とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    西岡剛

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     プロ野球独立リーグ「ヤマエ久野 九州アジアリーグ」に来季から参入する福岡北九州フェニックスの初代監督に就任した西岡剛選手兼任監督(37歳)が6日、福岡県北九州市内のホテルで就任会見を行った。

     西岡監督は所信表明となる第一声では「僕自身、初めての挑戦。今までずっと選手だった。来年からは監督兼選手として、新たなステージで自分自身を高めたい。若い選手たちをどう伸ばしていくか、組織としてどのようにチーム作りをしていくか。ワクワクして楽しみにしている」と語った。

    日本では馴染みないが、米球界では一般的
     また、会見の途中では「監督じゃなく、スキッパーと呼んでください」と笑顔で異例のお願いをした。

    「僕はスキッパーで行きます。選手にも全員そう呼ばせるんで。監督はやめてください。荷が重たい(笑)」

     スキッパーとは小型船の船長、艇長もしくはヨットなどの舵取り役を指す言葉。日本球界では馴染みがないが、MLBでは比較的一般的な呼称となっている。

    「選手やコーチたちは西岡剛という船に乗っていただいたので、それを現場として舵を切っていきたいなと思います。それ以外の運営はスーパースターの河西社長と竹森代表の2人がいますから、僕はあくまでも現場に集中していきます。グラウンド内では僕がスキッパーとして舵を切って、若い選手たちが1人でも多く、いい方向に進めるようにしたい。僕もこう見えて、色々な経験をしています。良いことも悪いことも経験豊富な人間だと思う。まだ37歳の未熟者ですが、それなりに引き出しを持っている自信はあります」

    堀江貴文氏もオンラインで緊急参加

     また、会見の途中には球団創立者のホリエモンこと堀江貴文氏が、オンラインでサプライズ登場。堀江氏は「監督、就任ありがとうございます。すごく期待をしております」とメッセージを送り、「新しい野球のムーブメントをこの九州から、北九州フェニックスを中心に巻き起こせるのでは。西岡監督が選手兼任ということで、話題を振り撒き、大きな歴史のうねりを作っていただけるのではと思っております」と展望を口にした。

     そして西岡監督・・・もとい西岡スキッパーは、理想の監督像として「1人目が4歳から野球を始めて、高校に入るまで野球を指導していただいた父。2人目は大阪桐蔭高校の西谷監督。そして、3人目は、プロになってボビー・バレンタイン監督と巡り会えたことが大きかった」と3人の名前を挙げた。「厳しさの父、情熱の西谷監督、エンジョイする大切さを教えてくれたバレンタイン監督。その全てをミックスしたうえで新しいチームを作って行きたい」と意気込みを語った。

    【プロフィール】

    西岡剛(にしおか・つよし)

    1984年7月27日生まれ、37歳。奈良県出身。身長182cm、体重82kg。右投両打。大阪桐蔭高校から02年ドラフト1位で千葉ロッテマリーンズに入団。11年から2シーズンは米大リーグのミネソタ・ツインズに在籍。13年から18年まで阪神タイガースでプレーし、19年から今季まではルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに所属した。

    NPBでは通算1125試合に出場、4140打数1191安打、打率.288、61本塁打、383打点、196盗塁をマーク。首位打者1回、盗塁王2回、最多安打1回のタイトル歴のほかベストナイン4回、ゴールデングラブ賞3回も受賞している。侍ジャパンでも06年第1回WBCの優勝メンバーで、08年の北京五輪にも出場している。




    西岡さん、それ ビッグボスの二番煎じ😅 北九州・ #西岡剛 監督が就任会見 報道陣にリクエスト「スキッパーと呼んで」(Full-Count)  https://news.yahoo.co.jp/articles/f2809a3f5f7002720ddc5e483c7f001de1927dfc 



    ホリエモン設立の新球団 西岡剛選手兼監督「スキッパーと呼んで」(毎日新聞)  https://news.yahoo.co.jp/articles/82c6937d34f144e54699fe1f2d13bfad9e56ad0c  アメリカだともっと砕けて「スキップ」って言ったりするよね


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     実業家の堀江貴文氏らが北九州市に設立した新球団で、野球の独立リーグ、ヤマエ久野九州アジアリーグに加盟した「福岡北九州フェニックス」は17日、ロッテや阪神、米大リーグでプレーした西岡剛内野手(37)と選手兼任監督就任で基本合意したと発表した。

     西岡は2010年に206安打を放ち、パ・リーグの首位打者に輝くなどロッテで2度の日本一を経験。米大リーグ、ツインズを経て阪神で6年間プレーした後、2019年からBC栃木に3シーズン在籍し、この日、退団が発表されていた。

     12月上旬に会見予定。また今季BC茨城で監督を務めたベネズエラ出身のジョニー・セリス氏(34)とヘッドコーチ就任で基本合意したことも合わせて発表した。

     西岡剛選手兼任監督は球団を通じ「このたび、福岡北九州フェニックスの監督に就任することになりました。九州に身を置いて野球に携われることをうれしく思います。野球というスポーツを通じてたくさんの方と出会い野球の楽しさをお届けできるように頑張ります。よろしくお願いいたします」とコメント。

