とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    落合博満

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664676127/



    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/10/02(日) 11:02:07.90 ID:jxF6r/Tu0
    かわいそう

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/10/02(日) 11:02:23.92 ID:UacXo2bo0
    サンキューオッチ

    32: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/10/02(日) 11:12:28.49 ID:4dpuC4i+0
    >>9
     プロ野球の監督について力量の評価を求められた時、落合博満は持論を述べながらも、優勝に導けば100点満点、それ以外の監督は0点とする。最後の最後まで優勝争いをしながら僅差の2位だった監督も、断トツの最下位に甘んじた監督も同じ0点だ。

    「プロ野球の監督は、チームを優勝させるのが唯一最大の役割。それは契約書にも明記されているのだから、それを果たせば100点満点、できなければ0点の2つの評価しかないと思う」

    https://news.yahoo.co.jp/byline/yokoohirokazu/20220422-00292554

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/04/28(木) 00:02:28.36 ID:CAP_USER9
    最下位低迷の阪神、すでに話題は次期監督に


    開幕ダッシュに失敗し、最下位に低迷する阪神。
    そうしたなかで、すでに次期監督を巡る様々な情報が飛び交っている。


    在阪スポーツ紙記者はこう語る。

    「巻き返しに向けて大型連勝しなければいけない状況ですが、見通しは厳しい。打線に爆発力があるチームではないので、投手力で白星を積み重ねていかなければいけませんが、救援陣の不安が解消されていない。番記者としても明るいニュースを見つけるのが厳しいですね。唯一の光は佐藤輝明の活躍でしょうか。活字にはできませんが、話題は矢野燿大監督の後任人事です。チームをもう一度立て直すためには、選手の意識を変えなければいけないでしょう」


    矢野監督は2月1日のキャンプイン前日に、今年限りでの退任の意向を表明。異例の出来事に選手たちも戸惑いを隠せなかった。
    就任1年目の2019年は3位、2020年は2位、昨年もヤクルトにあと一歩及ばず2年連続2位に終わった。

    3年連続Aクラスという成績は決して悪くないが、「野球の質」を見ると高いとは言いがたい。昨年は4年連続リーグワーストの86失策。
    最少だった巨人の45個の倍近くだった。12球団屈指の投手陣をそろえながら、「守りの野球」が徹底されていない。

    「矢野監督は捕手出身ですが、守備を重視しているとは思えない起用法をする。象徴的なのが佐藤の起用法です。ルーキーだった昨年は右翼を守りましたが、今年は春季キャンプで三塁、右翼と複数のポジションを守らせ、開幕2週間前のオープン戦で二塁にスタメン抜擢して驚かせた。佐藤はアマチュア時代を含めて二塁を一度も守ったことがありません。不測の事態に備えてということですが、守備を重視するならこんな起用法は考えられません。守備位置をコロコロ変えると打撃にも影響が出る恐れがある」(前出・在阪スポーツ紙記者)


    矢野監督が就任以来、能見篤史(現オリックス)、鳥谷敬氏、福留孝介(現中日)ら主力選手たちが戦力構想から外れる形で退団。
    若返りを図り、近年は優勝争いを繰り広げている実績は評価されるべきだろう。選手との絆も固い。

    今年の春季キャンプでは、「1DAYキャプテン」を務めた糸井嘉男の発案で、「予祝」として胴上げすることを提案。
    矢野監督はウインドブレーカーを脱ぎ、3回宙に舞った。本番では指揮官の背番号と同じ数の88回胴上げを行なうと糸井が報道陣に宣言して盛り上がったが、ペナントレースの戦いぶりを見ると実現は厳しそうだ。 


    ファンが熱望する落合阪神

    今年限りで退任する矢野監督の後任として、平田勝男2軍監督、元監督の岡田彰布氏らが候補として考えられる。
    野球解説者として活動しているOBの鳥谷氏、藤川球児氏は指導者経験がないため、1軍監督にいきなり抜擢されることは考えづらい。


    外部招聘として、野球ファンから待望論が強いのが落合博満氏だ。

    中日の監督を務めた2004年から2011年の8年間全てAクラス入りを果たし、4度のリーグ優勝、1度の日本一を達成。
    歯に衣着せぬ発言は健在だ。

    今年3月にYouTubeチャンネル「落合博満のオレ流チャンネル」を開設。
    4月13日の動画では、矢野監督の退任表明に言及し、「辞める人のために誰がやる? プラスアルファとリスク、どっち多いかと言えばリスクのほうが多い。矢野がどういう気持ちで言ったかそれはわからないけど、どうせ言うんだったらシーズン終わってからの方が潔いと思うけどね」と疑問を呈した。

