1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/30(土) 21:13:14.18 ID:CAP_USER9
阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=が30日、先乗り自主トレのフリー打撃でチーム最多となる7本の柵越えを放った。フルスイングに小嶋達也打撃投手(35)は「投げていて、怖い」とブルブルッ。プロ入り後、初めてのシートノックでは右翼と三塁で華麗なフィールディングを披露。規格外のドラ1が、キャンプインの準備を整えた。

▼フリー打撃でチーム最多7発

 エンジンが温まり、アクセルをふかす。先乗り自主トレ打ち上げ日、チーム最多の7発をほうり込んだのは佐藤輝だった。南国らしい気候が戻った宜野座で、誰よりも快音を響かせた。

 「まだまだなので、しっかり確率よく打てるようにやっていきたいと思います」

 プロ入り後、初めての屋外フリー打撃となった前日29日は、41スイングで柵越え4本。「本当はもっと引っ張って打ちたいですけど、それはこれからですね」。この日のハイライトは22スイング目。宣言通り、思い切り引っ張って、右翼席へズドン! 2度の2連発を含む、38スイングで7本のアーチを描き、昨日の自分を悠々と超えた。

 2日間でまざまざと見せつけた超ド級のフルスイング。真正面で、その威力を体感したのが、小嶋達也打撃投手だった。

 「投げていて怖いです。遠くに飛ばすし、打球も、スイングも速い」

 2007年に希望枠で大阪ガスから入団し、虎新人初の開幕カード初先発初勝利を挙げた左腕が震え上がった。打者に気持ちよく打たせるのが打撃投手の仕事とはいえ、佐藤輝の打席での風格、威圧感に“立ち会い負け”。今後の相手投手の気持ちを代弁したわけだ。

▼初シートノックでは右翼と三塁守る

 先輩をビビらせた佐藤輝はこの日、プロ入り後初のシートノックも受け、右翼と三塁で軽快な動きを披露した。近大時代に本職だった三塁では虎の4番・大山と肩を並べ、時折、談笑も。「(大山さんは)優しくてしゃべりやすいなって感じでした。このキャンプでいろいろな先輩とコミュニケーションをとって吸収していきたい」。充実の表情で、先乗り自主トレを締めくくった。

 「まだ、準備段階なので。ここからしっかりやっていければいいかなと思います」

 打って、守って、準備万端。大注目のドラ1が、キャンプインでロケットスタートを決める。(原田遼太郎)

■佐藤 輝明(さとう・てるあき)

 1999(平成11)年3月13日生まれ、21歳。兵庫県出身。甲東小1年で野球を始め、甲陵中では軟式。仁川学院高3年夏は兵庫大会で初戦敗退。高校通算20本塁打。近大に進み、関西学生リーグで2年秋にMVP。昨秋は10試合の出場で打率・257、3本塁打、11打点で2度目のMVPに輝いた。大学通算81試合出場、打率・288、14本塁打(リーグ新)、69打点。21年D1位で阪神入団。契約金1億円、年俸1600万円。187センチ、94キロ。右投げ左打ち。背番号「8」

no title


1/30(土) 20:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210130-00000578-sanspo-base
7: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/30(土) 21:23:36.43 ID:WOIIBROX0
>>1
ドラフト1位の大成率ってどのくらいなの?

41: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/30(土) 22:30:31.90 ID:ScAo9qjF0
>>7
ドラ2以下よりは高いんじゃないの

50: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/01/30(土) 23:00:54.59 ID:lQBq7EI90
>>7
阪神の1990年からの歴代ドラ1を見て、個人的に成功したと思える選手は、
90湯船、93藪、96今岡、98藤川、01安藤、03鳥谷、04能見、05岩田、12藤浪、13岩貞、16大山、18近本かな
15高山が惜しいところだね
>>1��04は自由枠
>>5��07は大卒、高卒別枠あり
12/35だね

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1612008794/

続きを読む