1


■阪神 4-0 ソフトバンク(オープン戦・5日・PayPayドーム)

 阪神の佐藤輝明内野手が5日、敵地PayPayドームで行われたソフトバンクとのオープン戦で衝撃の本塁打を放った。初のオープン戦で、初回の第1打席で左翼ホームランテラス席へソロ本塁打を放った。

 初回2死で迎えた第1打席だった。昨季パ・リーグで最多勝と最高勝率の2冠に輝いた石川柊太投手と対戦。同じ「ももいろクローバーZ」を愛する“モノノフ対決”として注目された対決は2球目、石川が投じた外角のボールを佐藤輝が捉えた。打球は左翼ホームランテラス席まで届くソロ本塁打になった。

 一発を打たれた石川は降板後に佐藤輝について印象を口にした。「特別に意識はしていなかったですけど。あの打球が入るのか、凄いな、まじか、みたいな感じはありました」と、フラフラと舞い上がった打球をテラス席まで届かせたドラ1ルーキーのパワーに驚いたよう。

 逆に2打席目はバットをへし折って二ゴロに打ち取り「2打席連続でやられるわけにはいかないと、持てる球種フルに使って、結果バットを折ったんでメンツは保ったかな。見てる人が楽しんでもらえれば、野球選手として嬉しいんで」と振り返っていた。




阪神ドラ1佐藤輝が衝撃デビュー弾 打たれた鷹・石川も驚く「あの打球が入るのか」(Full-Count)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210305-01057288-fullcount-base  佐藤輝ってモノノフだったのか セパ交流戦、対🦅楽天戦での田中マー君との対決も今から楽しみだな



阪神ドラ1佐藤輝が衝撃デビュー弾 打たれた鷹・石川も驚く「あの打球が入るのか」(Full-Count) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/36be90b12d513f0214399266794018296175c635  打球速度が遅いのにスタンドに届いた打球 打球にしっかりスピンの効いた浮力が備わってたからこそかな🤭🐯 凄いルーキーだ🤗🐯


続きを読む