とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    豪快アーチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の井上が今キャンプ初のシート打撃でいきなり“岡本イズム”を体現した。注目の初打席。左方向への豪快な打撃が持ち味の和製大砲が、右方向に大飛球を放った。

     「うまく反応できた。初球を変化球で(ストライクを)取られて、(次の球種を)迷いながらも手が出た」

     反射的に体が反応した。二保が投じた2球目。外角への直球をコンパクトに捉えた一打は右翼ポール際にライナーで飛び込んだ。技ありの一発を首脳陣に見せつけ、昨年8月に右足脛骨(けいこつ)骨折の回復ぶりと、沖縄行きを猛アピール。第1クールからは打撃投手や投手陣とのコミュニケーションも本格開始。「配球の話とか意見交換はするように」と投手心理を理解することで、打棒に磨きをかける狙いだ。

     今オフは巨人・岡本和に志願の弟子入り。球界の主砲との合同自主トレで打撃の極意を学んだ。「調子の良いときと悪いときの差をなくしていく」。背番号32が、がむしゃらに1軍切符をつかみにいく。




    ⚾阪神・ファームキャンプ⚾ 並んで打撃練習を行う #井上広大 選手と #前川右京 選手🤩 夢のある若虎大砲たち🐯💛 🏕安芸タイガース球場 🌺見逃し配信🌺  https://elevensports.jp/video/88181  #プロ野球 #イレブン・阪神 #イレブン・2022キャンプ https://t.co/77XBmAMaLl


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神紅白戦:紅組4-2白組>◇31日◇甲子園

    阪神江越大賀外野手(27)が、無観客の甲子園に豪快なアーチを描いた。

    紅組「10番DH」で先発し、3回表に先頭打者で白組先発の岩貞の3球目スライダーを強振した。「感触は完璧だったので、打った瞬間に入ったかなとは思いました」。打球は大きな弧を描いて、左中間席深くまでたどり着いた。

    チーム活動再開後の実戦は29日の紅白戦に続いて2度目。再開後では、この日の江越がチーム1号となった。ダイヤモンド1周を終えてベンチに戻ると、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つためエアタッチ。「みんなやっているし、チームの雰囲気も良くなるので、盛り上がって良かったなと思います」。6月2日から始まる練習試合に向けては「チャンスは多くないと思うので、1球1球を大切に。毎打席意味のある打席にしていきたい」と話した。




    江越がチーム1号 岩貞は3失点/阪神紅白戦詳細  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005310000069.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  岩貞君が課題を残す結果に😢 江越君!今年こそ頼むよ😅w



    【阪神紅白戦 江越選手談話】 ※左中間へのホームランは 「球種はスライダー。感触は完璧だったので打った瞬間に入ったと思いました」 ※ベンチでは慣れないエアタッチ 「みんなやっているしチームの雰囲気も良くなるので盛り上がって良かったなと 思います」(続く)



    ※最近の練習で取り組んでいることは 「始動を早くしたりどんな投手でも自分のタイミングで打てるようにネクストな ど打席に入る前の準備は今まで以上に徹底してやっています。今日はそれが良い結果になったので継続して取り組んでいきたいです」 ※6月2日から練習試合が始まる 「チャンスは(続く)


    続きを読む

    このページのトップヘ