とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    素晴らしい

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神1-4中日(2022年8月28日 バンテリンD)

     阪神の矢野監督はプロ初先発で6回3失点と好投した森木を評価するとともに、援護できなかった打線を嘆いた。

     堂々たる投球で潜在能力を見せつけた右腕に「大したもんやね。俺もいろんなルーキー受けてきたけど、ストライク入らんピッチャーもたくさん受けてきたし。初登板で自分の投球するってムチャムチャ難しいと思うから。投げっぷりも抑え方も落ち着きながら、バッターに向かっていくっていうのはね、ホントに素晴らしいものを見せてもらった」と目を細めた。

     だからこそ、白星を付けてあげたかった。相手先発・柳の前に要所を締められ、打線は9回に1点を返すのがやっと。指揮官は「残念というか、なんかね。森木に引っ張られているようじゃ、やっぱり寂しい」と厳しい表情。森木については一度、出場選手登録を抹消することも明言した。




    最近の矢野監督って勝った次の日は打順組み替えて、負けた日は打順をそのままにする傾向があるんだけど、なんで?



    阪神打線のあの甲斐性のなさは"寂しい"どころの話じゃないと思いますが。#hanshin #tigers 阪神・矢野監督「素晴らしいもの見せてもらった」と森木称賛も打線は「やっぱり寂しい」 29日に抹消へ(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/59c003b0d753bff4014f8299ae7abba059d797a9 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神5―1中日(2022年8月27日 バンテリンD)

     快勝を飾った阪神・矢野監督は先発の藤浪に賛辞を惜しまなかった。初回に3点先制するも、2回以降は援護できず。それでも、尻上がりに調子を上げた相手先発・小笠原に負けじと力投した右腕を「申し分ないと言うか、素晴らしい」とねぎらった。

     

     以下、試合後のインタビュー全文

     ――藤浪は安定した投球

     「もうほぼ申し分ないと言うか、安定した投球だったので。うん、素晴らしい」

     ――3回は最少失点にで抑えた

     「そうやね。踏ん張りどころって試合の中でもちろんある。そういうところで踏ん張れたからこそ、あそこ(7回)までいけたと思う。自分で自分に勝ちを付けるような投球につながったと思う。自分でも自信があるような投球ができていると思うので。残り試合でも、晋太郎が投げる機会というのは出てくるはずなので、自信を持って投げてくれたらなと思います」

     ――四球から崩れる心配はない状態

     「それは調子にもよると思うけど、現状はそんな感じやし。前にも言ったけど、以前は真っすぐとカット系やけど、真っすぐとスプリットがいい状態で使えたりしている。前よりは幅も出てきているから、バッターを打ち取れる。ボールを自分で操れるような状態ということも、コントロールを乱さないとか、バッターが打ちにくいというところにつながっていると思う」

     ――相手左腕に苦労していた中で初回3点

     「そうやね。立ち上がりはどの投手もまだリズムに乗る前というところで、初回にいけたのは大きかった。先制も大きかったけど、輝が三振した後の悠輔のタイムリーの2点目は大きかったと思う。3点目はラッキーな形やったけど、こっちの流れをつくれるような初回の攻撃ができたんで。そこは良かったなと思うけど、中盤にもう1点でもやっぱりどこかで取らないと。晋太郎が踏ん張ってくれたけど、あそこまで投げさせてしまったというのはもちろん反省としてはある」

     ――2番・近本の狙いは

     「(相手先発が)左、右で本当は変わらない方がいいとは思うんだけど、調子やいろんなことを考えていけばそういうこともやっていかないと、いつも同じではなかなか点を取りにくいので。これがいいだろう、と考えながらやっているところはある」

     ――28日にプロ初先発のドラフト1位・森木への期待

     「元々、甲子園で投げさせてやりたいなという勝手な思いはあったんだけど。ファームの調整や、こっちの日程というところで明日になった。アイツに言っているのは“今の力を試す場”だと。緊張ももちろんすると思う。でも、一番は楽しんで、自分の腕試しじゃないけど、向かっていって“今の自分はこれが通用して、こういうことが足りないんだな”とか、何か分かればいいと思う。どんどんゾーンの中で。この前の投球を見てもいいボール投げているんで。俺自身も楽しみにしているし、タイガースファンのみなさんも森木の初登板って注目度は高いと思う。森木自身が注目されていることを力に変えて。そういう投手ってたくさんいるわけじゃないんで。思い切っていってくれたら、それだけで十分です」

