とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    甲子園球場

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/04(木) 05:46:19.87 ID:KYScEbhOM
     黄金ルーキーに甲子園もビックリ! 阪神は3日、甲子園で全体練習を開始した。プロ入り後、初めて本拠地でフリー打撃を行ったドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=が3発のバックスクリーン弾を含む、58スイングで8本の柵越え。沖縄を沸かせた虎のドライチが地元に戻って、改めてそのスター性を証明した。

     太陽に照らされた黒土を、一歩一歩踏みしめる。タテジマのユニホームを身にまとい、初めての甲子園。これぞスターの風格を漂わせ、佐藤輝がバックスクリーンに向かって白球を3発、ぶち込んだ。

     「(甲子園は)広いな、とまずは思いました。右中間、左中間は広いと思いますけど、センターは変わらない。そこ(バックスクリーン)にほうり込みたいですね」

     これから伝説を刻むであろう本拠地に立つと、力がみなぎった。甲子園での初フリー打撃に「バッティング、行きまーす!」と気合を入れると34スイング目、右翼席へ“甲子園第1号”。名刺代わりの一発を皮切りに、ここから驚弾連発だ。

     37スイング目、大きな弧を描いた白球はバックスクリーンへ。39スイング目も同じ弾道を描くと、41スイング目は弾丸ライナーでバックスクリーン右へ。44スイング目に改めてバックスクリーンへ運ぶと、締めはこの日最長、推定140メートル弾をバックスクリーン左へ。58スイングで柵越え8本。改めて非凡なパワーを見せつけ、矢野監督ら首脳陣、そしてチームメートも目を丸くした。

     沖縄でも春季キャンプ初日の2月1日から柵越えを連発。初の対外試合となった9日の日本ハム戦(宜野座)ではプロ1号をマーク。節目で期待に応える姿を披露し、周囲を驚かせ、納得させてきた。この日も初見参の甲子園で持ち味を存分に発揮。たった数十分の練習でも、まばゆいスター性を改めて証明した。

     全体練習後は左翼で約10分間、外野フェンスのクッションボールを確認する特別練習。「フェンスの形状が特殊。ホーム球場になるのでしっかり頭に入れてやりたい」と習熟に余念がない。風のなかったこの日は、甲子園特有の浜風を経験することはできなかったが「だからこそ、逆方向が重要になる。そういう技術ももっと上げたい」と本拠地を徹底解剖だ。

     5日のソフトバンク戦(ペイペイドーム)から始まるオープン戦では、球場にファンが戻ってくる。甲子園では9日の広島戦が初戦だ。指揮官も「テル(佐藤)自身、ファンの期待に応えることがプロにとっても大事なこと。生で見てもらえることは楽しみ」と期待する。当面は収容人数を限定しての開催となるが、それでも無観客だった沖縄に比べれば-。コロナ禍が収束し、再びスタンドが満員となる日を想像して、黄金ルーキーはほほを緩めた。

     「これがいっぱいになると考えたら、すごいなと思います。そこでプレーできる日を、楽しみにしています」

     ひと振りで甲子園を揺るがせる魅力の持ち主。次は自慢のフルスイングで、虎党をビックリさせる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d9045ff63eb0415b3052ba4ee658faa35ae0e02d

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/03/04(木) 05:46:53.02 ID:8+pUO1Gw0
    当たれば飛ぶ!

    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1614804379/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト1位の佐藤輝明内野手(21=近大)が3日、本拠地甲子園で初のフリー打撃を行い、58スイングで8本の柵越えを放った。

    「バッティング行きまーす!」と力強い声でフリー打撃の先陣を切った。34スイング目に“甲子園1号”を右中間スタンドへ運ぶと、39スイング目にはバックスクリーンへ1発。最終58スイング目には、推定140メートルの特大なアーチをバックスクリーン左にかっ飛ばした。

    柵越えの打ち分けは、右中間へ2発、バックスクリーンへ3発、バックスクリーン右は2発、バックスクリーン左へ1発。注目の黄金ルーキーが、本拠地でも怪力パワーを見せた。




    今日は甲子園で全体練習が行われています。佐藤輝明選手は、フリー打撃で58スイング中8本の柵越え!最長140m弾をバックスクリーン左へ叩き込みました!新人とは思えないパワーを本拠地でも披露しました🐯👊(只松) #hanshin #tigers #npb #阪神タイガース #佐藤輝明 #甲子園 #練習 pic.twitter.com/XzEpMqmueV



