とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    獲得調査

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神がソフトバンクを戦力外となった加治屋蓮投手(29)の獲得調査を行っていることが2日、分かった。

     加治屋はJR九州から2014年にドラフト1位で入団。18年にセットアッパーとして球団最多タイ記録の72試合に登板した。右肩痛に悩んだ19年は30試合。今季は投手陣のハイレベルな競争の中で6試合に終わったが、ウエスタンで19試合で1勝1敗、防御率1・69と好成績を残した。150キロを超える直球とフォークが武器の右腕で、NPB通算112試合、7勝4敗、防御率4・62。十分に戦力になる。

     加治屋は「コンディション的にはまだいける」と現役続行の意志を口にしている。この日は球団納会で仲間にあいさつ。ソフトバンク関係者によると、7日の12球団合同トライアウトに参加せずに声がかかるのを待つ方向だ。他球団と接触が可能になるのは、トライアウト終了後。他に興味を示している球団もあるようだが、虎も獲得を検討して準備を進めている。




    鈴木翔太に加えて加治屋調査か阪神 スアレス抜けるしきついんやろな中継ぎ



    阪神加治屋!? スアレスの前例あるし復活しそう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/12/02(水) 06:06:39.50 ID:ANexMpZDd
    阪神 中日戦力外のドラ1右腕・鈴木翔太を獲得調査へ 7日のトライアウト受験検討 

     阪神が中日を戦力外となった鈴木翔太投手(25)の獲得へ向けて、本格調査を進めていることが1日、分かった。 

     鈴木翔は静岡の聖隷クリストファー高から2013年度ドラフト1位で中日入り。17年には先発ローテ入りを果たし、15試合に登板してプロ初勝利を含む5勝5敗、防御率4・17の成績を残した。2試合の登板に終わった18年オフには、右手人さし指の血行障害の回復手術を敢行。その影響もあり、19年に続いて今季も1軍での登板はなかった。 

     それでもウエスタン・リーグでは今季18試合に登板して、2勝2敗2セーブ。150キロ台の力強い直球を取り戻すなど、復活への手応えをつかんでいた中での戦力外通告となった。 

     鈴木翔は現役続行を目指し、7日に行われるトライアウト受験を検討している。阪神は先発でも中継ぎでも起用できるドラ1右腕の再起が可能かどうかを慎重に見極めながら、獲得へ向けて動いていく方針。

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/12/02(水) 06:07:12.09 ID:yatbbEcl0
    中日のお古ばっかり

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1606856799/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/18(水) 19:21:45.77 ID:tq6HB1rqp
    1(中)近本
    2(二)糸原
    3(右)ロハス
    4(三)大山
    5(一)外人orマルテ
    6(左)サンズor佐藤輝
    7(捕)梅野
    8(遊)木浪or小幡

    クソ強くて草

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/11/18(水) 19:21:55.70 ID:tq6HB1rqp
    ヤバいなこれ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1605694905/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神が来季の新外国人として韓国・斗山のラウル・アルカンタラ投手(27)をリストアップしていることが11日、分かった。150キロ超の速球とスライダーを武器に今季は韓国リーグ(KBO)で31試合に登板し、20勝2敗、防御率2・54。球界関係者は「日米韓で争奪戦に発展する可能性がある」と明かした。

     阪神は今季、規定投球回に到達したのが西勇、青柳の2人と、先発の駒不足に悩まされた。すでに帰国しているガルシアは退団が決定的。獲得調査を進めていた中日・大野雄も残留が内定し、先発助っ人獲りに方針転換したことが判明した。今季198回2/3を投げたアルカンタラは、弱点補強に向け格好の人材だ。

     今季は米マイナーリーグが開催されず、オフの外国人補強は圧倒的に情報量が不足している。阪神では韓国・キウムから加入したサンズが及第点の活躍を見せたように、同国は有力ルートの一つだ。ロッテのダン・ストレイリー投手(31)、NCのドリュー・ルチンスキー投手(31)らKBOで結果を残した複数の先発投手の動向も注視している。

     また今季、最多セーブのタイトルを獲得したロベルト・スアレス投手(29)にはメジャーの複数球団が獲得調査を進めている。阪神は複数年契約を提示し、長期化も辞さず粘り強く残留を要請していく方針。不調に終われば、国内FA権を取得した西武・増田達至投手(32)の動きもにらんでいく。

     ◆ラウル・アルカンタラ(Raul Alcantara)1992年12月4日、ドミニカ共和国生まれ。27歳。09年にRソックスと契約しプロ入り。16年にアスレチックスでメジャーデビュー。18年オフに韓国のKTウィズと契約し、19年に11勝(11敗)をマーク。今年は斗山に所属し20勝2敗、防御率2・54で最多勝を獲得。193センチ、100キロ。右投右打。




    エ○カンターレ! 【阪神】韓国20勝右腕アルカンタラを調査…中日・大野雄が残留内定で先発助っ人獲りに方針転換(スポーツ報知) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/26bcac75d465001f2f346ca849b88825f171654b 



    阪神タイガース 韓国20勝右腕、アルカンタラ(27)を獲得に向けて調査 韓国プロ野球て今は、どのくらいのレベルなんだ?


