とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるや5チャンネル、オープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    青柳晃洋

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神才木浩人投手(23)がDeNAとのCSファーストステージ開幕戦の先発に急浮上していることが4日、分かった。8日初戦の先発は青柳晃洋投手(28)が大本命とみられていたが、首脳陣は代えの利かないエースを「第2先発」として最大限活用するプランも温めているもよう。短いイニングでも力を発揮できる才木を初戦の「オープナー」に抜てきする可能性が出てきた。
          ◇     ◇     ◇
     CS開幕戦4日前の甲子園。ファーストステージDeNA戦の先発投手について質問が飛ぶと、矢野監督は思わせぶりにけむに巻いた。
     「勝手に想像してやってくれたらええやん。予告(先発)やろ? 楽しみにしといて」
     8日初戦先発の大本命は誰の目にもエース青柳。今や球界を代表する投手へと成長した大黒柱を、定石通り開幕戦の先発マウンドに送るのか否か。首脳陣の頭の中には、エースを試合の行方を決定づける「スーパージョーカー」として最大限活用したい考えもあるとみられる。初戦から「第2先発」としてブルペン待機させ、最も効果的なタイミングで長いイニングを任せる作戦も予想される。
     そこで初戦オープナーに急浮上しているのが、伸び盛りの才木だ。右肘手術明けの23歳は今季、150キロ超の直球とフォークを武器に9試合登板で4勝1敗、防御率1・53。18年には中継ぎ経験もあり、ショートイニングでも力を発揮できるのは証明済みだ。今季はDeNA戦に1試合しか登板しておらず、傾向と対策を練りづらい点も魅力といえる。
     一方の青柳は今季24試合先発で13勝4敗、防御率2・05。最多勝、防御率、勝率で投手3冠を総取りしている。ただ、DeNA戦は今季6試合先発で3勝1敗ながら防御率3・18。左打者を並べた打線に少しばかり苦しめられてきたが、仮に「第2先発」であれば、相手に思い切ったメンバーを並べられずに済む利点もありそうだ。
     必勝を期す初戦。期待の成長株にロケットスタートを決めさせて「第2先発」で青柳を投入するも良し。才木の状態次第ではエースを2戦目以降に回すも良し。現状、初戦は才木と青柳を用意し、2戦目は伊藤将、3戦目は西純が準備する見込みだ。
     レギュラーシーズン3位の虎は2位に胸を借りる立場。失うモノは何もない。常識にとらわれず、あらゆる手を尽くしてファーストステージ突破をもくろむ。




    CS第1戦目の先発、才木くん? なんか、今年1番才木くん先発の試合現地で見てる気がする笑



    青柳対策対策やん 【阪神】CS開幕戦先発に才木浩人が急浮上 エース青柳晃洋は「第2先発」で序盤投入の可能性も(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/22cd51b5df81f468065532f1178abd06e405d4e8 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神青柳晃洋(28)の「投手3冠」が確定した。昨季の自己最多に並ぶ13勝、勝率7割6分5厘、防御率2・05をマーク。球団では44年若林忠志、03年井川慶以来3人目の快挙に「取れたのはうれしいですけと、自分1人で取ったものではないので。一番はチームが打ってくれたから勝ってますし、野手の頑張りがいっぱいあった。みんなのおかげです」とチームメートに感謝した。

     2年連続の最多勝&最高勝率は、今季のオリックス山本由伸と並んでプロ野球史上初の偉業だ。「パ・リーグには由伸っていう2年連続“5冠”くらいのバケモノがいるので。それに比べたらちょっと劣るかなと思います」と苦笑い。自身初の最優秀防御率については「去年は(中日)柳に負けて2位だった。今年はそれを目指している部分があったので、取れたのはすごいうれしい」と喜んだ。

     終盤では7試合連続勝ち星なしと苦しんだが、今季ラスト登板の9月27日ヤクルト戦で13勝目を挙げ、チームのCS進出にもつながった。「チームとして絶対に負けられない試合だったので、そういう中で勝ちに久々に貢献できたというのはうれしい」。ポストシーズンに向け「CSに出るからには日本一まで、監督に一番長くユニホームを着てもらえたら」と決意をにじませた。【古財稜明】




    青柳さん投手三冠も凄い



    今年のセパ両リーグ先発投手タイトル セ・リーグ 最多勝:青柳晃洋 最優秀防御率:青柳晃洋 最高勝率:青柳晃洋 最多奪三振:戸郷翔征 パ・リーグ 最多勝:山本由伸 最優秀防御率:山本由伸 最高勝率:山本由伸 最多奪三振:山本由伸 今年の先発タイトル3人しか取ってないやん


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神青柳がプロ野球史上初となる2年連続最多勝&勝率1位を確定させた。

     この日、12勝の巨人戸郷が勝ち負けつかずで残り1試合。13勝&勝率7割6分5厘でダブルタイトルが決まった。先発3冠もほぼ手中に収めている。防御率2・05も同僚で2位の西勇を0・13離してトップに立つ。球団でこの3冠を獲得したのは1944年(昭19)若林忠志、03年井川慶の2人しかおらず、快挙連発のシーズンになりそうだ。




    アッパレ㊗️🎉🎊✨😊👏 【阪神】青柳、プロ野球史上初2年連続最多勝&勝率1位 球団3人目の先発3冠もほぼ手中に(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/0b0faa1454ee5d618935cedbbafe11ee3e80459c 



    【阪神】青柳、プロ野球史上初2年連続最多勝&勝率1位 球団3人目の先発3冠もほぼ手中に(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/0b0faa1454ee5d618935cedbbafe11ee3e80459c  開幕戦投げられてれば、もっと違う展開になってたのかもなぁ…( ´ ▽ ` )


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1664286925/


    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/09/27(火) 22:55:25.58 ID:arsaWUsR0
    最多勝
    最高勝率
    最優秀防御率の三冠ほぼ確定

    11: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/09/27(火) 22:58:43.23 ID:/qszIUAy0
    コロナで出遅れなかったら16勝ワンチャンあったか?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1664288545/

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/09/27(火) 23:22:25.48 ID:CAP_USER9
    2022年9月27日 23:05
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/240172
    no title


     阪神・青柳晃洋投手が27日のヤクルト戦(神宮)で今季公式戦最後の先発マウンドに立ち、6回6安打1失点。打線の援護にも恵まれ、リーグ単独トップの13勝目を挙げた。4―1で接戦をもぎ取ったチームはついに巨人と並び、3位へと浮上。CS出場へ向け大きな1勝を、背番号50がチームへもたらした。

     白星は8月2日の巨人戦(東京ドーム)以来。無双モードの快投を続けてきた前半戦とは打って変わり、結果に恵まれなかった日々を「いやあ、しんどかったですね」と振り返りつつ「(調子は)特別良くはなかったですが、ある程度まとまっていた。何がなんでも勝つしかなかったので、チームが少しでも勝つ可能性が高い投球を心がけました」と安堵の笑顔を見せた。

     試合後の矢野監督も「(13勝目まで)長すぎたよね(笑い)。最後の登板を勝つか勝たないかは、ヤギにとっても大きかったと思う」とエースの帰還に目を細める。勝利数だけでなく防御率(2・05)、勝率(7割6分5厘)もリーグトップ。青柳は3つのタイトルをこの日の勝利で、ほぼ手中に入れた。

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2022/09/27(火) 23:23:51.33 ID:C3sfFOup0
    前半の出来なら20勝しそうな感じだったのに

    続きを読む

    このページのトップヘ