1


<12球団合同トライアウト>◇8日◇メットライフドーム

阪神藤谷洸介内野手(25)は6打席で快音を残すことはできなかったが、家族の前でプレーする姿を見せた。

第1打席はオリックス金田から空振り三振、第2打席はオリックス荒西から空振り三振、第3打席は日本ハム鈴木から空振り三振、第4打席はヤクルト中尾から右飛、第5打席はDeNA笠井から遊飛、第6打席は西武榎田から三ゴロに倒れた。

藤谷は「緊張感はあったけど、楽しかった。結果が出なかったんですけど、振れたので良かったと思います」と振り返った。この日は家族も応援に訪れた。「子どもも見に来ている。野球をやってほしいので、野球は楽しいよと見せられたら」と2人の子どもにもプレーする姿を見せた。

藤谷は16年ドラフト8位で投手として阪神に入団。18年シーズン途中から野手に転向したが、1軍の出場はなかった。



続きを読む