とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    逆転勝ち

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神5-3ヤクルト>◇8日◇甲子園

    阪神が逆転勝ちで連敗を阻止した。

    先発した伊藤将司投手(25)が2回に2点を先制されるなど5回3失点と先手を取られたが、5回にメル・ロハス・ジュニア外野手(31)が代打で6号2ランを放ち同点に追いついた。さらに6回2死一塁で、大山悠輔内野手(26)がヤクルト2番手大下のスライダーを左中間へ勝ち越しの16号2ラン。調子を上げてきた主砲の1発が決勝打となった。

    前日7日は0-12と大敗を喫したが、この日はしっかりとやり返した。2位巨人がDeNAに敗れたため、ゲーム差は2・5に広がった。




    【一軍】阪神5-3ヤクルト よっしゃ勝ったで!ロハス、大山がええところで一発打ってくれたわ!2番手の小川が嬉しいプロ初勝利!明日、復帰登板の遥人を全力で応援しまっせ!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp 快勝!快勝!



    @hanshintigersjp 上位3チームで阪神1人勝ち!🤘


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆東京五輪 野球 1次リーグ メキシコ4―7日本(31日・横浜)

     侍ジャパンが、逆転勝ちで1次リーグ1位通過を決めた。28日のドミニカ共和国戦(福島)でのサヨナラ勝ちに続いて2連勝。8月2日に決勝トーナメント初戦を迎え、米国と韓国の勝者と対戦する。

     立ち上がりは苦しんだ。先攻だった侍ジャパンは初回1死二塁と好機を作りながら、吉田正(オリックス)と鈴木誠(広島)が凡退。すると侍ジャパントップチームデビューとなった先発の森下(広島)が初回に先取点を奪われた。先頭のロドリゲスに安打を許すと暴投で無死二塁。エリサルデは左飛に打ち取ったが、3番のメネセスに中前適時打を浴びた。

     それでも2回以降は打線がつながった。1点を追う2回は、浅村(楽天)、菊池涼(広島)のヒットで2死一、二塁の好機を作ると、甲斐(ソフトバンク)の中前適時打で同点。3回には坂本(巨人)の二塁打などで1死一、三塁とし、浅村のボテボテの投ゴロの間に三塁走者の坂本が気迫のヘッドスライディングで生還してリードを奪った。

     さらに4回1死から村上(ヤクルト)、甲斐の連打で1死一、三塁の好機を作ると、山田(ヤクルト)が左翼へ3ラン。「追加点が欲しい場面でしっかりと集中して打席に入れました。ホームランという最高の結果を出せてよかったです」と納得顔。今大会侍ジャパン初アーチでリードを一気に4点に広げた。4回裏は連打で無死一、三塁のピンチを迎えたが、4番のA・ゴンザレスを2打席連続となる二塁併殺打に打ち取って、1失点でしのいだ。

     森下は5回68球を投げて5安打2失点で降板。6回からは2番手・伊藤(日本ハム)がマウンドに上がり、継投策に入った。6回は伊藤が3者凡退のパーフェクトリリーフ。すると、7回先頭の坂本が左翼席へソロ本塁打を放って追加点を奪って6―2とリードを広げた。

     伊藤は2回1安打無失点と好救援。8回表には山田が中前適時打を放ってリードを5点に広げ、8回裏は3番手・平良(西武)がマウンドに上がった。2死一塁からメネセスに2ランを浴びて3点差に迫られたが、最後は守護神・栗林(広島)が封じ、逃げ切った。




    東京オリンピック オープニングラウンド第2戦 試合終了 メキシコ 4 - 7 日本 山田、坂本の本塁打など7得点で勝利!グループ1位通過を決める!  https://japan-baseball.jp/jp/team/topteam/score/20210731_1/  @Japan_Olympic #がんばれニッポン #Tokyo2020 #Baseball pic.twitter.com/gYeyVGnsbI



    @samuraijapan_pr 森下が試合を作った 坂本は流石の一発 決勝リーグも頑張れ👏



    @samuraijapan_pr @Japan_Olympic ナイスゲーム👏🏻👏🏻👏🏻


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の女子硬式野球クラブチーム「阪神タイガース Women」が15日、履正社RECTOVENUS(履正社R)と練習試合を行い、2-1で逆転勝ちした。

     1点を追う五回、中江映利加捕手の左前適時打で試合を振り出しに戻すと、続く主将・三浦伊織外野手が左中間に適時三塁打。勝ち越しに成功した。

     中江が「女子野球はつないで何とか1点をもぎとることが大切なので、きょうはそのつなぎができてよかったです」と喜べば、三浦は「中江選手が同点打を打ってくれたので気持ちを楽にして打席に入ることができました」と感謝した。

     「最後はチーム一丸となって、勝ちにつなげることができてよかった」と野原監督。チームは6月5日に開幕する第12回関西女子硬式野球選手権ラッキートーナメント大会(主催・関西女子野球連盟)に参加する予定。




    練習試合。対履正社レクトヴィーナス。先制を許すも5回裏に前田、中江、三浦の3連打で逆転!継投4投手を中心に見事守り勝ち! 履正社レクトヴィーナス 000 100 0|1 000 020  ×|2 タイガースWomen #hanshin #阪神タイガースWomen #女子野球 pic.twitter.com/W5w0NSFvK1



    @Tigers_Women ヾ(≧∇≦*)/やったー Nice⤴ (。•̀ᴗ-)b


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     (オープン戦、オリックス1-3阪神、19日、京セラ)阪神はオリックスに逆転勝ち。ソフトバンクと並んでオープン戦首位をキープした。

     先発の藤浪晋太郎投手(26)は、一回に右手の親指付近から出血したものの、アクシデントを乗り越えて4回5安打1失点と力投。「正直、長いイニングを投げたかったなと思ったんですけど、こればっかりは仕方ない。1週間調整して開幕を迎えたいです」と振り返った。以降は小林、岩貞、D8位・石井大(四国IL高知)、加治屋、桑原と無失点リレー。盤石のリリーフ陣がつないだ。

     打線は4番・大山悠輔内野手(26)が2安打2打点と奮闘。ドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=は4打数無安打3三振に終わった。




    オリックス 1 - 3 阪神 [勝] 小林1勝0敗0S [S] 桑原0勝0敗2S  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210319.html 



    @TigersDreamlink 板山>>>>>植田



    @TigersDreamlink 強すぎる🙂公式戦怖い😊


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇みやざきフェニックスリーグ 阪神8―1巨人(2020年11月24日 清武第二)

     阪神は巨人に快勝し引き分けを挟んで3連勝となった。先発した斎藤が6回途中まで1失点と好投を披露。打っては1点劣勢の6回に有望株の井上が中越え2点適時二塁打を放って逆転するなどこの回6点を奪って試合を決めた。

     21日の対戦に続き、同リーグで巨人戦に連勝。「ジャイアンツにはフェニックスでも負けちゃいかん」と口にしていた平田2軍監督の言葉に若虎が応え、会心の1勝を挙げた。




    とにもかくにもどんなことでも巨人には勝ってくれ! 阪神 斎藤の快投&井上V撃で“G倒”3連勝(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/2c498ddeb58ba26025df67115ee109eb095c5e0a 


    続きを読む

    このページのトップヘ