とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    阪神園芸

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「2022年度 第9回ベスト・プロデュース賞」の授賞式が7日、ザ・リッツ・カールトン大阪で開催され、甲子園球場などのグラウンド整備を担う阪神園芸が表彰された。

     ベスト・プロデュース賞は「一般社団法人日本生活文化協議会」が、古き良き日本文化の継承や、新しい時代を切り開く人、プロジェクト、企業、団体を表彰する取り組み。「神整備」と呼ばれるグラウンドの管理、整備や緑化事業などが評価された。また日本女子プロゴルフ協会、華道家元池坊、高松建設株式会社が授賞した。

     阪神園芸の久保田晃司代表取締役社長は「皆さん、阪神園芸の仕事をテレビ、球場でご覧頂いて応援して頂いてありがとうございます。パフォーマンスが皆さんに価値を感じて頂けるのも、プロ野球、高校野球のみんなが力いっぱいのプレーをしてくれてのことだと思っております。本日はありがとうございました」とあいさつした。

     阪神前監督の矢野燿大氏もビデオメッセージを寄せ「現役時代、監督としても常にベストコンディション、雨の中でも迅速に対応して頂き、助けてもらいました。阪神園芸さんの姿勢、仕事ぶりというのは高校球児、野球ファンの皆さんに夢を与える存在になっている。だからこそ、授賞されたのだと思います」と祝福した。

    https://hochi.news/articles/20221107-OHT1T51135.html?page=1





    阪神園芸さんが 表彰されるのは嬉しい。😄🐯⚾️  https://twitter.com/hochi_baseball/status/1589554396849115137 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―広島(2022年8月30日 甲子園)

     阪神園芸の迅速な修復でグラウンド整備は15分で終了した。

     雨脚が弱まった午後6時28分。スタッフがマウンド周りと本塁付近を確認して整備を開始した。流れるような動きで水たまりと土入れは作業は終了。スタッフが登場して17分後の6時45分に試合が開始された。

     「雨柳さん」こと青柳は、初回を3者連続三振。好スタートを切った。




    さすがの神整備!雨で開始遅れた甲子園を阪神園芸が見事整備ネット上に称賛相次ぐ  https://news-c.cashback5review.com/?p=559678 



    さすがです!阪神園芸さん ありがとうございました


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    🏈#三菱電機杯第76回毎日甲子園ボウル 🏈 野球→アメフトのグラウンド切り替え風景です📹 丸々3日かけて作業が完了しました🕘 #甲子園 #甲子園球場 #甲子園ボウル #阪神園芸 ▼入場券発売中!  https://www.koshienbowl.jp/2021/ticket/  https://t.co/f51g7DLJxo



    @enjoy_koshien 甲子園ボウルに備えて天然芝を敷き詰めていたんですね!素晴らしい整備です。 いつか球場へ行けるようになった時には、この一部始終を噛み締めてグラウンドを眺めます。



    @enjoy_koshien @kgfighters 阪神園芸さんにもMVPを!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <潜入>

    高校野球が終わり、甲子園はつかの間の1日…ではなかった。プロ野球の阪神-中日が開催される31日に向け、関係者は急ピッチで“模様替え”を行った。

    29日の閉会式後には、大量の土を積んだトラックがグラウンドに現れた。ホームベース付近、特に次打者席あたりのファウルゾーンへ土を継ぎ足し、阪神園芸のスタッフが整備。一、三塁のファウルゾーンにある高校野球期間限定のブルペンは、素早く撤去された。

    一夜明けて30日。阪神の投手指名練習が午前10時から行われ、先発投手陣が黙々と調整を行っていたが、周囲は慌ただしかった。マウンドと本塁間でのノックが終わると、阪神園芸のスタッフが集まった。土で薄茶色に染まったホームベースを掘り起こし、真っ白なものと交換。ものの数十分で済ませ、さっそうと屋内へ去って行った。

    グラウンドだけではない。スタンドには3人がかりで大きなノズルを持ち、強力な水圧をかけ座席を洗浄するスタッフがいた。内野席のみ行うといい「朝8時くらいからやっています。これは明日までかかるかもしれない」と苦笑い。今回の高校野球で内野席は使用されなかったが、土ぼこりや鳥のフンなどを1席1席丁寧に除去し、プロ野球ファンの来場に備えていた。

    バックネット裏の記者席ではテレビ局のスタッフが大忙し。高校野球期間は、プロ野球中継とは異なる場所で各局の実況席がセットされていたため、元通りにしないといけない。「明日がデーゲームだったら泣いてました」。あるスタッフは苦笑いで作業を進めていた。高校野球からプロ野球へ。地道なプロの仕事が、また甲子園にドラマを呼ぶ。【阪神担当=中野椋】





    高校野球終了から阪神戦開催まで3日程度必要なのはこれが理由なんやな。 甲子園急ピッチで“模様替え”「明日デーゲームだったら泣いてました」(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/eb979a0af8de4b49381160278a26d1e758727ac3 



    @gnomotoke @Saori07071639 ガンバ🚩😃🚩 阪神園芸さん‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     悪天候が続く阪神甲子園球場で、また阪神園芸の「神整備」がグラウンドを復活させた。

     第103回全国高校野球選手権大会は19日、大雨のため第1試合の近江(滋賀)―日大東北(福島)が五回途中で降雨ノーゲームになり、第2試合の西日本短大付(福岡)―二松学舎大付(東東京)とともに20日に順延された。

     第3試合の京都国際―前橋育英(群馬)、第4試合の作新学院(栃木)―高松商(香川)は、天候の回復を待って午後3時ごろの開始を目指すことになり、阪神園芸の出番がやってきた。

     スタッフが動き出したのは午後1時半過ぎ。まだ小雨は降っていたが、まずは一、三塁側ベンチ前の人工芝部分まで流されていた土を、スコップで内野部分に戻す作業から始めた。続いて、内野の大きな水たまりにハンマーで杭を打って穴を開け、水を抜いた。2時ごろにはマウンドと本塁付近に敷いていた防水シートをはがした。

     内野の水たまりは、ざぶとんほどの大きさの吸水シートを何枚も使い、手作業で整備していった。外野の芝はローラー式の器具を使って水を運ぶ。並行してマウンド、本塁付近に土を足した。

     2時15分、京都国際の選手たちが一塁側ベンチへ。続いて前橋育英の選手も三塁側ベンチに入った。2時20分になり、第3試合の3時開始がアナウンスされた。

     残りは40分。約20人のスタッフの整備は続いた。水が浮いている部分に砂をかけ、土となじませる。両校の選手ともキャッチボールはベンチ前で行い、内野ノックは一、三塁コーチスボックス付近で受けた。

     午後2時50分ごろ、白線が引かれ整備が終わった。この間、約1時間20分。土砂降りの雨に打たれ、正午ごろまでは絶望的なグラウンドコンディションだった。急ピッチの作業で球児の舞台は整った。(伊藤雅哉)




    阪神園芸、また神整備 絶望的な甲子園、1時間20分で復活 #高校野球 #甲子園  https://news.yahoo.co.jp/articles/eb6199959b4cc0bdb791264d49e38f5dabb07190 



    本当に阪神園芸さんは凄い 田んぼ状態のグランドを1時間半で野球出来るまで戻すんやし



    毎度のことながら、ホンマ阪神園芸さん神技や! 午前中、内野全体が水溜まりみたいになってたのに... 阪神園芸 再び神整備 今度は水浸しのグラウンドを1時間20分で整備完了(デイリースポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/47b2d55b8a40f2f939e90fbed376125e3264cd41 


    続きを読む

    このページのトップヘ