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は30日のDeNA戦に引き分け、同じくヤクルトに引き分けた巨人にリーグ連覇を許した。これで05年を最後に15年連続のV逸が確定。来季の悲願達成へ向け、今季国内フリーエージェント権(FA)の取得条件を満たした中日・大野雄大投手(32)の獲得調査を本格的に進めることが分かった。防御率と奪三振の2冠へ猛進中の球界最強左腕を今オフ最大の補強ターゲットに絞った。

     意中の人が動けば、虎も動く――。阪神が動向に熱いまなざしを注ぐ相手は大野雄だ。獲得への最終決定はFA宣言後でも、来るべき時へ本格調査を開始することになった。

     既に昨オフの時点で球団関係者が「(調査は)当然でしょう。(獲得に動く、動かないは)その時になってみないと分からない。でも、あれだけの選手ですから。どこの球団も同じじゃないでしょうか。調査をしていくことは当たり前のことです」と高い評価を寄せ、ターゲットの1人に据えていた。

     FA権保有者の継続的な調査は準備の一環でも、大野雄だけは別格の位置づけだ。昨オフは参戦がなかったようになりふり構わずFA戦線に加わる考えはない一方、今オフに関しては“意中の人”が動けば、即座に動ける態勢を既に確認した。

     打倒巨人、そして16年ぶりリーグ優勝を目指す来季へ先発左腕の増強が欠かせない。3年目の高橋は8月6日の巨人戦で初登板して以降、11試合で5勝(4敗)、防御率2・28と奮闘も、年間通して先発ローテーションを守り抜いた左投手は一人もいなかった。開幕当初先発だった岩貞もシーズン途中からは中継ぎへ回り、功労者の能見も今季限りで退団。大野雄を獲得できれば、大幅な戦力アップが計算できる。

     実力は敵として痛いほど味わってきた。現在リーグ3位の10勝を挙げ、防御率1・91と奪三振数141はリーグトップ。29日の対戦では連続無失点を45回で止めたとはいえ、今季も5度の対戦で2完封など防御率1・51に封じられた。昨年9月にはノーヒートノーランも許した。13年から3年連続2桁勝利を挙げるなど通算68勝。実績に加えて国際舞台の経験もあり、年齢も32歳と来季以降の活躍も十分に見込める。

     今秋のドラフト会議では1位候補を近大・佐藤と早大・早川の2人に絞った末、佐藤を指名。アマNo・1左腕の指名を回避したことも大野雄の獲得に動く理由の一つと言える。

     FA申請は11月21日から始まる日本シリーズ終了翌日から。大野雄がFA宣言すれば、慰留する中日以外にも獲得に名乗りを上げる球団が現れることが予想され、争奪戦は必至。注目の約1カ月後へ“準備”に入る。

     ◆大野 雄大(おおの・ゆうだい)1988年(昭63)9月26日生まれ、京都府出身の32歳。京都外大西では甲子園に2度出場。佛教大から10年ドラフト1位で中日入り。13~15年に2桁勝利を挙げ、16、17年は開幕投手を務めた。19年9月14日阪神戦でノーヒットノーラン達成。19年に初タイトルとなる最優秀防御率。1メートル83、83キロ。左投げ左打ち。

     《112試合目でV消滅》開幕から112試合目にして優勝の可能性が完全に消滅した。打倒巨人を誓いながらも直接対決で8勝15敗。DeNA戦を痛恨の引き分けで終えた矢野監督は実力差を認めた。「ジャイアンツの方がこういうところが上で、こういうところがうちはまだまだ成長していかないと駄目だとよく分かったシーズン。しっかり受け止めていかないと」。まずは残り8試合を来季へつなげたい。




    今オフ最大のターゲットか。信用出来る。誰よりも優先してくれ。極論助っ人左腕は連れてこなくてもいいから大野雄大に全力を注いでくれ。 15年連続V逸の阪神 竜のエース大野雄を獲得調査へ 手薄な先発左腕 来季G倒へ不可欠― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/10/31/kiji/20201031s00001173130000c.html 



    本当に来て欲しいなら、誠意をみせて、最大限に獲得へ乗りだせ! 阪神が中日・大野雄を調査 京都府出身、熱心な虎ファンだったことも公言(サンケイスポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201031-00000507-sanspo-base 


    続きを読む

    このページのトップヘ