とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    無償トレード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



     阪神は29日、兵庫・西宮市にある球団事務所で、ソフトバンクから無償トレードで加入した中田賢一投手(37)の入団会見を開いた。チームとして今オフの補強第1弾。背番号は中日時代と同じ「20」に決まった。

     【以下、一問一答】

     -今の気持ち。

     「今年ソフトバンクで1年やっていたのですが、なかなか1軍の力になれず、タイガースさんに声を掛けて頂いて。しっかりしたプレーを見せたいと思います」

     -移籍の話を聞いたときの心境。

     「なかなか1軍で投げられない状態でもありましたので、こういう形で呼んで頂いて、とりあえず、すぐ切り替えというか、次に向けてしっかり頑張っていかないといけないな、という。早い段階で切り替えられた」

     -地元・福岡を離れることに迷いは。

     「まだ現役がしたいという気持ちの方が強かったですし、投げたい、投げられると思っていました」

     -移籍が決まって連絡を取った阪神の選手は。

     「福留さんには連絡させて頂いた」

     -どんな言葉を。

     「すごくビックリされていたので。『頑張ろうな』と」

     -奥さんからの言葉は。

     「妻は本当に、こちらで仕事でお世話になって。まず現役を続けられることに喜んでいまして」

     -タイガースのイメージ。

     「中日で投げさせて頂いていたんですけど、球場全体で相手に向かっていくというという感じ。甲子園球場で投げる時はすごく苦労して投げていた記憶がある。今年のレギュラーシーズンの最後は連勝で、粘り強いチームだと思っています」

     -ファンもタイガースキラーのイメージが強い。

     「僕自身は一生懸命投げていただけなので、また新たにどちらかのチームのキラーになれるように頑張っていきたい」

     -矢野監督と話は。

     「お電話頂きました」

     -どんなやり取り。

     「思い切って、やってほしい。タイガースに力を貸して欲しいというような言葉を頂きました」

     -矢野監督のイメージ。

     「選手一丸じゃないですけど、ベンチでも感情が出るという感じ」

     -矢野監督の現役時代には対戦もある。どんな印象。

     「イメージとしては外のスライダーをセンター前に打たれるイメージがあります」

     -本拠地が甲子園になる。

     「やっぱり野球の聖地だと思っていますし、阪神園芸さんの管理がなされていて、すごくキレイな球場だと思います。マウンドも、何かで見たんですけど、ピッチャーに合わせて硬さとかも変えてくれると。投げやすくして頂ける球場になるんじゃないかなと思います」

     -どんな姿を見せたいか。

     「まずはチームの力になれるように。それが一番で、監督、コーチの方が望むなら、先発であろうが、中継ぎだろうが、どこでも投げたい」

     -若いメンバーが多い阪神の投手陣。能見、藤川に次いで年齢的には上になる。役割的には。

     「まだ皆さんの顔を見たわけではないので、なかなか分からない状況ですけど、ホント早くチームに溶け込んで色んな方とコミュニケーションを取れるように」

     -背番号が20番。

     「ルーキーでドラゴンズに入団したときに20番だった。すごく自分の中で愛着ある番号を頂いたのでうれしく思います。プロ生活15年なんですけど、ルーキーのようにハツラツとした気持ちでマウンドに上がりたい」

     -ファンにメッセージを。

     「来季から阪神タイガースでプレーさせて頂きます、中田賢一です。矢野監督を胴上げするために、ファンの皆さんと喜べるように。そのためにしっかり一球一球、投げ込んでいきたいと思います」



    29日(火)、先日入団が決まりました中田賢一選手と正式契約を行い、入団会見を行いました。 会見の内容はこちらから  https://hanshintigers.jp/news/topics/info_6544.html  pic.twitter.com/u2t514UpUK



    @TigersDreamlink 20勝頼むで



    @TigersDreamlink 良い意味で期待を裏切ってくれよ



    @TigersDreamlink 北九大の至宝、関西を賑わせてくれ!!



