とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    開幕ダッシュ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     オープン戦1位となり弾みをつけた阪神が、気持ちを高ぶらせてシーズンを迎える。25日は敵地の神宮球場でナイター練習を行い、矢野監督は「日本一になると決めて、今年もスタートしていく。タイガースが魅力のあるチームだと分かってもらえるようなシーズンにしていく」と意気込んだ。

     チームを引っ張るのは昨年自己最多の28本塁打を放った主砲の大山だ。今季は主将に就任。オープン戦の成績は13試合で打率2割6分2厘、1本塁打。大活躍した新人の佐藤輝の陰に隠れたが、直前の練習では快音を連発。「個人的にもすごくいい気持ちが作れている。去年は開幕スタート失敗でチーム全体としてもきつかった。スタートダッシュでいい流れに乗れるようにやりたい」と気合をみなぎらせた。

     注目の佐藤輝も開幕が待ち遠しい様子で「ホームランを打ちたい。一番野球で面白い、楽しいことだと思うので、明日それを出せるようにしたい」と宣言。夜空にいきなりアーチをかけられるか。(上阪正人)




    ついに明後日開幕! ワクワクが半端ない! 藤浪、大山、近本 に期待! 開幕戦からエンジン全開でスタートダッシュ決めてくれ! 楽しみ〜 #阪神タイガース #藤浪晋太郎 #大山悠輔 #近本光司



    セリーグは 普通にいけば巨人 藤浪大山が期待通り働けば阪神 ルーキー勢が活躍すれば広島


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の矢野燿大監督(52)が20日、12球団監督会議後にオンライン取材に応じ、今年こそ開幕ダッシュを決めることを誓った。昨季は開幕カードの巨人戦3連敗でつまずくなど、序盤戦で完全に出遅れながらも2位を確保。反省と巻き返した手応えを携えて、16年ぶりのリーグ制覇へ向けて突き進んでいく。

     12球団の監督、コーチ代表が一堂に会して行われる例年の会議とは違う。それでも矢野監督の気持ちはグッと引き締まったという。

     「こういうパソコン越しという形ではあるけど、みなさんの話をそれぞれ聞いて“よしやってやるぞ!”っていう気持ちはやっぱり高まってきたかな」

     契約最終年となる勝負の、そして集大成となる政権3年目。秋に歓喜を味わうためには、2年間の“失敗”を繰り返すわけにはいかない。2019年はヤクルトとの開幕戦から2連勝を決めたものの、その後に4連敗。対戦が一回りした15試合終了時点は6勝9敗だった。

     昨季は忌まわしき記憶として残る。開幕カードの巨人戦で3連敗を喫し、その後も大きく負け越し。対戦が一回り後の成績は4勝10敗(雨天中止2試合)と出遅れてしまった。

     「振り返るとやっぱりそういうシーズンにしてしまったんでね。もちろん開幕からいいスタートを切れるようにっていうのは、去年の反省から意識していくべきところやと思う」と、指揮官は“開幕ダッシュ”の重要性を説く。

     一方で、昨季は大きく出遅れながら最終的には2位。「開幕であれだけ苦しんだ中で盛り返せたってところは、俺も手応えを感じている」とうなずく。

     今季はコロナウイルスの「感染拡大防止対策特例」において、外国人の投手、野手の配分が変更され、よりフレキシブルに対応できるようになった。「選手の状態によって、臨機応変にいけるというところではプラスがあると思う」と指揮官も話すように、助っ人8人態勢の阪神にとっては追い風と言えるルール変更だ。

     21日にはキャンプ1、2軍の振り分けが発表されるなど、球春到来は目前。3月26日の開幕戦は、昨年コロナ禍で流れた幻の開幕カード・神宮でのヤクルト戦だ。西勇VS小川の同学年エース対決で幕を開けることが有力となっている。充実のキャンプを過ごし、3・26からの快進撃へとつなげてみせる。




    阪神・矢野監督 今年こそ開幕ダッシュ!過去2年の“失敗”糧に3年目の正直や!(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/66014537617ca13392d3c7a078f17254fb80e369  今度こそ絶対に開幕ダッシュ失敗はしたくないね🤔🐯



