佐藤2


<DeNA-阪神>◇17日◇東京ドーム

阪神ドラフト1位佐藤輝明内野手(22)が、2打席連発の22号ソロを放った。

6回先頭で浜口の内寄りの直球を左中間席へ運んだ。これで阪神の新人最多、69年田淵幸一の22本に並んだ。通算474本塁打の偉大な「ホームランアーチスト」について「田淵さんはすごく偉大な方。そういった方と並べるように頑張りたい」と語っており、記録更新も見えてきた。

3回には後半戦初の1発で、46年大下弘(セネタース)の20本を抜き、新人左打者単独トップに立っていた。右打者を含めたプロ野球全体では、59年桑田武(大洋)86年清原和博(西武)の31本が新人最多で、あと「9」とした。

5月28日の西武戦(メットライフドーム)で3発を放って以来、プロ2度目の1試合複数本塁打となった。




【一軍】阪神3-2DeNA 6回表 佐藤輝明、2打席連続ホームラン!!最高や!! 投手:濱口 打者:佐藤輝 結果:左中間第22号ソロホームラン!! 【公式モバイルサイトで実況速報中!】  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



@hanshintigersjp 佐藤輝明個人軍



@hanshintigersjp 来てくれてありがとう



@hanshintigersjp 一人で3点取ってて草


続きを読む