と振り返った。

     清原氏はどちらに移籍するか、相当に悩んだという。阪神については、「(甲子園は)浜風が凄いじゃないですか。僕はセンターからライト方向に打ちますし、タイガースもあの時弱かったですし…」。さらに「あの時、タイガースで一番年俸もらってたのが和田さん、1億円だったと思います。自分が行くことによって、前の年の1.5倍という規約があったので年俸が3億6000万円になってしまう。そうなった時に阪神ファンは許してくれへんかなとか、いろんなことを考えました」と葛藤があったことを明かした。

     そして最後に清原氏は衝撃の事実を激白する。“金で巨人に行くのか?”と批判されたが、「お金はタイガースの方が大きかったんです」とキッパリ。「タイガースの条件は10年契約の36億円、それに監督、球団社長、終身雇用、そこまで付いてましたから」と口にすると、松村も「そうだったんですか!? 今初めて聞きましたよ」と目を丸くする。さらに清原氏が「ジャイアンツは2年契約の5億円だったんです。時効だから言えますけど」と暴露すると、松村氏は両チームの条件の格差に驚きを隠せない表情だった。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b67a2511e77757acaed5330b5493fc8c13be7245

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/09/08(水) 22:42:43.41 ID:rIYn6fFL0
    フロント馬鹿すぎだろ



    引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1631108484/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「DeNA5-4阪神」(19日、東京ドーム)

     1点差を追いつけず、連勝が4で止まった阪神・矢野監督だが、土壇場の九回に球団新人最多本塁打記録を塗り替える23号ソロを放った佐藤輝の一発は高評価した。

     「誰もやってないことをやったというのはすごいことだし。でも、そこだけを目標にやっているわけじゃないんでね。さらに、さらにもっと高い目標を持っていると思うし、もちろん、その可能性を秘めた選手なんでね。俺も楽しみにしています」

     2点差で迎えた九回先頭で、守護神・三嶋の156キロ直球を完璧に捉えて左翼席へ。22本塁打で並んでいた伝説のスラッガー・田淵幸一を抜き去り、球団史に新たな1ページを刻み込んだ。

     五回には右前打で出塁。ロハスの左翼線二塁打の際にはスタートを切っており、一気に本塁へ生還。八回1死満塁の守備では、右翼への飛球を捕球後、レーザービームで三走・桑原のタッチアップを阻止するなど、攻守でチームをもり立てた。佐藤輝は後半戦6試合で25打数11安打の打率・440、3本塁打、7打点と好発進。

     新人の最多本塁打記録は1959年の桑田武(大洋)、86年の清原和博(西武)が持つ31本塁打。追い越すためには残り53試合で9本塁打。佐藤輝はここまで90試合で23本塁打。1本塁打に要した試合数は机上の計算で3・91試合。53試合で9本塁打を放つには、5・89試合に1本ペース。怪物新人ならば軽々と打ち破ってくれるだろう。




    球団新人最多本塁打 として また 直筆サイングッズが販売されそうですね☺ そして NPB新人最多本塁打記録更新となればまたまた 直筆サイングッズが販売されますね☺ 阪神・佐藤輝 計算上では桑田武、清原和博の新人最多本塁打記録を塗り替えられる(デイリースポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/56a0b9ace7abe30f50ff49a869a82dccdcafdea7 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆ 昌さん「もっと苦労すると…」

     23日、「2021シーズン前半戦振り返りSP」と題して放送されたCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に超豪華ゲストが出演。

     山本昌さん、清原和博さん、藤川球児さんの3名が阪神の怪物ルーキー・佐藤輝明選手(22)について語った。


     仁川学院高から近畿大を経て、昨秋のドラフト1位で阪神に入団した右投げ左打ちのスラッガー。

     春のキャンプから桁外れのパワーで注目を集めると、前半戦で84試合に出場して打率.267、本塁打は早くも20本に到達。打点もチーム最多でリーグ4位の52をマークし、チームの首位ターンに大きく貢献した。

     一方で三振は前半戦で新人記録に並ぶ121個に達するなど、まだまだ粗削りな部分が目につくのも事実。球界を代表するレジェンドたちは、怪物ルーキーのここまでをどう見ているのだろうか…?


     山本昌さんは「私はもっと苦労すると思っていました」と、1年目からの大暴れは想像以上だったと告白。

     「前半戦の終盤は苦労している部分もありましたが、立派だったと思います。三振はすごく多いんですけど、三振を苦にしていない。投げる方からしたら怖いですよね」と語り、三振を恐れることなく振ってくる姿勢に投手目線から言及。

     今後に向けては、「チームの中でより信頼を得るために、もう少し三振の数を減らして、チャンスでどんなバッティングをしていくかというところ」と課題を挙げつつも、「今年の成績がキャリアで一番低い数字になるかも。三冠王を獲れるバッターに成長する可能性もある。これから何年も楽しみな選手だなと思います」と、今後の成長に大きな期待を寄せた。


    ◆ 「いずれは不動の4番になり得る選手」

     前半戦で20本塁打をマークした佐藤輝明に期待がかかるのが、新人最多本塁打記録への挑戦。その記録保持者こそ、この日ゲストとして出演した清原和博さんである。

     高卒1年目のシーズンに31本塁打を放ったかつての怪物スラッガーは、虎のスーパールーキーのここまでについて、「自分は三振の日本記録(通算1955個)を持っているんですが、僕から見ても多いですよね。少し意識を変えて、追い込まれた時にコンタクトできるようになれば、投手はもっと嫌がるのかなと」とし、三振の多さについて言及。

     すると、ゲストの藤川球児さんは清原さんと佐藤輝明の打撃の違いについて、「清原さんはボールがバットに吸い付いて、押し込んで打つ。柳田選手(=柳田悠岐/ソフトバンク)とかもコンタクトしてから押し込んでいますが、佐藤選手はまだハードヒッターなんですよね。それだとバットに当たらないケースも増える」と、技術面から解説。