    新しい企画、楽しみですね! 【阪神】アイデアマン矢野監督、異例の“無観客キャンプ”へ「見えない部分が見えるようになる可能性も」 : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20210120-OHT1T50118.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     新型コロナウイルスの感染拡大で延期が続いていたプロ野球が、当初予定から3カ月遅れながら、国内主要スポーツの先陣を切って、19日に開幕する。15年ぶりのリーグ制覇を目指す阪神は18日、敵地・東京ドームで最終調整。就任2年目の戦いに挑む矢野燿大監督(51)は、コロナ禍で苦しい時を過ごす人たちを楽しい野球で笑顔にし、頂点を極める決意を示した。

     新型コロナウイルスとの戦いが続く中、プロ野球が開幕する。スタートラインに立つ意味をかみしめ、全力で思いを表現しよう-。東京ドームでの練習開始前。矢野監督は約20分間のミーティングでコーチ、選手、スタッフへ思いを伝えた。

     「本当に特別な年ですし、皆さんが苦しまれている中、野球をやらせてもらえるんでね。苦しんでおられる皆さんに、僕たちのプレーから少しでも元気や、一歩前に進む気持ちを僕らから持ってもらえるように。そういう姿を見せていく年になると思います」

     今季のスローガンは「It’s 勝笑 Time!オレがヤル」。巨人の開幕投手・菅野は、矢野阪神の野球を体現するには絶好の相手だ。「最後は球児が締めて、西(勇)が笑いながら投げて、いいところでチカ(近本)が走って、ボーアが打って、孝介(福留)がタイムリー打って。パフォーマンスいっぱいして、皆さんに楽しい野球をお見せします」。攻略のイメージは万全。テレビ画面などを通して、ファンへ熱い試合を届ける。

     チームを預かる指揮官として、戦う姿勢を示す。「1分の1と思って戦おうと」。開幕戦から一戦必勝。昨季最終戦までの6連勝で、逆転CS進出を決めた際にも着用していた赤いパンツでライバルに挑む。

     東京ドームで行われた3時間の開幕前日練習は穏やかな表情で選手の動きを見つめたが、胸中の高ぶりは隠せなかった。

     「緊張感もありますし、そわそわもしていますし。でも、『始まるな』というワクワク感が一番強い」

     今年は常々、日本一を公言してきた。05年以来のリーグ優勝と、頂点を目指す戦いがいよいよ始まる。「目標は何も変わらない。(開幕延期で日本一になる)日付がちょっとずれたぐらい。あとは変更はないです」。143試合から短縮されたとはいえ、11月まで120試合を戦う長いシーズン。矢野阪神は明るく前向きに戦い抜き、日本中に笑顔をもたらす。




    矢野監督 ⚾︎開幕ダッシュへ… いきなり赤パンツ投入! コロナで苦しむ皆さんに 楽しい野球をお見せして "日本一!!" 木浪 ⚾︎菅野キラー 頼むで!エース撃ち 西勇輝 ⚾︎頼むで!開幕G斬り 藤川球児 ⚾︎日米通算250Sまで あと『7』 いざ大偉業へ…  #阪神タイガース  #2020プロ野球開幕 pic.twitter.com/cWVmSx5pl5



    @t7o7r7a7tigers7 マルテ選手も実は菅野キラーで対戦成績が12打数6安打だそうで✨ 木浪選手と揃って、エース撃ちしてほしいですね👍️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    開幕カードは打ち勝て! 猛虎のレジェンド・江夏豊氏(71=野球解説者)が19日、宜野座キャンプを視察。1カ月後に迫った神宮球場での開幕カードについて「打線が引っ張れ」とゲキを飛ばした。

    阪神で最多タイとなる6度の開幕投手を勤めた江夏氏。今季の開幕投手が西勇に決まったと聞くと、レジェンドならではの視点で語り出した。

    「彼はオリックスで経験してるんだから、舞い上がるようなことはないでしょ。神宮球場か。ヤクルトは石川か誰か? 打線が援護してくれるんじゃないのか。それならプレッシャーはかからないからね」。