     セリス・コーチは「来シーズン、福岡北九州フェニックスのコーチとして、enjoy baseballを通じて北九州の皆さんに楽しみを届けられるチームを作っていきたいと思います!」とコメントした。

    西日本スポーツ




    実感なかったですが、いよいよ始動ですね 西岡剛、北九州フェニックスの初代監督に就任 ホリエモン新球団、選手も兼任(Full-Count) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/f1cae2ac3a3aa25654eddebea6149dcb1d28b989 



    北九州のスポーツが一層盛り上がりますな👏 ロッテ・阪神などで活躍した西岡剛氏、福岡北九州フェニックスの監督に就任! 監督・コーチ就任のお知らせ  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000080218.html  @PRTIMES_JPより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     プロ野球ロッテ、阪神などで活躍した西岡剛内野手(37)=独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木=が6日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に自身のチャンネルを開設し、セ・リーグCSファーストステージ阪神-巨人の第1戦(甲子園)を視聴しながら解説する様子を生配信した。

     古巣阪神が1点ビハインドの6回の守り、2死一、二塁で打席にウィーラーを迎えた場面。西岡が「初球からガンガンくる選手。ここで長打を打たれてしまうと一気に巨人側に流れがいく。初球の入り、気をつけてね」とコメントしたところ、結果は初球のツーシームを打って中堅フェンス直撃の2点二塁打。視聴中のファンからチャット機能で「推測通り」「予言者みたい」とコメントが寄せられた。

     3点ビハインドの8回も、2死一、三塁で打席に再びウィーラー。ここで西岡は「最悪、満塁にしてもいいかなと。そのぐらい思い切って阪神側は勝負をかけていかないと。アウト1つ取りたいと目先のことを考えると、痛い目に遭う確率が高い」と読んだ。「ウィーラー、初球から来るよ、気をつけないと…」と話していると、ここでも結果は及川の初球スライダーを打って左前適時打。ファンからは「予言通り!」と驚きの声が上がった。

     時折おやつを食べる様子も見られるなど、リラックスした雰囲気の配信。チャットで寄せられたコメントにも随時、応答して「あいつの解説、結構当たるぞと教えてあげてください、野球好きな人に」とアピールした。今回の配信はアーカイブ配信中。今後の配信など公開予定は自身のツイッター、インスタグラムも通じて告知するという。

     西岡はBC栃木で3年目のシーズンが終了。実業家の堀江貴文氏らが北九州市に設立した新球団で、プロ野球独立リーグのヤマエ久野九州アジアリーグに加盟した「福岡北九州フェニックス」から、選手兼任で初代監督の就任要請を受けていることが明らかになっている。

    西日本スポーツ



    ▼アーカイブ
    【野球ライブ】元メジャーリーガー西岡剛が阪神vs巨人CS第一戦を実況解説!




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ロッテ、ツインズ、阪神で活躍した西岡剛(37=BCリーグ栃木)が5日、自身のSNSで明日6日からYouTubeチャンネルを開設し、午後1時30分からライブ配信することを発表した。

     9月下旬にはホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(48)が福岡県北九州市に設立した新球団「福岡北九州フェニックス」から初代監督の就任要請を受けていることが明らかになった。現在も就任へ向けては熟考中の模様。そのため自身のYouTubeチャンネルで何らかの発言が飛び出す可能性もある。スピードスターの去就が注目される。




    11月6日YouTube開設し13時30分頃からLive配信しまーす😂  https://www.youtube.com/channel/UCnS9ol0wXnZ2HWOZBzi1H_A  pic.twitter.com/2dFEfyCG2H



    @tsuyoshi_ni めっちゃ嬉しい✨ 明日絶対見ます✨ チャンネル登録ももちろん(👍 ∵ )👍


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1




     阪神で活躍した西岡剛内野手(37=BCリーグ栃木)が1日、自身のインスタグラムを更新。大阪桐蔭で1学年先輩に当たり、この日引退会見を行った阪神の岩田稔投手(37)に労いの言葉を送った。

     笑顔のツーショット写真ともに「高校時代から岩田さんが沢山の壁を他人にはわかってもらえない、自分でしか乗り越えることしかできない壁を乗り越えたり、乗り越えることが出来なかった姿を見させて頂きました。おもいっきり身体と頭の中を休める時間を沢山与えてあげて下さい。岩田さんの事やから3日後には動きたくなってると思うけど ご両親はじめご家族の皆さんほんとにお疲れ様でした!岩田家に幸あれ」と投稿。高校2年時に1型糖尿病を発症した左腕の戦う姿を間近で目にしてきた西岡氏だけに、言葉には先輩へのリスペクトの思いが込められていた。



    続きを読む

    このページのトップヘ