とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    無安打無失点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    (セ・リーグ、阪神4-7DeNA、10回戦、5勝5敗、19日、甲子園)4-7の九回に登板したケラーは死球を与えたが無安打無失点。直球は最速156キロをマークした。「初めて、(1軍の)甲子園のファンの前で投げることができて、とてもうれしかったし、興奮したよ」。守護神として開幕を迎えたが、2試合連続で救援失敗し、3月31日に2軍降格。7日に1軍復帰した右腕は「これからも一つ一つの球種の質を上げていきたい」とキッパリ。矢野監督も「ボール自体はだいぶよくなってきている」と評価した。




    2022-06-19 公式戦 阪神・ケラー 1.0回 11球 0 失点 被安打:0 奪三振:0 与四球:0 与死球:1 最速:156km/h ストレート平均:153.5km/h #プロ野球 #阪神タイガース #tigers_bst pic.twitter.com/9j7DmwIXcX



    阪神・ケラー 甲子園初登板で1回無安打無失点 最速156キロ計測― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/19/kiji/20220619s00001173562000c.html  ケラーさんはリードの場面でどうかなのよね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    2


    ◇19日 阪神3―1ヤクルト(甲子園)

     阪神の矢野燿大監督(52)は、プロ初登板先発で初勝利を挙げた西純を5イニング無安打無失点で交代させた采配について試合後、こう説明した。

     「ゼロで、ヒット1本も打たれてないというところだけは悩みましたけど、西にはまず経験してもらうのが大きなところだったので、迷いましたけど、あとは迷ってません」

     崩れそうで崩れなかった粘り、無失点に抑えきった結果を評価しながらも「もっともっと良いピッチングをできる投手」という。この日最速147キロで、140キロ台中盤の直球でヤクルト打線を抑え込んだが、真価はこんなものではないと強調する。

     今後に向けては「西自身、お母さんを喜ばせたい、高校時代には天国のお父さんのために、という思いで投げてきたなか、プロの第一歩を踏み出せた。ファンのため、応援してもらえる人のために、もちろん自分のためでもあるけど、そういうことを思い描きながら投げていってほしい」と期待を口にした。




    西純矢、入団から2年間丁寧に育て準備をしっかりさせてちゃんと先発で使う、そして調子良くても予定通り5回で交代させる まさに選手育成の手本だ #阪神タイガース



    【阪神】矢野監督 無安打無失点の西純矢を5回で交代の理由「悩みましたけど…」より飛躍を期待(中日スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/9080bca8ef07023ad48d6c22e0093a419b1443a9  これについては特に文句は無いかな、今後もっとイニング伸ばしてくれることを願ってんで


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     「ウエスタン・阪神-オリックス」(30日、鳴尾浜球場)

     阪神の藤浪晋太郎投手(25)が、実戦復帰後2度目の先発に臨んだ。矢野燿大監督が視察に訪れる中、1番から8番まで左打者を並べたオリックス打線(1番・佐野は両打ち)に対し、3回を投げて無安打無失点投球。最速は154キロを計測し、四球はフルカウントから与えた1つだった。

     前回先発した18日のウエスタン・広島戦(由宇)以来、中11日で臨んだ先発マウンド。スタンドは、藤浪の登板を知ったファンであふれ、入場制限も敷かれる中、門前にも長蛇の列を作った。

     マウンドに上がると温かい声援が注がれる中で、1番・佐野に対して初球から150キロを計測。遊ゴロに抑えると、続く宣保は低めのカットボールで空振り三振に。続く西野は中飛に抑え、3者凡退のスタートを切った。

     この日もセットポジションから、2段モーション気味の投球を継続。続く二回はT-岡田を中飛、宗を空振り三振に斬ると、続く根本との対戦ではこの日最速の154キロを計測。フルカウントから四球を与えたが、続く岡崎を三ゴロに抑え、危なげない投球を続けた。

     67日ぶりの登板となった、前回の同広島戦では1回無安打無失点。1奪三振で「試合で打者相手に投げられたことが良かった」と収穫を口にした。この日は当初の予定通り三回を投げ終えたところで降板。三回、唯一の右打者となった広瀬は、148キロの直球で遊ゴロに。バットをへし折った。最後は150キロの直球で、佐野を遊飛に。3回を投げ、36球。上々の投球内容で降板した。目指す1軍マウンドに向けて、着実に歩みを進めている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000047-dal-base




    ファーム【阪神0-2オリックス】敗戦。藤浪が先発し3回無失点!少しずつ良い方向へ進んでるで!明日はファームが甲子園や!ええ試合頼むで!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp 藤浪投手・・あなたが一軍へ帰って来ると信じて待ってますU^ェ^U



    @hanshintigersjp 藤浪で負けたんじゃなければよし👍



    @hanshintigersjp 阪神ファンは皆、藤浪くんの復活を心待ちにしています。 2005年以来の優勝には絶対に必要です。 頑張ってね👊😆🎵


    続きを読む

    このページのトップヘ