とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    緊急昇格

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、ソフトバンク-阪神」(26日、タマホームスタジアム筑後)

     阪神の木浪聖也内野手が1軍に昇格した。

     木浪はこの日、「1番・遊撃」で2軍戦にフル出場。初回には二保から初球の143キロ直球を捉え、中前打を記録した。さらに、三回2死ではフルカウントから内角球にうまく反応し、右前打。4打数2安打と結果を残した。

     25日も1打席目に中前打。2軍降格後は走攻守で格の違いを見せつけていた。

     この日は試合後のミーティングに参加せず、すぐに甲子園へ向かった様子。平田2軍監督は「もうこれだけ結果を残してるんだから。木浪には『自信を持って1軍に行ってこい』ってことだね」と話した。




    木浪ついさっきまで筑後の二軍戦出てたのに今から甲子園直行とか首脳陣中々畜生で草



    @Keyaki_Tora 間に合うん?



    木浪福岡から甲子園行ったんかww


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:阪神3-6中日>◇13日◇鳴尾浜

    新型コロナウイルス感染の影響から離脱していた阪神糸原健斗内野手が、緊急昇格することが決まった。

    矢野監督が中日戦後に「健斗(糸原)を上げようかなと思っている。ほんとはジョー(北條)のぎっくり(腰)っていうのがなければ、もうちょっと何試合出てという部分もあったんだけど」と明かした。

    糸原はこの日、ウエスタン・リーグ中日戦にスタメン出場し実戦復帰。6回に右中間へ二塁打を運んだ。9月23日以来となる実戦に「まだ3打席では(感覚は)分からないですが、明日も頑張ります」と話していた。また、球団独自の濃厚接触者扱いとなっていた福留も実戦に復帰し、5回に中前打を放った。




    緊急って、他にいないの 復帰の阪神糸原が緊急昇格、感覚は「分からない」(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201014-20130636-nksports-base 



    頼もしい主将が戻ってきます。 【阪神】糸原健斗、14日の中日戦から緊急昇格 北條史也ぎっくり腰で登録抹消へ…矢野監督が明言 : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20201013-OHT1T50220.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ヤクルト2-1阪神>◇26日◇神宮

    コロナ禍で緊急昇格した阪神北條史也内野手が、2番二塁で36試合ぶりのスタメン出場で、奮闘した。

    1点を追う1死一塁で先発スアレスから右前打。スタートを切っていた一塁走者近本は三塁まで到達し、一、三塁の場面を作った。続く3番糸井の二ゴロの間に同点。理想的なチームバッティングが、唯一の得点を演出した。




    北條エンドランうまいしずっとエンドランさせとこ あのエンドランは阪神もこんな攻撃できるんや…と感動した



    近本くん出塁からのエンドランも成功したし。糸井さんもしぶとく打点ゲットしたし3四球だし。北條さんもセカンドそつなくこなしてたし。代走2人も今日は盗塁したし。 想像より悪くない。だけど、あと1点が取れない…。うーん厳しいね…。(サンズさん復活してぇ~)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ヤクルト6-3阪神>◇25日◇神宮

    代役スタメンの20歳阪神小幡竜平内野手が、プロ初の長打となる左中間への三塁打で追加点を挙げた。

    球団独自判断の濃厚接触者として、この日登録を抹消された木浪に代わり「8番遊撃」で先発。2-1の4回1死二塁で、高梨の外角直球を逆方向へ流した。「つなぐ意識で打席に入りました。強気に打ちにいったことがいい結果につながりました」。16日巨人戦以来のスタメンで、若虎が存在感を出した。




    代役スタメン阪神小幡プロ初長打で存在感「強気に」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202009250001052.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  存在感を見せてくれた小幡君。 若い力が躍動するのは嬉しいね☺️🐯



    今日は小幡の三塁打観れただけでも良かったかな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ヤクルト-阪神」(25日、神宮球場)

     阪神の能見篤史投手が1点差の七回、代打・荒木に2ランを浴びた。コロナショックによる大量入れ替えで、2軍遠征先の名古屋から急きょ、1軍に合流したベテラン左腕。チームの窮地で流れを止めることができなかった。

     この回、西勇に代わって1点差の場面で登板。先頭の西田にフルカウントから、詰まらせながらも遊撃後方にポトリと落ちた。続く代打・荒木との対戦。初球、バントの構えを見せた打者に対して2球目、143キロの直球が高めに浮いた。バントの構えからバットを引き、バスターの形でフルスイング。された打球は左翼スタンドに一直線に飛び込んだ。

     9月10日のDeNA戦(横浜)以来、約2週間ぶりの1軍マウンド。緊急登板で不運な形で失点を喫した。




    流石に能見のいい頃知ってると、この球の軽さに涙が出るな…。 しかも荒木のバスターからってのが、もう限界って事を教えてくれる…。  https://twitter.com/nichiyakyu/status/1309455795310927872 



    バスターでホームランとか能見相当球威がない


    続きを読む

    このページのトップヘ