     三振を減らしてバットに当てる確率を上げていくためには「バットにボールを乗せるような打ち方」が必要だと説明しつつ、「メジャーリーグの有望株でも2通りあって、1年目に三振がものすごく多くて本塁打をたくさん打っていた選手が、2年目以降に三振を一気に減らすこともあれば、三振ばかりになってしまう選手もいる。佐藤選手はどちらかと言えば前者で、三振が減って確率が上がるであろうスイングをしているので、僕も期待をしています」と、山本昌さんと同様に今後の飛躍に期待を寄せている。


     清原さんもこの話を受けて、「村上選手(=村上宗隆/ヤクルト)も三振の多い選手だったと思いますけど、三振が減ってアベレージが残るようになった」と、ツバメの若き主砲を例に挙げながら、「佐藤選手もまだまだ伸びしろがあるので、三振を1個の三振と思わずに、経験を積んでいくことができれば。飛距離を見ても、末恐ろしいバッターだなと思いますね」と、そのポテンシャルには太鼓判を押す。

     今季は4番を任されることもあったが、「伝統あるタイガースの4番というのは不動のものでないといけないと思いますので、まだちょっと荷が重いかなという感じはします」と現状を見つつ、「いずれは不動の4番になり得る選手です」とコメント。


     まだまだ課題はあるものの、日本球界を代表するレジェンドたちがこぞって期待を口にする逸材。

     佐藤輝明がどのようなキャリアを歩んでいくのか、今から楽しみだ。


    ☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』

    BASEBALL KING




    前半戦だけを見ても大山とは資質が違うのは明らか。 コンスタントに.280~.300、35~40本打てる様になれば誰もが認める四番。 四代目Mr.Tigersに一番近い男。 清原さんから見ても「末恐ろしいバッター」…レジェンドたちが見た阪神・佐藤輝明の前半戦(ベースボールキング)  https://news.yahoo.co.jp/articles/b2b8d37df7f94f666c8df842d144ff669630ea1a 



    🗣レジェンドたちはどう見た❓ 清原さんから見ても 「末恐ろしいバッター」 阪神・佐藤輝明の前半戦 👉  https://baseballking.jp/ns/288250  ✅ 山本昌さんが語った期待、藤川球児さんが見る課題も…🧐 #tigers pic.twitter.com/Anz8FqVOjS


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神-巨人>◇10日◇甲子園

    西武、巨人、オリックスで活躍した清原和博氏(53)が、カンテレの地上波テレビ中継、CS放送フジテレビTWOの中継で解説を務めた。20年6月の執行猶予(覚せい剤取締法違反)明け以降、初めてテレビ解説者席に座った。

    86年西武時代に新人最多本塁打31本を記録している清原氏は、この試合前まで20本を記録している阪神ドラフト1位佐藤輝明内野手(22)について「確実に僕の記録は抜くと思う」と記録更新を断言した。「自分は18歳の子どもだったが、佐藤選手は仕上がっている。日本のプロ野球界でもトップクラスじゃないか。筋肉の付き方やスピードなど」とその体つきに惚れ込む。

    「甲子園は浜風がきつい。東京ドームなら楽に40本打てると思う」と、左打者に不利な右翼から左翼へ強く吹く浜風が佐藤輝に影響があると話し「掛布さんやバースのように左中間へ打てば、甲子園で逆方向へ打てるように大きく気持ちを持てば、打率も上がるし三振も減る」と予測した。




    いやあ、清原さん、強面からは意外な、緻密で論理的な解説が、初期のWBC中継以来で、冴え渡ってますね。 清原和博氏テレビ解説 阪神佐藤輝明に「三振を恐れず振っていく強さある」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202107100000904.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    佐藤輝明は小さくまとまらず大きく育って欲しいby清原和博(๑ ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀ ๑)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     元プロ野球選手の清原和博氏(53)が、10日に行われる阪神対巨人戦(甲子園)で解説者として球界復帰する。

     清原氏は、PL学園時代の後輩で阪神OBの片岡篤史氏(52)とともに、甲子園球場からセ・リーグ首位攻防戦の解説を務める。甲子園球場を訪れるのは全国高校野球選手権決勝の観戦で訪れた2018年8月21日以来だという。

    「論理的で分かりやすい」と野球評論に定評のある清原氏だが、テレビで解説を務めるのは09年の日本シリーズ第2戦の巨人VS日本ハム戦以来、12年ぶり。阪神―巨人の〝伝統の一戦〟を解説するのは初めてだ。

     清原氏は中継の関西テレビを通じ、「巨人と阪神との首位攻防戦を解説する機会をいただき光栄です。思い出あふれる甲子園を舞台にした『伝統の一戦』の見どころを、自分も戦っているつもりでファンの皆様にお届けします」と意気込んだ。

     一方、タッグを組む片岡氏は「清原さんと阪神巨人戦を〝あの甲子園〟で解説させていただくことが楽しみです」とコメントした。

     試合は関西テレビが午後6時30分から生中継する(関西ローカル)。




    清原和博さん、久しぶりの解説で緊張しているだろうな。でも片岡篤史さんとペアなので楽しい話がたくさん出てくるでしょう 記事に「12年ぶり」とあるが、13年4月にもソフトバンクーロッテの解説をしているような気が‥一緒に福岡まで行った覚えがある  https://www.google.co.jp/amp/s/hochi.news/amp/articles/20210709-OHT1T51078.html  #清原和博 #伝統の一戦



    今日の阪神巨人のフジの中継の解説 清原和博 ちょっと楽しみ。 #清原和博


    続きを読む

    このページのトップヘ