とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    能見さん

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神2-1オリックス」(2日、甲子園球場)

     阪神の矢野燿大監督が、昨季限りで阪神を退団しオリックスに移籍した能見が登板したことについて質問に応じた。

     この試合で能見は先発・宮城の後を受け2番手で六回に登板した。サンズ、佐藤輝が連打で出塁したものの、続く梅野は三振。中野は左飛に倒れ、代打の糸井も三振に斬られた。

     矢野監督は「能見はいつもどんな状況でも、どんな場面でも変わらない。能見の姿は変わらず今日もありましたし、能見も色んな思いで、絶対打たせるもんかという思いで今日も静かな中でそういう気持ちを持って投球してきたと思うんでね」と感慨深げに語った。

     今カードは3日まで。「僕たちも明日も対戦あるんでね。僕たちは常に全力で、能見が出てきた時にはしっかり攻撃していくようにしますし、正々堂々と明日もやれたらと思います」と語った。




    盟友・能見の登板に阪神・矢野監督「能見の姿は変わらず今日もありました」 3日の雪辱誓う(スポニチアネックス) この矢野監督のコメントかっこよすぎる。 #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/0bbd2d4ddab06e6711ea43f4c957b4fde420b893 



    盟友・能見の登板に阪神・矢野監督「能見の姿は変わらず今日もありました」  3日の雪辱誓う (スポニチアネックス) カッケ〜なぁ。。☺️  https://news.yahoo.co.jp/articles/0bbd2d4ddab06e6711ea43f4c957b4fde420b893 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <日本生命セ・パ交流戦:阪神2-1オリックス>◇2日◇甲子園

    阪神ドラフト1位佐藤輝明内野手(22)が、ファンの熱狂的な支持にマルチ安打で応えた。

    6回に「ピッチャー能見」とコールされるとスタンドからはメガホンでこの試合一番の拍手が巻き起こった。ネクストバッターズサークルで見た光景に「いつか自分もそうやって拍手が起こるような選手になりたいですね」と、改めて自分もこれから長く虎を支える思いを強くした。

    小さいころに甲子園に観戦に来ていたころからスターだった。能見に追い込まれフォークを3球続けられたが、高めに浮いた球を逃さず右前へ運んだ。「何とか粘って、前に飛ばそうと思っていった結果がよかった」。8打席ぶりの安打となり、続く8回の打席でもK-鈴木の内角カットボールを右前へ。今季15度目のマルチ安打をマークした。オリックス戦はオープン戦から安打が出ていなかったが、3日の3回戦に向け勢いもついた。

    この日もスタンドのファンが掲げるタオルの数は一番多かったが、球宴のファン投票でも規格外の集票力を見せた。「マイナビオールスターゲーム2021」の第1回ファン投票の中間発表が行われ、佐藤輝はセ外野手部門で両リーグ最多の4万7769票を獲得した。試合前練習後に知った佐藤輝は「すごく驚きましたけど、素直にうれしい」と喜んだ。4万票を超えているのはパ外野手1位ソフトバンク柳田悠岐外野手の4万3495票だけ。パワフルな打撃だけでなく、人気でも全国区であることを証明した。

    ファン投票は20日まで行われるが、最終結果で、新人がファン投票の最多得票となったことはまだない。「もちろん選ばれたいですし、そのために頑張るわけではないですが、選んでもらえるような活躍をしたい」。虎の怪物ルーキーが史上初の新人両リーグ最多得票の看板をひっさげ、球宴でも大暴れするのか。楽しみは尽きない。【石橋隆雄】




    佐藤輝明マルチ安打



    阪神・佐藤輝がオリックス・能見と交流戦初対決 右前打で怪物ルーキーに軍配(サンケイスポーツ) カウント2-2から132キロ変化球を右前へ運び、この試合初安打をマーク。阪神を長年支えたベテラン左腕との交流戦初対決は虎の怪物ルーキーに軍配があがった。 #Bs2021  https://news.yahoo.co.jp/articles/be872a8c7544bd44b28ebbc5031b8dc2f6535a14 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     オリックス移籍後、初めて甲子園で阪神戦を戦う能見篤史投手(42)のもとへ、かつてのチームメートがあいさつに訪れた。

     三塁側でストレッチを行っていると、秋山、岩崎、青柳らが、続々と訪れ、話し込む場面もあった。久々の再会に能見は笑顔を見せ、対戦を楽しみにしているようだった。




    オリックス移籍後初の阪神戦 能見のもとへかつての同僚が続々と駆け寄る - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/06/01/kiji/20210601s00001173444000c.html  能見さんと対戦したら遠慮なくどんどん打って欲しいです!