    @TigersDreamlink 縦縞似合ってる!!!! よろしくお願いします!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/26(土) 15:10:54.19 ID:P7mS9D7p0
     
     阪神が、ソフトバンク中田賢一投手(37)を無償トレードで獲得することが26日、分かった。既に両球団間で合意に達しており、同日中にも発表される見込みだ。

     福岡・八幡高から北九大をへて、ドラフト2巡目で2005年に中日入団。国内フリーエージェント(FA)権を行使して14年にソフトバンクへ移籍した。先発ローテーションの一角として同年チームトップタイの11勝。18年にはプロ通算100勝を達成した。

     同年に再取得したFA権を行使せず残留して臨んだ今季は、登板機会が1試合と激減し未勝利に終わった一方、2軍で規定投球回に到達。防御率(3・02)、勝率(6割6分7厘)でウエスタン・リーグのトップだった。日本シリーズ出場40人枠からは外れ、みやざきフェニックス・リーグで登板していた。  ルーキーイヤーのプロ初勝利が阪神戦。同年から3年間で対阪神8勝2敗と相性が良く、虎キラーと呼ばれた。FA権行使の際には阪神とも交渉し、背番号18を提示されてもいた。ソフトバンクでは18年に甲子園での阪神戦で通算1500投球回を達成した。

    https://www.nishinippon.co.jp/nsp/sp/item/n/554268/

    9: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/26(土) 15:11:54.15 ID:nLOskDdn0
    中継ぎに改造して活躍させる未来

    21: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/26(土) 15:13:24.15 ID:cL4W1M5rd
    ガチやん

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1572070254/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/20(月)01:55:07 ID:kdX
    8b1dbb97-281e-4bc0-837f-33ff9f070a3e

    金本監督ら現在のスタッフが将来を見込んで、一軍でチャンスを与え続ける若手選手たちは「必要な選手」となるわけです。
    一方で「そうとも言えない選手」には、かつての有望選手がいます。2004年のドラフト自由枠・筒井投手、
    2006年高校ドラフト1位の鶴投手、2007年の大学社会人ドラフト希望枠の小嶋投手らは、今シーズンの中でほとんど
    一軍首脳陣の視界に入っていないような状況でしょう。彼らは“かつて”の有望な若手選手であって、
    金本阪神ではチームを「超変革」する起爆剤にはなれない可能性が高いのです。

    そうしたチームの大きな流れは、彼らをプロ野球人生の岐路に立たせていますね。このまま一軍での登板のチャンスが得られなければ、
    今オフは寂しい現実が待っているかもしれません。しかし、球団とすれば、果たしてそのまま放っておいていい問題なのでしょうかね。
    あるチーム関係者の話です。
    「いずれもドラフト上位の選手だからね。指名した球団としても責任は大きいだろう。現首脳陣の構想から外れていたとしても、
    そのまま時間の経過を待っているだけではアカンはずだ。彼らの野球人生を考えてやらなければならない時期だ」
    つまりは球団の決断ひとつだというわけです。彼らが戦力的にどうかといえば、もし他球団に移籍すれば働き場所はあるかもしれません。
    ある球団関係者もこう話しましたね。
    「筒井も小嶋も左腕だからな。他球団の台所事情を見れば、欲しいチームもあるはずだ。さすがに交換トレードを持ちかけてもダメだろう。
    ならば、この際、無償トレードで出してやればいい。無償なら、支配下選手枠に余裕も生まれる。それに、新天地で活躍すれば、
    彼らの野球人生も先につながるし、生活だって良くなる。野球で飯が食えるチャンスが広がるんだ。よく『出して活躍されたら、阪神はアホやと言われる』
    なんて言う人がいるが、それは彼ら当事者の生活や野球人生を全く考えていないよ」
    “金本チルドレン”ではないから、今後も一軍での活躍の場が狭められるのであれば、無償トレードなどで新天地を探してあげるのも、
    球団としての立派な姿勢、考え方ではないでしょうかね。

    “金本チルドレン”鍛え上げ、かつ筒井・小嶋・鶴に“配慮”無償トレードだ!
    http://www.sankei.com/west/news/160619/wst1606190014-n1.html

    西武広島楽天ヤクルトオリックス辺りは朗報じゃないんか?

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1466355303/

    続きを読む

    このページのトップヘ