とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    獲得調査

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神が、新守護神候補としてカイル・ケラー投手(28=パイレーツ)の獲得調査に乗り出していることが判明した。1メートル93、92キロの均整のとれた体格から最速97.8マイル(約157キロ)の直球を投げ込む本格派右腕。右上手からの投球フォームはオーソドックスで、ややオープンに左足を踏み込んで投げる。

     昨年はエンゼルス・大谷の同僚でもあったケラーの特徴は、そのシンプルな投球スタイルにある。パイレーツに所属した今季は救援で32試合に登板し、計653球を投げたが、球種は直球とカーブのみ。近年はツーシームやカットボールが全盛だが、特徴的な縦に沈むカーブが有効的で、今季のブレーブス戦では昨季MVPフリーマン、アクーニャから三振を奪うなど強打者たちも手を焼いた。

     ニューオーリンズ育ちでサウスイースタン・ルイジアナ大学出身。NFLはもちろん地元セインツの大ファンで、自身のツイッターでは度々、セインツ情報を投稿している。

     ◇カイル・ケラー 1993年4月28日生まれ、米ルイジアナ州出身の28歳。2015年ドラフト18巡目(全体536番目)でサウスイースタン・ルイジアナ大からマーリンズ入団。19年8月4日のレイズ戦でメジャーデビュー。20年のエンゼルスを経て、今季はパイレーツでプレー。9月11日のナショナルズ戦でメジャー初勝利。全て救援で通算44試合に登板して1勝1敗、防御率5.83。1メートル93、92キロ。右投げ右打ち。




    ただ阪神がケラーをリストアップしてるとは思わなかった



    ちゃっかり阪神新守護神最有力ににカイル・ケラーって書いてあるやん。 pic.twitter.com/yMQ2u4eFGB


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神が新外国人候補でアーロン・ウィルカーソン投手(32)=前米大リーグ、ドジャース傘下3A=の獲得調査を進めていることが18日、分かった。メジャー通算14試合で1勝1敗、防御率6・88ながら、マイナーでは同144試合で55勝をマークし、防御率3・23。今季も3Aでスターターとして19試合登板した先発タイの右腕で、制球力が持ち味だ。

     球団は今季同様に助っ人8人体制を維持する意向。核となるスアレスは昨オフに2年契約も、来季は選手に選択権があり、阪神残留かメジャー移籍の2択だ。11月末にNPBに提出する契約保留者名簿から外れる見通しだが、条件を見直して粘り強く慰留に努める。また、野手はサンズの去就は、残留要請中のマルテの動向次第で流動的。並行して新外国人野手の調査も進めている。






    アーロン・ウィルカーソンって名前がかっこいいから活躍しそう() PJみたいになってくれ 阪神の優良投手発掘力に期待





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ソフトバンクが阪神のジェフリー・マルテ内野手(30)の獲得調査を行っていることが7日、分かった。来日3年目のマルテは昨季終了後に結び直した阪神との単年契約が終了。来季の契約については現時点で流動的とみられ、球団は退団に備えて調査を継続する方針だ。

     2019年に阪神に入団したマルテは来日2年目まで日本特有の変化球攻めに苦しんだが、今季初めて規定打席に到達。リーグ8位タイの22本塁打、同8位タイの71打点と打撃主要2部門でトップ10入りした。過去3年間の通算出塁率は3割6分9厘と高水準で、魅力的な打者の一人となっている。

     藤本新体制で来季の王座奪回を目指すチームは、レギュラーシーズン終了後、新外国人の補強がない。ソフトバンクのキューバ出身野手、デスパイネとグラシアルは退団の可能性を含めて来季の去就が流動的。新たな大砲のリストアップも進めながら、マルテの動向を見守る方針だ。




    マルテをSBが調査とのこと。オースティンとビシエドが早々に残留決定したから、既存外国人野手の人気株はレアード(2200K$)・マルテ(600K$)になりそう。SBは既存外国人の退団で20億くらい浮いてるだろうから、両取りも十分ありうる。捲土重来を期する思いは強いだろうし。



    ここにマルテ退団の可能性もあるの ほんと笑えんな、頼むから残せよ  https://twitter.com/scott_ttttttt/status/1457308951968505856 



    マルテ退団ならもーラパンパラ見れないのか、、


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神が、今年7月に国内フリーエージェント(FA)権を獲得した中日・又吉克樹投手(30)を調査していることが26日、わかった。

    今季は八回に岩崎、九回にスアレスという必勝パターンがあったが、七回を投げる投手を固定できなかった。来季、及川やアルカンタラは先発に再転向する可能性もあり、スアレスは2年契約2年目とはいえ、昨季から米大リーグの複数球団が熱視線を送っており、楽観視できない状況だ。

    ドラフトで即戦力の大卒投手を3人指名したが、投手は何人いても足りないことはない。そこで注目したのが又吉だ。1年目の2014年から3年連続で60試合以上に登板。サイドスローから投じる150キロ超の直球とスライダーで三振の山を築き、今季も66試合に登板して3勝2敗33ホールド、8セーブ、防御率1・28だった。

    年俸も4200万円で球界関係者は「宣言すれば争奪戦になるのは間違いない」と話す。来季こそ優勝へ-。虎の生命線である救援陣の整備と強化は不可欠。そのときに備え、熱視線を注ぐ。

    ■又吉 克樹(またよし・かつき)

    1990(平成2)年11月4日生まれ、30歳。沖縄県出身。西原高では甲子園出場なし。環太平洋大、四国IL香川を経て2014年D2位で中日入団。1年目からリリーフとして3年連続60試合以上に登板。今年7月3日に国内FA権を取得した。通算400試合に登板し、41勝26敗10セーブ、143ホールド、防御率2・86。181センチ、74キロ。右投げ右打ち、年俸4200万円。背番号「16」




    阪神が中日・又吉を調査、今季国内FA権獲得 救援陣強化へ(サンケイスポーツ)- Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/771da7889a97143264930280f84c200f05cde271  阪神が、今年7月に国内フリーエージェント(FA)権を獲得した中日・又吉克樹投手(30)を調査していることが26日、わかった。 pic.twitter.com/gszFoKxAUX



    おお又吉獲得調査きたー


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神がソフトバンクを戦力外となった加治屋蓮投手(29)の獲得調査を行っていることが2日、分かった。

     加治屋はJR九州から2014年にドラフト1位で入団。18年にセットアッパーとして球団最多タイ記録の72試合に登板した。右肩痛に悩んだ19年は30試合。今季は投手陣のハイレベルな競争の中で6試合に終わったが、ウエスタンで19試合で1勝1敗、防御率1・69と好成績を残した。150キロを超える直球とフォークが武器の右腕で、NPB通算112試合、7勝4敗、防御率4・62。十分に戦力になる。

     加治屋は「コンディション的にはまだいける」と現役続行の意志を口にしている。この日は球団納会で仲間にあいさつ。ソフトバンク関係者によると、7日の12球団合同トライアウトに参加せずに声がかかるのを待つ方向だ。他球団と接触が可能になるのは、トライアウト終了後。他に興味を示している球団もあるようだが、虎も獲得を検討して準備を進めている。




    鈴木翔太に加えて加治屋調査か阪神 スアレス抜けるしきついんやろな中継ぎ



    阪神加治屋!? スアレスの前例あるし復活しそう


    続きを読む

    このページのトップヘ