とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     9年目で初の開幕投手を務める阪神の藤浪晋太郎投手(26)が23日、鳴尾浜球場での全体練習に参加した。3日後に迫った本番には今季から新調した紫色のグラブを使用。これまで幾度となく先輩アスリートとして助言を授かってきたJRA騎手の武豊(52)のイメージカラーを意識した“相棒”だ。20日のレースで負傷し、右足甲の骨折が判明した大先輩に開幕戦の快投で恩返しする。

     2月、紫色のグラブはキャンプ地・宜野座のブルペンでひときわ目立った。ワインドアップの投球フォームを彩る心強い“相棒”。藤浪はキャンプ中に「いい色やね、って結構言われます」と表情を緩め、明かした。

     「武豊さんのブーツの上のサポーターがずっと紫なんですよね。昨年グラブの色を決める時に、そう言えば紫は豊さんの色だなと」

     紫は16年も1年だけ使用。同じ色でも、レジェンド騎手へのリスペクトの思いを“上塗り”した形だ。武からは「俺のをパクったな(笑い)」と突っ込まれ、「まねさせてもらいました」と返したという。

     プロ入り後に親交を深め、オフは武のプロデュースする京都市内のジム「TAKE PHYSICAL CONDITIONING GYM」でトレーニングを継続。近年は顔を合わせる機会は増え、多くの学びを得てきた。

     「本当に一番尊敬しているアスリートですし、ものの考え方とか、生き方を教えていただいているので」

     忘れられない夜がある。武に“直球”を投げ込んだ――。

     「お酒の力もあったかもしれないですけど…思い切って聞いてみようと」。18年オフの会食で切り出した。

     「武豊は武豊であることをどう思っているんですか?」

     大阪桐蔭時代から浴び続けてきたスポットライトは自らを輝かせた一方、目をそむけ始める自分もいた。当時は成績が下降し始めた期間とも重なる。苦闘の末、嫌気がさしていたのかもしれない。だからこそ長く華やかに見えるキャリアを歩んできた52歳の答えが知りたかった。

     武「うれしいよ。自分で言うのも変だけど、つらいこともたくさんある中で、これだけ注目されるってなかなかないと思うしね」

     見える景色が変わった。

     「自分も叩かれて批判されて、いろんなことがある。ブルペンで何球投げたとか、そんなことが記事になる。でも、それだけ注目されるって特別なことなんだなと。捉え方で変えられる」

     武は20日のレースで右足甲を骨折するアクシデントに見舞われた。5月復帰を目指す先輩に3日後に迫った開幕戦で快投を届けたい。「“今年は甲子園に見に行こうかな”と言ってくださっているので、いい姿を見せたい」。みなぎる力でグラブを握る。 (遠藤 礼)




    #今日の1面】 藤浪投手です‼️ 今季は新調した紫色のグラブを使用🐯これまで幾度となく助言を授かってきた武豊騎手のイメージカラーを意識した“相棒”です🐯 さあ、あと2日🐯尊敬する大先輩に開幕戦の快投で恩返しを🐯 #藤浪晋太郎 #tigers #スポニチ pic.twitter.com/xK5rmjbaPI



    めちゃくちゃステキな話😭 阪神・藤浪が紫のグラブで開幕マウンドに上がる理由 キャンプ中に明かした武豊との「絆」とは - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/03/24/kiji/20210324s00001173091000c.html 



    藤浪くんのカラーは紫色💜 先日この色について呟いたけど、尊敬する競馬騎手🏇「武豊さん」のカラーやったんやぁ😍、武豊さんのためにも開幕⚾️頑張って👍、#阪神タイガース#藤浪晋太郎#ラッキーカラー#紫色  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/03/24/kiji/20210324s00001173091000c.html?amp=1&__twitter_impression=true 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は31日、藤川球児投手(40)から今季限りでの現役引退の申し入れがあり、了承したことを発表した。

     現役の松坂世代は現時点で藤川含め5人。西武・松坂は「球児が今シーズン中に復帰しようとリハビリしている段階でコメントするのは控えさせてください」としてねぎらいのコメントを控えた。ソフトバンクの和田も「1軍復帰を目指して頑張っているということで、今は引退についてのコメントは控えさせていただきます。残りのシーズン、球児と一緒に頑張ろうという思いです」とした。最後の瞬間まで藤川が1軍マウンドに立つ努力を見守る。

     松坂は今年1月も藤川と沖縄で自主トレを行った。「いつも球児から刺激をもらっている」。18年2月。中日入団時に初めて沖縄でキャンプを経験する松坂に「ゆっくり食事ができる料理店」リストを教えたのも藤川だった。グラウンド内外で松坂世代の中心に藤川はいた。

     楽天で1軍打撃コーチを兼任する渡辺直は「分かっていても打てない直球を見ることができなくなるのは寂しい。球児には尊敬の思いしかない」とし、久保も「突然のことで言葉が出てこない。個人的にはまだやれると思うけど、本人が決めたことなので。“お疲れさま”と言いたい」とコメントした。




    松坂世代の絆、藤川引退表明に「球児が復帰しようとリハビリしている段階でコメントは控えさせてください」(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200831-00000224-spnannex-base  渋い2人😭平成のプロ野球の牽引者 最後まで盛り上げてくれることを期待したい!最後の花道飾ったておくれ



    松坂世代の絆、藤川引退表明に「球児が復帰しようとリハビリしている段階でコメントは控えさせてください」(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200831-00000224-spnannex-base  当にこの境地。 今は「お疲れさま」も「ありがとう」も早すぎるであろう。 まだ投手として闘うフィールドがあるのだからね。


    続きを読む

    このページのトップヘ