    そして、「矢野に見いだされてレギュラーになってゲーム出ている人間は『矢野が辞めるなら有終の美を飾らせよう』と必死にやるかもしれないけれども、冷や飯くってる人間は『どうせ次誰か来るんだろ』とそっちのほうが多いと思う」と持論を展開した。


    「阪神球団の体質を考えると、落合さんを招聘することは考えづらい。ただ、過去にも野村克也さん、星野仙一さんを外部招聘した経緯があるので可能性はゼロではない。落合さんが監督に就任したら野球がガラッと変わるでしょう。練習量は間違いなく増えるだろうし、守れない選手は使われなくなる。
    四球を選べず、出塁率が低い選手も評価されないでしょう。勝つための野球を徹底する。中日時代は『勝っても客を呼べない』とも揶揄されましたが、阪神ファンが一番に望んでいるのは優勝です。個人的には落合さんが阪神をどう変革するか興味があります」(スポーツ紙デスク)
    1


    このまま低迷が続けば、阪神の話題は「ストーブ人事」にシフトしてしまう。
    セ・リーグを盛り上げるためにも意地を見せてほしい。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc1331f78e0b43955dd9b6aea1d6e6ba71b3e65c?page=1

    5: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/04/28(木) 00:04:09.50 ID:Czb3QEIB0
    落合野球を阪神ファンは受け入れるのか?

    厳しいで。

    引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1651071748/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     元中日監督の落合博満氏が3日、NHK「サンデースポーツ」に生出演。いまだ12球団で唯一白星がなく、開幕9連敗を喫した阪神について打開策を語った。

     どう勝っていくか?という問いに「エース級のピッチャーがゼロで抑えるか、打撃戦。打撃戦で先に点を取って。10対9でいいから、1点差で止めるというのが次の流れに入ってくるんじゃないか」と評した落合氏。5日から本拠地・甲子園に戻ることで「あとは甲子園球場に戻ってどういう野球をやるかが、連敗を止める策になるんじゃないかな」と語っていた。




    落合博満YouTube始めました!【落合博満のオレ流チャンネル】  https://youtu.be/izXKeBncIQg  @YouTubeより



    2004年に岡田監督に代わってから、星野さんが変えてくれた悪しき体質が戻ってしまいましたね… ---- 落合に阪神の監督はあかんのかなぁ〜 色々あるやろうけど、勝つ方法を知っている監督であり、それを裏付ける厳しいトレーニングも実践していたし、 #Yahooニュースのコメント  https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/16489938522536.df35.00593 



    落合はもう監督やらないって言ってたけど 縦縞着ませんか! 甲子園で監督やらないかな、、、(>人<;) #阪神 #タイガース  https://twitter.com/Daily_Online/status/1510616134826946562 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/02/20(日) 07:04:17.14 ID:CAP_USER9
    2/20(日) 6:04配信
    SmartFLASH

    「今は勝てる戦力があるから、負けるとファンの当たりはキツイわな」と岡田元監督(写真・共同通信)

     キャンプイン前日の1月31日、今季限りでの退任を発表した矢野燿大監督(53)。監督問題は阪神の “お家芸” だが、タイミングは異例だ。

    「最大の要因は矢野監督の心の疲弊。もともと、ファンは采配に疑問を持っていたし、昨年はサイン盗みの疑惑で相当叩かれた。さらに前半は首位を独走しながら、2位に甘んじたことが決定打になりました。矢野監督はネット上の批判は見ないと言っていたが、じつはチェックしていた。

     ただ、退任発表でナインに動揺は見られないし、とくに気にしていない選手も多い。とはいえ、開幕ダッシュに失敗したら、求心力は一気に低下する恐れがあります」(阪神担当記者)

     矢野監督は、前監督の金本知憲氏(53)からバトンを受け、2019年に監督就任。以降、3位、2位、2位と、リーグ優勝こそないが、安定してAクラスを維持してきた。それでも辞任する。虎の指揮官の難しさを、OBである広澤克実氏(59)が語る。

    「僕はヤクルト、巨人、阪神でプレーしましたが、ファンからのプレッシャーは阪神がいちばん強かった。ヤクルトはリーグ優勝8回、日本一が6回。同様に巨人は38回と22回。かたや阪神は優勝5回、日本一1回ですが、阪神ファンの多くは『自分たちは伝統と実績は巨人に続いて2番めだ』と思っている(笑)。強気のファンは監督につねに勝利を求めるので、すごく難しいですね」

