とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    阪神スカウト視察

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇関西六大学野球 第6節第1日 京産大3-2神院大(2021年5月10日 皇子山)

     今秋ドラフト候補の京産大・北山亘基(4年)が先発し、15三振を奪い4安打2失点完投。6回に自己最速タイとなる151キロを計測するなど、視察した8球団13人のスカウトにもアピールした。

     「自分としてはそこまでいいとは思いませんでしたが、真っすぐで押せてはいましたし、チェンジアップで空振りを取れたのも良かったです」

     3回に味方の適時失策で1点を先制されたが、8回までわずか1安打投球だった。3回から7回までは外野への打球すらゼロで、直球もコンスタントに140キロ台後半を計測。阪神の熊野輝光スカウトも「フォームのバランスが良くなって、コントロールで崩れることがなくなった」と成長を評価した。

     4連覇を決めた大商大とは17日から直接対決。優勝の可能性は消えたが、勝ち点で並ぶ可能性はある。「秋につなげる意味でも勝ちきれるように。落としていい試合はない」。秋の反攻、夢のプロ入りへ重要な試金石となる。(北野 将市)




    京産大の北山投手は評価が高いな。 【ドラフト中間予想】ピッチャー“ドラ1候補”ベスト10…3位達孝太(天理)、2位小園健太(市立和歌山)、では1位は?  https://number.bunshun.jp/articles/-/848048  #ドラフト会議



    今年の阪神を見ていたら ドラフトの大切さを 改めて感じさせられましたよ。本当に。 京産大・北山 8球団13人のスカウトの前で猛アピール!!8回までわずか1安打 阪神スカウトも成長評価(スポニチアネックス) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/c83785844f66a8a4d5ccefc189637ab5745a8893 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今秋ドラフト1位候補の近大・佐藤輝明内野手(4年)が15日、奈良・生駒市内で練習を再開した。同大学は新型コロナウイルスの影響で4月4日から活動を自粛していたため、約2か月ぶりに個人練習を始めた。

     阪神のスカウト陣が視察する前で、ノック、ロングティーなどで汗を流した佐藤は「外でさせてもらったのはうれしい」と、快音を響かせた。自粛期間中は週に数回のウェートトレーニングで体重が1、2キロ増え、94キロになった。可動域を広げたり、股関節を鍛える練習にも取り組んだ。

     6月に開幕予定だった全日本大学野球選手権が中止になり、関西学生野球の春季リーグ戦は8月9日に開幕が延びた。巨人・二岡3軍総合コーチが持つ通算最多13本塁打(新リーグ記録)まであと2本に迫っており、田中秀昌監督(63)は春季リーグ戦で佐藤を1番として起用して記録を後押しするプランを温めている。

     改めてプロ一本を表明したスラッガーは「リーグ戦に向けてしっかり取り組みたい。打たないと始まらない。チームを勝たせてあげられるような活躍をしたい」と、10月26日のドラフト会議までアピールし続けることを誓った。




    やはり投手は下位から戦力になるのが多いですね 上位で野手をとるのが一番効率が良いのではないかと 例えば今年で言えば佐藤輝明、来田、相模の西川などなど



    近大・佐藤選手の動画もこちらに‼️ 20年アマ野球有力選手 近大・佐藤輝明【⑥スポニチ潜入】  https://youtu.be/jAhExZNregA  @YouTubeより


    続きを読む

    このページのトップヘ