     ――右翼・大山、一塁・陽川は逆ではない理由は

     「いやでも(大山)悠輔は肩も強いし。外野の守備を考えたら、陽川が右翼となれば、(走者に)三塁に行かれるケースも出てくる。バンテリンドームは広いんで。俺の中では陽川より悠輔の方がいいのかなと」




    とらほー🐯 藤浪ナイスピッチング👏👏最近調子いいね〜👍湯浅、ケラーもナイスピッチング👏👏 初回の先制パンチが良かったね〜 ロハスJr.、大山、山本ナイスタイムリー👏👏 ところで、矢野さん2日連続のライト大山…まぁ、う〜ん🤔 #阪神タイガース



    とらほー🐯 藤浪の勝利&好投嬉しいね! 明日は矢野監督、最後の名古屋だそうで。 もうそんな時期なのね。 全員野球で勝ち越しましょう💪


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=の打撃をデイリースポーツ評論家・金本知憲氏が分析した。怪物新人はオープン戦12試合で6本塁打を放ち、ドラフト制後の新人では初となるオープン戦本塁打王に輝いた。結果を残せた要因や今後の課題は。26日の開幕後も快音を響かすことができるのか-。プロの視点で探った。

      ◇  ◇

     大前提として、ここまでテレビで見た範囲で語らせてもらう。印象としては、とにかく振れる選手で、スイングの速さ、強さというのがある。新人ということを考えれば十分に振れているし、トレーニングなどですごく体を鍛え込んできている感じがする。

     逆方向へのホームランなども見たが、コースとしては真ん中から外の甘めぐらいのところ、あとは高めに抜けてきた変化球とかが彼のツボだろうけど、今のところはそういった打てる球が来た時にしっかりと打ち返せているという印象で、思っていた以上だなとは感じている。

     あえて「今のところ」と言ったのは、バッターというのは長いシーズン、必ず悪い時期というのが来るものなのだからだ。ただ、これは佐藤輝に関係なく、どの選手にも訪れるものでもある。

     あとは、佐藤輝の鍛え込んだ体つきやスイングを見て、タイガースの若い選手らが何を感じているか。野手に関して言うと、トレーニングをして体が変わればプレーも変わるというのが私の持論で、佐藤輝の体を見ても強さを感じる。

     順位予想で阪神を1位に予想した理由に、若い選手が勢いに乗ればというところがあるが、そういう意味でも佐藤輝が刺激になってくれればと思う。細かな数字の期待は別にして、今年じっくりと見ていく楽しみはできた。




    金本知憲氏 阪神・ドラ1佐藤輝はスイングの速さ&強さが素晴らしい(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/8893a4e649db14f2c66bb8198d4ddfc786e47134  金本アニキに認められたぞ🤗🐯 佐藤君の活躍がますます楽しみだね☺️🐯



    @Taka87395102 金本は、自らの手で育てたいだろうなぁ?やはり打撃コーチやったら? 矢野さんだって金本が引っ張ったんだから恩義はあるだろう。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神5-9広島」(22日、甲子園球場)

     阪神が追い上げも実らず敗れた。先発・岩田が三回までに6点を失う展開。だが六回に2点をかえして、迎えた七回だった。原口が3号代打3ランを放っって1点差とした。

     七回、広島2番手の塹江に対して2死から梅野、代打中谷の連打で一、二塁とすると、代打で原口が登場。初球、内角高めに入る133キロのスライダーを迷わず振り切ると、打球はライナーで左翼席に突き刺さった。

     矢野監督は初球を逃さず打ったことに「素晴らしい」と評価。それだけに、「フミ(原口)のホームランで流れが変わっただけに。何とかあの回(九回)ゼロでいってという形にしたかったけど。勝負にいっている結果なんで」と追い上げムードの九回に失った3点を悔やんだ。




    【10月22日】代打・原口選手がレフトスタンドへの3ランHR!!7回裏、1点差に迫る見事な1発でした!! #サンテレビ #阪神タイガース #阪神 #タイガース #ボックス席 #野球 #原口 #原口選手 https://t.co/Q7eAPsF84x



    今日の原口くん 2020年10月22日(木) V S 広島 (甲子園) 阪神 5 - 9 広島 負けほーー( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  ) 7回裏2アウト一・二塁 代打で出場!! 塹江投手の初球を レフトへ 3ランホームラン\(^o^)/ 第3号ホームラン😀🙌👍❤ さすがぐっち!凄い👏👏😍


    続きを読む

    このページのトップヘ