     気になるのは次期監督だ。

    「実績からいえば岡田彰布氏(64)が第一候補で、今岡真訪氏(47)が対抗馬といったところ。おもしろいのは、落合博満氏(68)の名前が急浮上していること。球団幹部もファンも優勝に飢えている。落合氏は中日の8年間すべてAクラスで、4度のリーグ優勝、1度の日本一に導き、“勝たせる監督” という期待があります。

     また、2019年10月に『戦え! スポーツ内閣』(毎日放送)に出演したとき、『阪神から監督の打診があった際は?』との質問に、『優勝させてくれればそれでいい、というのであれば、受ける可能性はある』と発言し、ファンの間で待望論が広がるきっかけになりました」(前出・記者)

     そこで、本命視される岡田氏に “本気度” を聞いた。

    「俺の名前が挙がっている? そんな、いつも出るだけやんか(笑)。話がきたか? ないない、そんなもん。それが今あったらおかしいやろ」

     では、オファーがあれば受ける気持ちはあるのか。

    「まあ、それは話がくれば当然考えるし、最後にもう1回ユニホームを着たいという気持ちはあるよな。それはタイミングやから。もうそろそろ、年齢的にも最後やもん(笑)。ユニホームを着る気持ちがないと、(取材で)野球とか見とられへんで、ハッキリ言うて。ただ漠然と見るのと、そこらへんは覚悟が違うよな」

     落合氏の名前が挙がっていることについては、「わからへんよ。だいたいまだ2月やで(笑)」と答えた。

     広澤氏も虎党の心理を指摘する。

    「落合さんについて、阪神ファンではもちろん歓迎の人もいるでしょうが、拒否反応を起こす人もいると思いますね。OBでも関西出身でもないですから。僕が聞く限り、監督になってほしいと願う声がいちばん多いのは掛布雅之さん(66)ですね。僕も掛布さんがふさわしいと思いますし、なぜやらないのか不思議なくらい」

     落合氏は1月29日に出演した毎日放送の番組で、その掛布氏から昨季に阪神が優勝を逃した理由を尋ねられると、「体力不足だろ」と即答。

     落合氏をはじめ、球界のご意見番からたびたび「キャンプの練習がゆるい」と指摘されてきた阪神。矢野監督は最後の年に、「阪神=練習しない」の汚名を払拭し、優勝、そして日本一という最高の形で新指揮官に引き継ぐことができるか。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f13ee7184e7f8e4d7c64937b0be483f5bbdfcca5

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/02/20(日) 07:05:37.33 ID:KJ7lpjTd0
    >>1
    普通に掛布やろ
    中日も立浪がなったんやし
    あんだけ言われながらも
    巨人も江川にしたらエエねんw

    5: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/02/20(日) 07:07:11.83 ID:aWNabLaB0
    常識で考えれば、今岡の一択だろ

    引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1645308257/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/02/03(木) 23:35:05.52 ID:CAP_USER9
    球界大御所が矢野監督の「今季限り退任」表明で揺れる虎に緊急提言…「阪神は次期監督として落合博満にオファーすべき」


    プロ野球のキャンプが1日、沖縄、宮崎、高知、所沢などでスタートした。
    矢野燿大監督(53)が前日に「今季限りでの退任」を明かした衝撃の余波の中で船出したのが阪神だ。

    巨人OBでヤクルト、西武で監督を務めた広岡達朗氏は「今すぐ辞めた方がいい」との辛辣な意見で、異例の事態をぶった斬り、次期監督として中日を4度リーグ優勝させた落合博満氏(68)を推薦した。


    「今すぐに辞めた方がいい」

    何事もなかったように阪神の沖縄・宜野座キャンプが始まった。

    前日の全体ミーティングで選手、スタッフらに「今季限りでの退団」を表明した矢野監督は、グラウンドで行われた歓迎セレモニーで挨拶に立ち、
    「今年は寅年。僕達がリーグ優勝して、日本一になって、その頃には(新型)コロナも収まって、日本中に笑顔を届けられるような未来を想像して、このキャンプ、厳しく、その中でも全員で苦しい練習を楽しみながら乗り切っていきたい」と宣言した。


    もう「今季限りで退任」の問題に触れることはなかったが、ファンや球界からは、賛否両論、様々な反応の声が出た。

    “ビッグボス“こと日ハムの新庄剛志監督は、「それ(開幕前の退任)どっかで聞いたことがある。オレも言っていたよね。早めの引退。似てる」と、自らも、2006年の開幕直後に「今季限りでユニフォームを脱ぐ」と明かして、ラストイヤーを戦ったことに重ねた。
    そして「矢野さんが今年で終わるってことで、選手もいろんな思いがあると思うし、変わるんじゃないですか」と”退任効果”が生まれると予想した。