    投手は相手の投手次第と言うのが持論だ。「相手投手との力関係を見て、この投手だったらここで点を取られても大丈夫…という考えで投げるからね」。

    現役時代、例えば巨人戦では「出てくるのはホリ(堀内恒夫)か一三(高橋一三)さんやし。一三さんが出てきたら、もう味方は2点取ってくれるかな? という、そんな中での投球だった」。

    その意味で阪神打線の得点力に期待する。特に名前を出したのは“キナチカ”、そして大山だ。「木浪くん、近本くんの2人がどれだけ頑張れるか。そして和製大砲、大山くんがクリーンアップを打って、生え抜きの主力選手になってもらいたい。出足は大事。いいスタートを切ってもらいたいな」。レジェンドも猛虎の15年ぶり優勝を期待している。【編集委員・高原寿夫】




    スタートダッシュが肝心! 江夏豊氏「出足は大事」阪神開幕カードは打線に期待  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002190000730.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 12:44:06.42 ID:Al9D10Iqp
    “下克上”開幕3カードや!! セ・リーグは6日、2019年の試合日程を発表し、阪神は開幕3カードでヤクルト、巨人、広島と対戦することが決定した。
    いきなり今季上位3チームとの激突となるが、矢野燿大監督(49)は「前向きしかない」と強気。開幕からライバルたちに猛虎復活を印象づける。

    「試練」も、虎将の辞書では「絶好機」だ。矢野阪神が第一歩を刻む、2019年の公式戦試合日程が決まった。今季苦しめられたヤクルト、巨人、広島との開幕3カード。険しい道を乗り越えてこそ見られる景色があると、矢野監督は信じている。

    「前向きしかないよ。絶対やるんやから。思い切ってやっていける相手だから」

    17年ぶりの最下位に沈んだ虎にとっては、いずれも格上。その中でも特に苦手な相手と、いきなり顔を合わせる。3月29日からの開幕カード(京セラ)でぶつかるのが、
    今季2位のヤクルト。虎がカード10連敗と惨敗したまま戦い終え、10勝15敗と大きく負け越した相手だ。

    そして移動日を挟み、4月2日からは今季3位の巨人3連戦(東京ドーム)。宿命のライバルにも、今季は甲子園で2度の同一カード3連敗を喫するなど、8勝16敗で最も負け越した。
    4月5日からは10勝15敗だった広島とのビジターゲーム(マツダ)が待っている。開幕早々の過酷な移動をしいられ、相手はリーグ3連覇を成し遂げた王者。客観的に見ると“悪夢”のような開幕9戦。だが、矢野監督の考えはまったく違った。

    「現状のチームを把握しやすいというかさ。まあ、簡単に勝たせてくれる相手じゃないワケやから。しっかりとしたうちの野球ができるかどうか、というのを(試せるという)ね」

    今季できなかったことができるように、快晴の高知・安芸で汗を流し、秋季キャンプを行っている。多少日程が過酷だろうが、指揮官が下を向くワケがなかった。腕試しの9戦にするつもりだ。

    2: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 12:44:20.10 ID:Al9D10Iqp
    金本前監督は就任以来3年とも、開幕投手に早々とメッセンジャーを指名してきた。矢野監督は現時点で明言していない。この日のブルペンでも、来季3年目の才木の投球に割って入り、身振り手振りで熱心な指導を行った。
    「どこのポジションもそうやけど、競争をどれだけ作るかというのは俺らの仕事」。若手もベテランももう一度、競わせようとしている。

    2月の沖縄・宜野座キャンプ、3月のオープン戦を経て、開幕ローテにはどんな名前が入っているのか-。著しい台頭があれば、そのまま今季との差となり、倒せなかった相手も倒せる。

    「そこだけ(9戦)で見るわけではないけど。うちがこういう野球をやる、という部分を(他チームに)植えつけられるところかもしれへんし」

    “下克上”での開幕ダッシュで強烈なインパクトを残せば、ライバルたちに苦手意識を与えられるはず。どん底からはい上がる2019年。猛虎に生まれ変わり、一気に走って行く。

    DrUzg91VAAEgsl1


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00000023-sanspo-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541562246/

    続きを読む

    このページのトップヘ