1




右前腕などの張りで2軍調整中の阪神・湯浅京己投手(23)が9日、鳴尾浜のブルペンで離脱後2度目となる捕手を座らせての投球練習を行った。変化球を交えて約30球を投げ「(状態は)よくなっているので、どんどん強度を上げていければ」と力を込めた。次回のブルペンでの投球練習後の状態を見て実戦復帰できるかを判断する予定で「(実戦で投げたくて)うずうずしています」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/982458232cdb1bc714aa80d85ce534899c8068d4



貞子のうずうずが伝染している! 阪神・湯浅京己、捕手を座らせ、離脱後2度目のブルペン投球「(実戦で投げたくて)うずうずしています」(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/982458232cdb1bc714aa80d85ce534899c8068d4 


続きを読む