    このタイミングでの退任表明に疑問を抱いたのは阪神で臨時コーチを務めたこともある“球界大御所“の広岡氏だ。
    「いったいどういうことなんだ? 正直ビックリした。”さあキャンプイン”というタイミングで、指揮官が”今年で私は辞めます”と伝えることなんか聞いたことがないし、信じられない行動だ。相当な決意や覚悟があってのことなのだろうが、その思いは最後まで胸に秘めて戦うべきだろう」

    さらに広岡氏は、こう続けた。
    「果たして1年でいなくなる監督に選手がついていくのだろうか。監督の契約年数は3年でも短い。5年なければ選手は指揮官の方を向かない。辞めるということは監督にとって最大の責任の取り方。結果が出なかったから辞める、チームを強くするための球団の方針に納得がいかないから辞めるというのが責任の取り方であって、最初から“今年で辞める”では責任の所在が曖昧になる。単なる逃げだ。
    それなら今すぐに辞めた方がいい。求心力を失い、チームがバラバラになる危険性がある。このことでチームがまとまり、いい方向、いい結果に結びつくか?と聞かれれば、はなはだ疑問。球団は慰留したのだろうが、最終的に、このタイミングで退任の意向を公表することを認めてしまったことにも問題はある」


    水面下では時間をかけて次期監督選びが始まる。生え抜きのOBか、それとも外部招へいか。
    OBの中でも、若手なのか、経験者なのか。阪神は、様々な選択肢から検討を重ねることになるが、広岡氏が推薦するのは、意外な人物の名前だった。

    「次期監督としては落合にオファーをするべきだ。今の球界で阪神を勝たせることができるのは彼しかいない」
     
    落合氏は、中日で2004年から2011年まで8年間指揮を執り、リーグ優勝4度、日本一1度、2位3度、3位1度と驚異的な好成績を残した。
    監督退任後は、2年間の評論家生活を経て、中日のGMに就任。

    ドラフト戦略には賛否があり結果は出なかったが、ここでも3年間、独自の手法で辣腕をふるい、チームを統括的に立て直した経験を持つ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c867e99c09ffea0db9072e234a2edb3c0c309e04?page=1


    >>2以降に続く

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/02/03(木) 23:35:18.97 ID:CAP_USER9
    【続き】


    「阪神は昨年優勝にあと一歩までいったが、チーム力があったのかと言えばそうではない。巨人がつまらない野球をやって、こけただけだ。矢野はキャッチャー出身ということもあり、多少は野球を知っている。生え抜きではないが“阪神愛“もあった。だが、井上ヘッドも含め首脳陣が若すぎた。ヤクルトの高津も若い監督だが、彼にはメジャーや韓国、台湾など、あらゆるところで野球をやってきた豊富な人生経験があった。
    監督としての能力差が、紙一重のところで出たと思う。その足りなかった部分を埋め、あと一歩のチームを勝たせるのに最も適した人材は厳しさと粘り強さを持った落合だ。現役時代の素晴らしい成績だけでなく監督としての実績もあり、彼の著書を読んだが、なにより、しっかりとした野球理論、哲学を持っている。彼なら阪神を優勝させますよ」

     
    落合氏は、関西のテレビ番組にゲスト出演し、阪神について語る機会が少なくない。

    先日もMBS系の番組で、阪神OBの掛布雅之氏と対談して阪神や佐藤輝明らについての持論を展開させた。

    中日監督から阪神監督の“横滑り“には、虎を18年ぶりの優勝に導いた故・星野仙一氏の先例もある。
    “劇薬“ではあるが、在野にいる監督候補としては球界大御所さえ認める落合氏がナンバーワンの”優勝請負人”であることは間違いないだろう。

    いずれにしろ、矢野監督の前代未聞の退任表明により、阪神は、ペナントレースの戦いと並行して次期監督選定を進めるという異例のシーズンを迎えることになる。

    落合氏は、関西のテレビ番組にゲスト出演し、阪神について語る機会が少なくない。

    先日もMBS系の番組で、阪神OBの掛布雅之氏と対談して阪神や佐藤輝明らについての持論を展開させた。

    中日監督から阪神監督の“横滑り“には、虎を18年ぶりの優勝に導いた故・星野仙一氏の先例もある。
    “劇薬“ではあるが、在野にいる監督候補としては球界大御所さえ認める落合氏がナンバーワンの”優勝請負人”であることは間違いないだろう。

    いずれにしろ、矢野監督の前代未聞の退任表明により、阪神は、ペナントレースの戦いと並行して次期監督選定を進めるという異例のシーズンを迎えることになる。



    【了】

    引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643898905/

    続きを読む

    このページのトップヘ