    鳥の時と同じや! 能見さんもどこかで、投げてくるでしょうな 見たいなー


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ロッテ-オリックス>◇8日◇ZOZOマリン

    オリックス能見篤史投手兼任コーチ(41)が8日のロッテ8回戦(ZOZOマリン)で、NPB通算1500奪三振を記録した。

    3点リードの9回にマウンドに上がり、先頭のレアードを空振り三振に仕留め、区切りの記録を達成。NPB史上57人目の奪三振記録で、オリックスでは18年4月10日楽天戦で達成した金子千尋(現・日本ハム)以来となった。

    試合後は、これまでの1500三振の記憶をたどり「キャッチャーとの共同作業。キャッチャーに助けられている部分もある。僕だけがクローズアップされますが、キャッチャーなしにはできないこと」と、阪神時代からバッテリーを組んだ歴代の捕手に感謝した。

    記念のボールには“勲章”が刻まれている。「僕は(節目は)気にならないんですが、広報さんが気を使ってくれて三振したボールを取ってもらっていた。かばんの中に入っています。しっかり泥の付いたね」と、決め球のフォークで奪った三振に胸を張った。記念球は「せっかく頂いたので(家に)飾ります」と父親の顔も見せた。

    能見は05年に阪神入団。12年には年間172三振を奪い、最多奪三振のタイトルを獲得していた。

    経験豊富な左腕が新天地で輝いている。2日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で5-4の9回に登板し、1点リードを守りきって移籍後初セーブをマーク。能見は阪神時代の昨年11月11日に41歳5カ月でセーブを挙げており、40代になってから2球団でセーブを挙げたのは史上初の記録。この日で移籍後2セーブ目をマークした。

    ▼通算1500奪三振=能見(オリックス) 8日のロッテ8回戦(ZOZOマリン)の9回、レアードを空振り三振に仕留めて達成。プロ野球57人目。初奪三振は阪神時代の05年4月3日のヤクルト3回戦(大阪ドーム)で青木から。41歳11カ月での達成は07年小宮山(ロッテ)に並ぶ最年長記録。




    オリックス能見篤史が通算1500奪三振 史上最年長タイ41歳11カ月  https://www.nikkansports.com/baseball/photonews/photonews_nsInc_202105080000728-2.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  ぐうカッコよ😍



    をを〜!能見くん1500奪三振おめでとう〜!! 虎のユニフォームで見られなかったのは残念だけど、こうして活躍する姿が見られるのは嬉しいね☺️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    能見2


     ◇パ・リーグ オリックス5-4ソフトバンク(2021年5月2日 京セラD)

     オリックス・能見が移籍後初セーブを挙げた。1点差の9回に登板。先頭・真砂に中前打を許し、続く松田の犠打で1死二塁を背負ったが、代打・デスパイネを遊ゴロ、最後は川島を三ゴロに仕留め逃げ切った。「シチュエーション的には、そういう(厳しい)場面だったので、腹をくくって、いくしかないと」と振り返った。

     能見は阪神での最後の登板となった昨年11月11日のDeNA戦で最終9回を1回無失点に締め41歳5カ月で阪神での最長年記録を達成。オリックスでは、07年吉田修司氏が記録した40歳7カ月を更新する41歳11カ月での到達となり、史上初の「複数球団での最年長セーブ」となった。

     打線は宗の決勝2ランを皮切りに、モヤの2ラン、伏見のNPB通算10万5000号となるソロ本塁打の一発攻勢。今季チーム最多1試合3発で2桁10安打を飾った。




    #最年長記録#能見篤史 投手兼任コーチが 41歳11か月で球団最年長セーブを記録! これまでの球団最年長セーブは #吉田修司 投手の40歳7か月でした。 さらに、阪神にも在籍した能見投手は NPB史上初の複数球団での最年長セーブ記録! #オリックス #阪神 #Bs2021



    @nikkan_mashiba 1500奪三振ももうすぐですね?


    続きを読む

    このページのトップヘ