とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    福留孝介

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     (セ・リーグ、中日5-0広島、5回戦、2勝2敗1分け、17日、バンテリンドーム)右翼へ伸びた目の覚めるようなライナーが芝生で弾んだ。福留が中日では14年ぶりとなる古巣復帰後初の決勝打。瞬く間に歓声が膨れ上がった。

     「柳も我慢して、いい投球を続けていたし、その中で洋平(大島)が出て、すぐに京田が送ってっていう、すごく流れのいいチャンスをつくってもらった。何とかして、というのはあった」

    ■カーブ逃さず振り抜いた

     打線が相手先発・九里に三回まで無安打と苦しめられたなか、四回に大島が右前打で出塁し、京田が犠打を決めて訪れた初の得点圏シーン。おいしい場面で、福留は内寄りにきたカーブを逃さなかった。今季4試合目のスタメンで初の3番起用。通算400二塁打に王手をかける先制打に、自身も左手を握って感情を示した。

     「試合に出たらどんどん積極的にいこうと自分の中で思いながら打席に入った」

     チームは4月3日の阪神戦(京セラ)から11試合連続で3得点以下と、ホームが遠かった。43歳のベテランがベンチで戦況を見つめながら気になったのは、好機で打撃が小さくなってしまう後輩たちの姿。この日見せた気持ちで引かない球界最年長のお手本のような一打は、12試合ぶりの4得点以上にもつながった。

    ■目標だったお立ち台「幸せ」

     試合後に待っていたのは、竜党が見つめるなかでのヒーローインタビューだ。古巣復帰後の一つの目標だったお立ち台から見える景色には「幸せ。泣きそうです」。ちゃめっ気たっぷりの受け答えに、“おかえり”に代わる拍手はさらに膨れ上がった。

     「一つでも多く勝ってチームが上に行けるように。そこに集中してやっていきたいと思います」

     連敗を「4」で止め、ここから仕切り直し。精神的支柱がグラウンドでも存在感を高めていく。(須藤佳裕)




    福留さんや鳥谷さん大和さん見てると谷川さんも頑張ってほしいな



    福留さん活躍してて嬉しい


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神3-6中日>◇2日◇京セラドーム大阪

    中日福留孝介外野手が古巣阪神戦で今季初の守備についた。6回2死一塁で先発福谷の代打で登場し、阪神ファンから大声援で打席に立ったが、藤浪の前に見逃し三振。そのまま直後の守りから移籍後初の左翼守備についた。ただ、2打数2三振で初安打は持ち越し。「声援をもらって感謝しかない。(藤浪とは)これからも対戦はあるので、しっかり打てるようにやりたい」。中日で守備についたのは07年7月15日阪神戦(甲子園)以来、5010日ぶり。




    中日福留「感謝」今季初守備で阪神ファンから大声援(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/d1f2281433f614e0bc3dc5f6f7ebb2c7729a2861  やっぱり福留さんはヒ-ローや😄✨



    レフト福留!!! 阪神ファンからの拍手にニヤニヤする福留w


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    Screenshot_20210402-234031_Chrome


    (セ・リーグ、阪神3-6中日、1回戦、中日1勝、2日、京セラ)中日・福留孝介外野手(43)が六回2死一塁の場面に代打で登場。元同僚の藤浪との対決は、見逃し三振に終わった。

     「いいピッチャーであることは変わりないし、これからも対戦する機会はあると思うので、その時はしっかりと打てるようにやれたらいいなと思います」

     初球の151キロ、続く149キロと連投してきた剛速球にもフルスイングで応える。ともにファウルで追い込まれた形だが、3、4球目に投じられた低めへのスプリットはしっかりと見極めた。最後は内角低めの158キロ直球を見送り、球審の手が上がったが、見る者すべてを魅了する本気の5球勝負だった。

     「やっぱり晋太郎ですかね。敵として、本音はあまり対戦はしたくないですけど、打席に立って感じてみたいなという思いはあります」

     昨年12月18日の古巣復帰会見の席では、対戦したい元同僚を問われて即答した。あれから105日-。先輩の意地を見せるのは次回に持ち越しだ。

     「ファンの声援はすごくありがたかったですし、声援をもらって感謝しかないです」

     代打で凡退後は今季初の守備となる左翼にも入った。中日で守備に就くのは2007年7月15日の阪神戦(甲子園)以来、5010日ぶり。八回1死一、二塁の2打席目(結果は空振り三振)が終わるまで、今季からライバルとなる虎党も大きな拍手を送ってくれた。その温かみもまた力に変える。




    今日の試合の負けは悔しいな〜 藤浪の福留への真っ直ぐエグいな😵 期待が今年は大きいから色々言いたくもなるけど、まだシーズン序盤やし最終的に優勝すれば良問題なし😊 個人的にそろそろ大山のホームランが見たい、、、笑



    福留に向かってこの球だから 尚更えぐい 中継ぎ🙊🙊🙊 藤浪に勝利を付けておくれ………  https://twitter.com/tigersdreamlink/status/1377939909806186507 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    福留


    (セ・リーグ、阪神-中日、1回戦、2日、京セラ)中日・福留孝介外野手(43)が六回2死一塁の場面で代打で登場した。

     昨年12月18日の入団会見で、阪神の投手で最も対戦したい選手に挙げた藤浪との対決。昨年まで味方につけていたスタンドの虎党からも,大きな拍手を浴びて打席に入った。初球が151キロ、2球目が149キロを計測した直球に、フルスイングで応えて連続ファウル。そこから2球は低めのスプリットを見極めたが、5球目は内角低めの158キロで見逃し三振に倒れた。

     その後、左翼で先発出場した根尾に代わる形で、今季初めて守備に就いた。




    藤浪の福留へのインロー158は痺れたな



    藤浪vs福留。インローの158で見逃し三振はマジで激アツ



    藤浪対福留熱すぎる。藤浪のボールに凄い気持ち入ってた。インロー158はすごいわ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神ー中日(2021年4月2日 京セラドーム大阪)

     阪神先発の藤浪は6回7安打1失点で降板。6回2死の福留との対戦ではこの日最速の158キロで見逃し三振に仕留めた。この日は再三走者を背負いながらも粘りの投球を披露した。

     初回を3者凡退に抑え、2回は2死から京田に右中間三塁打を許すと、木下拓への3球目を投じる直前にワインドアップからフォームを途中で止めてしまいボークを宣告されて、もったいない形で先制点を献上した。それでもここから粘った。3―1の4回は1死からビシエド、平田に連打を浴びると、京田にはこの日初めての四球を与えて1死満塁のピンチを背負ったが、木下拓を空振り三振。続く大阪桐蔭の後輩・根尾を二ゴロに仕留め、ゼロで切り抜けた。

     5回も2死から高松、高橋周の連打。ビシエドには四球と満塁としたが、今度は大阪桐蔭の先輩平田を高めのつり球で空振り三振に抑えた。

     開幕戦だった3月26日のヤクルト戦では5回2失点で勝敗付かず。今回は「長い回をしっかり投げていければ」と意気込んで臨んだが、先発として仕事を果たし、バトンを後続に渡した。




    藤浪くん6回7安打2四死球1失点でも十分! ナイスピー!あとは勝てますように #阪神タイガース pic.twitter.com/z6BJrIAaKM



    藤浪6回1失点か!



    なんだかんだ言うて藤浪6回1失点やん 1失点ももったいないボークやし今日はええピッチングやった


    続きを読む

    このページのトップヘ