とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    首位攻防

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    (セ・リーグ、阪神4×ー3巨人、17回戦、阪神9勝8敗、4日、甲子園)阪神は1点を追う九回無死一塁で、大山悠輔内野手(26)が15号逆転2ランを放ち、サヨナラ勝ちを収め、首位に返り咲いた。矢野耀大監督(52)は「あきらめずにやってくれた。全員で勝てたというのはうれしい。大きな意味のある2勝」とコメント。また大山は「本当にうれしいです。死ぬ気で打ちにいきました」とお立ち台で喜びを表現していた。




    連夜の逆転勝利に阪神・矢野監督「大きな意味のある2勝」 - サンスポ  https://www.sanspo.com/article/20210904-KWNVLW4WV5L37CT57V26QAPBU4/  及川くん飛んでるっっ😆😆 サヨナラホームランだもんね❗️テンション上がるよねっっ⤴️⤴️(こんな時は無礼講✨)



    大山、あんたは偉い✨ 連夜の逆転勝利に阪神・矢野監督「大きな意味のある2勝」(サンケイスポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/ffaae8e5cfd8dcac15e53823a2001808b5954ba9 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    大山2
    ▲大山悠輔トドメの2本目の第3号2ランホームラン

     ◇セ・リーグ 阪神10ー5巨人(2021年4月20日 東京D)

     首位攻防となった「伝統の一戦」第一戦は阪神が5HRの長打攻勢で巨人を下し、7年ぶりの8連勝。巨人とのゲーム差を4に広げた。

     重要な一戦でクリーンアップが躍動した。初回に3番・マルテが2戦連続となる左翼への4号アーチで先制すると、3回にも左翼席中段まで飛ばす来日3年目にして初の2打席連続ホームラン。更に続く4番・大山も右翼へ2号ソロを放ち、巨人・サンチェスをノックアウトした。

     1点差に迫られた6回には5番のサンズが巨人2番手・平内から右翼席に運ぶ6号ソロで突き放すと、4点リードの9回には大山が戸根から左翼席に運ぶこの試合2本目の3号2ラン本塁打で試合を決めた。

     先発西勇は5回4失点だったものの、打線の援護に恵まれて今季3勝目。後を受けた岩貞、小林、岩崎、エドワーズとつないで逃げ切った。




    なんでや阪神関係無いやろ!!! (9回表:大山の本日2本目ホームラン) #とらほー #大山悠輔 #タイガース https://t.co/MCdUkdKy05



    阪神8連勝🐯 サンズ1本、マルテ、大山が2本ずつHRで10得点。 巨人相手に、巨人みたいな点の取り方!#阪神タイガース #今年こそ優勝



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    西勇輝投手(30)ら阪神先発投手陣が19日、巨人との20日からの首位攻防3連戦(東京ドーム)に向け、甲子園で投手指名練習に参加した。

    初戦(20日)に先発する西勇は、キャッチボールやショートダッシュで調整。阪神は昨季東京ドームで3勝9敗と大苦戦したが、今年初の同球場での戦いが注目される。チームは現在、7連勝で2位巨人に3ゲーム差をつけての首位。西勇は6日の甲子園での巨人戦で7回4安打2失点と好投しG倒に貢献。そのエース右腕で8連勝&首位固めに挑む。

    2戦目(21日)に先発予定の青柳、3戦目(22日)に先発予定の秋山はキャッチボールやノックに汗を流した。青柳は防御率1・35、秋山は同1・80で、ともに強力先発陣の中核を担っている。敵地での「伝統の一戦」で白星を積み重ねれば、首位を快走する虎の勢いは、ますます加速するはずだ。




    4月20日17:45より東京ドームにて読売ジャイアンツ戦!予告先発はタイガースが西勇輝投手!ジャイアンツはA.サンチェス投手です。西勇輝投手が前回8回無失点の快投から中5日で2位との直接対決初戦のマウンドへ!頼れるエースにチーム8連勝を託します! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/6iSHOamZqP



    @TigersDreamlink 予想 サンズに先制打 大山に本塁打 西7回2失点勝利投手



    @TigersDreamlink とりあえず先取点!早い援護を🐯⚾💥



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    阪神広島


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/04/12(月) 19:54:02.74 ID:r2/S83LT0
    1戦目 西vs森下
    2戦目 伊藤vs床田
    3戦目 秋山vs分からん


    ファイッ!!!!!!!!!!!!!!

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/04/12(月) 19:56:58.20 ID:Ui1ljQmI0
    >>1
    3戦目は高橋昂やな

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2021/04/12(月) 19:55:13.77 ID:r2/S83LT0
    これとった奴が勝ちやろこれ

    引用元: https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1618224842/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ここまで6勝3敗で首位の阪神は、6日から甲子園で巨人との3連戦を戦う。巨人は4勝2敗3分けで順位は2位。今季初の「伝統の一戦」となるが、ここではシーズン最初の甲子園での両チームの対戦に着目。1950年からの対戦成績は、ホームの阪神から見ると31勝38敗2分けと負け越している。

     昨年は開幕カードが伝統の一戦となり、阪神は3連敗を喫したが、これは東京ドームでのこと。甲子園でのシーズン最初の対戦はボーアの2ランで2-1で勝利したわけだが、実は15年から19年までは阪神が5連敗中だった。ただ、その5連敗を喫するまでの10年から14年までは、逆に阪神が5連勝していた。

     過去10年というくくりでいくと、5勝5敗という五分の成績。ちなみに3月14日の甲子園でのオープン戦での対戦では、阪神がドラフト1位・佐藤輝のソロ弾で1-0で勝利していた。

     その試合後、阪神・矢野監督は巨人への意識について問われると「もちろんなくはないけど、今はシーズンに向けての準備の段階やし、勝って気分悪くないんでね。シーズンに入ってから、去年やられた部分もあるし、優勝チームでもあるんでね。そこは意識していくけど、意識し過ぎないのも必要かなと思っています」と話していた。

     シーズン通しての対戦成績では、阪神は08年から昨年まで13年連続で勝ち越し無しとなっている。阪神からすれば今年こそはという意気込みが強く、それを迎え撃つ王者・巨人という位置付けでの戦い。まずはその第一ラウンドに注目が集まる。




    巨人阪神の伝統の一戦、甲子園球場で開幕っていうのがたまらん



    そう、本当に、今年こそ・・・!! 今年はどうなる?シーズン最初の甲子園での伝統の一戦 過去の対戦成績とは/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2021/04/05/0014215248.shtml  @Daily_Onlineより


    続きを読む

    このページのトップヘ