    @NikkanNaruohama サトテルすごすぎ😳



    新人とは思えないパワー、相変わらずです! 阪神 ドラ1佐藤輝甲子園初見参で推定140メートル含む8発― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/03/03/kiji/20210303s00001173280000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神電鉄は2日、21年シーズンの甲子園球場飲食売店にて、新たに「甲子園からあげ」と、矢野監督・選手らとのコラボグルメ専門店「タイガースフードコート ミニ」を新規オープンすることを発表した。

     また、21年のプロ野球公式戦期間における「甲子園グルメ大使」として、NMB48の梅山恋和、川上千尋、小嶋花梨、安田桃寧の4名が就任することも合わせて発表された。




    2021シーズンに向けたリリース第1弾、本日解禁🎉 Topics 👉飲食売店リニューアル!「甲子園からあげ」など✨ 👉新たな「甲子園グルメ大使」が就任 👉今年も実施!グッズショップCP🐯 #甲子園 #阪神タイガース #からあげ #NMB48 ▼詳細は阪神電鉄リリースをチェック!  https://www.hanshin.co.jp/company/press/detail/3105  pic.twitter.com/7wGVCwr5jr



    @enjoy_koshien パティシエ坂本監修のお菓子、シリーズで販売されたらいいのに…🍮



    @enjoy_koshien NMB48とのコラボグルメに期待😆🍗🍟🍔🍛


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3月19日に開幕する第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の出場校が29日、初めてオンラインによる選考委員会で決まる。全国の候補校132校から21世紀枠4校を含む出場32校が選ばれる。

     新型コロナウイルス感染拡大による昨秋の明治神宮大会中止で今大会の「神宮大会枠」が振り分けられたことから、21世紀枠は第85回記念大会(2013年)に並ぶ史上最多の4校が選出されることになった。全国9地区の候補校を「北海道、東北、関東・東京、東海、北信越」と「近畿、中国、四国、九州」の二つに分けて1校ずつを選出。残る7校から地域を限定せずに2校を選出する。残る5校は一般選考に回る。

     一般選考の地区別の出場枠は、北海道1▽東北2▽関東4▽東京1▽東海2▽北信越2▽近畿6▽中国2▽四国2▽九州4。関東・東京は総枠6、中国・四国は総枠5のため、最後の1校はそれぞれ両地区を比較して選ぶ。【藤田健志】




    明日出場校発表ですね😃 今年は無事開催してもらいたい。 できれば有観客で😊 コロナに負けるな👊🏻 ガンバレ高校球児✊ センバツ出場32校を予想 29日選考委員会で決定 21世紀枠は?注目選手は?(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210128-00000150-dal-base 



    センバツ出場32校が明日29日に選考委員会で決定されます。今年は21世紀枠が4校です。どの高校が選ばれるか楽しみですね。  https://sokutrend.com/senbatukoukouykyu21waku/  #選抜高校野球 #高校野球 #21世紀枠 #野球部 #野球好きな人と繋がりたい #野球好きと繋がりたい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ロッテの鳥谷敬内野手(39)が26日、オンライン取材に応じ、5月25日~27日に甲子園球場で予定されている古巣阪神との交流戦を心待ちにしていることを明かした。

     「甲子園で試合できることは楽しみ。まずはその舞台に立てるようにしないといけない。そこでしっかりグラウンドに立っていられるようにキャンプからやっていきたい」。阪神戦は今季の交流戦の初カード。2シーズンぶりに思い出が詰まったなじみ深い球場を踏んで、敵地のファンにも自身の姿をアピールしたいところだ。

     阪神を退団して昨年3月にロッテに入団。春先は個人で自主トレを続けており、キャンプ参加は2年ぶりとなる。ただし、今回は新型コロナウイルス感染拡大の影響で不要不急の外出などが厳しく制限されており、練習後は宿舎の自室で過ごす時間が多くなる見通しだ。

     「野球のことをしっかり考える時間が増える。外に出られない分、自分の体のメンテナンスもできると思う。今はこれをしたいなというものはない」。豊富なキャリアを生かして非常事態を乗り切る。




    交流戦行きたいなぁ・・・ていうか、行くやろな🙄 その時、上限が何人か分からんけど、鳥谷が出てきたら阪神ファンが鳥谷の応援歌を歌うのが想像出来る🤤 2019年の鳥谷の最終戦を観て以来、甲子園で見てないのかぁ🙄 今年は観たい🥺✨



    #ロッテ #鳥谷敬 内野手 26日 5月25日~27日 #甲子園球場 予定古巣 #阪神 #交流戦 を心待ち #鳥谷#甲子園 で試合できる事は楽しみ まずはその舞台に立てるようにしないとそこでしっかりグラウンドに立っていられる様ににキャンプからやっていきたい」 #阪神 戦は今季の交流戦初カード pic.twitter.com/u7h8RCCY7V


    続きを読む

    このページのトップヘ