1


 「阪神0-3DeNA」(25日、甲子園球場)

 プロ通算100勝に王手をかける阪神の先発・西勇が、8回7安打3失点(自責点1)でマウンドを降りた。その後も味方打線の反撃がなく、4敗目を喫した。

 初回2死三塁からオースティンに右翼席へ先制2ランを献上。二回以降は持ち味のテンポの良い投球でリズムを取り戻したが、六回に再びオースティンに右前適時打を浴びた。

 また、この日のマウンドで224試合連続先発登板となり、NPB歴代5位タイに浮上。打線の援護に恵まれず、100勝目は次戦に持ち越しとなった。




今季4度目の完封負け〜😭 西勇輝投手の100勝目はお預けです。この壁を超えればスイスイいけるのかな〜。次回頑張って❗ #阪神タイガース



まけほなりましたか うちもチャンネル争い負けたし 西さんの内容悪くなかっただけに 悔しい負けやったけど うちが参戦したときに 100勝セレモニーしてくれるんやな と脳内切り替えてチケット頑張ろう


続きを読む