とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    開幕3番

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:阪神3-3西武>◇12日◇甲子園

    開幕3番はオレ弾! 阪神ジェフリー・マルテ内野手(29)が豪快なアーチをかっ飛ばした。

    「3番DH」でスタメン出場し、1回の第1打席だ。2死走者なしで西武高橋の真ん中直球を強振。「ツーボールだったから甘いボールを狙って、そのボールを一発で仕留めることができて良かったよ」。左翼ポール際に運ぶ2号ソロで、来日3年目助っ人として貫禄を見せた。

    オープン戦は出場した全5試合で3番に座り、打率2割5分、2本塁打、4打点。コロナ禍の影響で来日が遅れ、実戦デビューは2下旬だったが好調を維持している。矢野監督は「選球眼も元々いい。つなぐ、(走者を)かえす、そういうところでマルテがいるっていうのは相手も嫌な存在になる」と打線の中軸として評価。3番打者の選定について聞かれると、ドラフト1位の佐藤輝に関しては「すぐはない」とし「マルテかサンズかどうか…」と頭を悩ませた。

    そんな悩みを解消してくれそうな1発を放ったマルテは試合後、至って冷静だった。「打順に関係なく、自分の仕事をしっかりするだけ。ランナーがいてもいなくても自分の持ち味を出して頑張っていきたいね」。昨年韓国球界で本塁打と打点の2冠に輝いた新加入のメル・ロハス・ジュニア外野手(30=韓国・KT)はいまだ来日できていない。それでも虎打線の中心には頼れるM砲がいる。【只松憲】




    高山も使いたいけどなぁ。 ただ開幕は神宮だし、マルテとサンズを同時にスタメンに並べるファイヤーフォーメーションでもいい気がする。



    佐藤輝明逆方向へのHRキモくて草 あとマルテは開幕スタメンでよろしく


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「オープン戦、阪神3-3西武」(12日、甲子園球場)

     阪神・矢野燿大監督が12日、3番打者に右打者のマルテかサンズを起用することを示唆した。

     「マルテかサンズがどうかなと思うけど、佐藤が3(番)といいのは現状あまり考えてないけど。やっぱり2番も健斗(糸原)が入って、機能する感じがするんで」

     現状、1番・近本、2番・糸原と左打者が続く打線。ここまでオープン戦ではドラフト1位・佐藤輝(近大)らが座ったが、右打者を置く方針となった。

     この日、3番で起用されたマルテは、先制弾を放つなど起用に応える活躍。一方、サンズは「5番・一塁」で出場した。




    阪神・矢野監督 開幕3番は佐藤輝ではなく…右打者 その意図を説明/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/03/12/0014145806.shtml  # @Daily_Onlineより 左左右右がそらいいよ。数年前はほんと右が少なかった気がする。



    阪神・矢野監督 開幕3番は佐藤輝ではなく…右打者 その意図を説明(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/a072510d466ca69c0c3b9a1d2023aecbf220f2fb  マルテ大山サンズのクリーンナップの後に佐藤が入ると相手投手は嫌だろうな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=に開幕クリーンアップの可能性が25日、浮上した。井上一樹ヘッドコーチ(49)は今後の試合で適正テストを行う中で、主に中軸で起用する方針を明言。3月26日のヤクルト戦(神宮)に3~5番で先発出場すれば、2リーグ分立後の球団新人では1972年に「3番・左翼」で先発した望月充以来、49年ぶり3人目の快挙となる。

     首脳陣からの信頼と評価はすでに新人離れしていた。この日もフリー打撃75スイングで14発を放り込んだ佐藤輝について、井上ヘッドコーチが今後の起用法を明かした。「試している段階というのを置いておけば、新人とはいえ、素直に3番がサトテルになっちゃったりする。今の段階ではみんなと比べても外す理由がないじゃん」と力説した。

     当初の紅白戦、練習試合では、矢野監督の「打席に数多く立たせたい」という方針もあり、1、2番で起用されていたが、16日の楽天戦(宜野座)からは5試合連続で3番に定着。実戦9試合で打率4割2分4厘、2本塁打、8打点の成績を残している怪物は、自然な流れで中軸の座を勝ち取っている格好だ。

     首脳陣は両打ちの新助っ人、ロハス・ジュニアを3番で起用する構想を温めていたが、コロナ禍で来日できず、開幕戦出場は絶望的。井上ヘッドは「うちは近本、糸原という1、2番が左だから。それも考えないことはないけど」と説明するが、左打者が上位に並ぶデメリット踏まえても、中軸に座る可能性が日増しに高まっている。

     2リーグ分立後、球団新人で開幕戦のクリーンアップに座ったのは、1956年に「5番・右翼」に入った大津淳と72年の望月の2人だけ。今後の練習試合、オープン戦ではあらゆる打順テストに臨むが、佐藤輝は「まあ分かんないですけど、3番で頑張っていきます。1、2番が塁に出ることが多いと思うので、しっかりかえしていきたい」と意気込んだ。49年ぶりの快挙が夢物語には思えないほど、和製大砲には底知れない期待が集まっている。(表 洋介)

    報知新聞社




    最初はやっぱり6番か7番がいいかな 【阪神】ドラ1佐藤輝明、あるぞ開幕3番…新人49年ぶり(スポーツ報知) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/02c62cc7eae812d3ca8d116c3a827d20a1ba6f4d 



    【阪神】ドラ1佐藤輝明、あるぞ開幕3番…新人49年ぶり : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20210225-OHT1T50360.html  頼むからまずは6番くらいから気楽に打たせてあげてくれよ…


    続きを読む

    このページのトップヘ