とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    首位死守

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神9-3DeNA(2021年8月26日 京セラD)

     阪神は序盤から打線が奮起し、DeNAに快勝。今季3戦3敗だった左腕・坂本を攻略して13度目の首位陥落の危機も回避した。

     初回に近本が先頭打者本塁打を放ち、先制。直後に同点とされたが、3回はガンケルが中前打、近本が右翼フェンス直撃の二塁打でチャンスをつくると、中野の二ゴロで三塁走者のガンケルが勝ち越しの生還。なおも1死三塁からサンズが20号の左越え2ランを放つと、大山が中越え三塁打の後、佐藤輝が中犠飛でリードを広げた。打線は終盤にも3点を加え、試合を優位に進めた。

     先発のガンケルは7月14日DeNA戦以来、43日ぶりの実戦となったが、最速150キロの直球を軸にDeNA打線を6回1/3を2失点にまとめ、7勝目を手にした。




    阪神 9 - 3 DeNA [勝] ガンケル7勝1敗0S [ホームラン] 近本 ソロ9号、サンズ ツーラン20号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210826.html  pic.twitter.com/ObqJhFiZvf



    @TigersDreamlink とらほー!🐯 ガンケル先生、流石の安定感!久々の実戦とは思えないほどの仕上がりでした!👏 打線も苦手な坂本を攻略できた!やっぱり近本が打つと打線も盛り上がる! 木浪のファインプレーはこれぞプロって感じやった!😂 明日からはマツダで広島3連戦!次も勝ちこそう!🌈 #阪神タイガース pic.twitter.com/NeWeWTgNhj



    @TigersDreamlink 明日西頼んます


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神―DeNA(2021年8月26日 京セラD)

     阪神は26日に敗れ、2位巨人が勝つか引き分けで4月3日以来の2位転落となる。立ちはだかるはDeNA先発の坂本。阪神は、今季3戦3敗、防御率1・89と苦手にしている左腕を今日こそ攻略する上でも、ここ数試合沈黙が続いているサンズ、大山、佐藤輝のクリーンアップ爆発が待たれる。

     単独首位に立った4月4日以降、首位陥落の可能性があった12試合は9勝3敗で、3敗の際には2位巨人も黒星で首位陥落を免れているが、この日はどうなるか。

     前半戦6勝で、後半戦初先発となるガンケルの好投にも期待がかかる。18時試合開始予定。以下は両チームのスタメン。

     【阪神】

     1(中)近本

     2(遊)中野

     3(一)サンズ

     4(三)大山

     5(右)佐藤輝

     6(左)ロハス

     7(二)木浪

     8(捕)梅野

     9(投)ガンケル

     【DeNA】

     1(中)桑原

     2(遊)森

     3(左)佐野

     4(右)オースティン

     5(三)宮崎

     6(一)ソト

     7(二)牧

     8(捕)伊藤光

     9(投)坂本




    【8月26日 T-DB 公式戦】 本日のスタメン発表!先発投手はガンケル投手です!  https://hanshintigers.jp/game/score/  #阪神タイガース #挑超頂



    @TigersDreamlink ガンケル先生頼むわね 野手どもが坂本から打てるかどうかは知らん! ガンケルが自分で打って



    @TigersDreamlink ガンケルさん、野手の皆さんお願いします! 勝利目指して頑張れ!タイガース🐯✨


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 阪神3―0広島(15日・京セラドーム大阪)

     阪神が再び陥落危機を免れ、4月4日から続く首位の座を守った。

     先発・秋山が毎回走者を背負いながら5回6安打無失点の好投。6回からつないだ及川、馬場、アルカンタラに続き、東京五輪後初登板で9回を任された岩崎も無失点に抑えて今季チーム8度目の完封勝ちを収めた。昨季から広島戦7連勝中だった秋山はキラーぶりを発揮し、今季8勝目を手にした。

     近本は初回に先頭打者弾を放ち、3回にも中前打で好機を演出。サンズの適時打で2点目のホームを踏んだ。8回にはサンズ、大山が連打で出塁し、1死一、二塁からロハスの右前適時打でダメ押しとなる1点を追加した。

     2位・巨人とのゲーム差は1のまま。17日のDeNA戦(東京D)で阪神が負け、巨人がヤクルトに勝つか引き分けで首位が入れ替わる。




    【一軍】阪神3-0広島 連勝でカード勝ち越しや!秋山らピッチャー陣も頑張ってくれたわ!火曜日からのビジター戦でもこの勢いを維持して挑むで!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂



    @hanshintigersjp 12球団最速50勝達成! 意地でも首位譲るなよ!



    @hanshintigersjp この勢いを少しでも長くキープしよう!!!



    @hanshintigersjp とらほー!🐯 近本の先頭打者HRから今日は阪神のムードやった! 先発の秋山を中心に投手陣が、ランナー出したあともしっかり抑えて流れを1回も渡さんかったのがよかった!ナイス完封リレー! ロハスが調子上げてきてて嬉しい😊 広島戦はカード勝ち越し!🎉 来週のDeNA戦も勝ち越すぞ! #阪神タイガース pic.twitter.com/iowy0eJAKP


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     「阪神4-3DeNA」(12日、甲子園球場)

     阪神が劇的な逆転サヨナラ勝ちで連敗を2で止めた。3点差で迎えた九回2死一塁から4連打で同点。なお一、三塁で大山がDeNA守護神・三嶋の初球を中前に運ぶサヨナラ打を放った。

     試合後の矢野監督は目に涙を浮かべた。言葉を詰まらせながら「全員の気持ちだと思います」と大逆転劇を振り返った。

     3点を追う九回。1死から梅野が右前打で出塁。中野は右飛に倒れて2死となったが、ここから炎の5連打が生まれる。代打佐藤輝が中前打で続き、近本、糸原、マルテの連続タイムリーで同点。最後は4番・大山が決めた。

     矢野監督は「ベンチでも全員諦めることなくやっていた」と選手たちを称えた。




    今日のサヨナラ勝ちは感動したなぁ😭 矢野監督の涙も、色々大変だったんだなぁと。 #hansin



    矢野の涙見ててこっちも泣けてくるわ あんな監督過去見た事ないわ 今年ほんまに優勝してくれ



    矢野監督の涙にもらい泣きや…(;д;)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    2・5ゲーム差で迎える2位巨人との甲子園3連戦。阪神は首位死守のため先発ローテーションを再編し、9日の第1戦に中4日で秋山を指名した。ここまで6勝ながら前回4日広島戦は今季最短の3回2失点、わずか46球で降板。打席に向かう準備をしていたが、代打を告げられていた。起用理由について、矢野監督は「全体的な状態も考えて。前回、オレに代えられた悔しさとかもあると思う。そういうものをぶつけながら。粘るのがアキ(秋山)の持ち味なんで」と説明した。秋山は今季巨人戦で3戦3敗と結果は出ていないが、燃える気持ちでカード頭にぶつかってくれることを期待した。

    2戦目は5勝のルーキー左腕伊藤将、3戦目は交流戦後金曜を任されていた西勇を中8日で先発させる。西勇はここまで4勝で、前回2日広島戦では自己ワーストタイの7失点で5敗目を喫し、2連敗中。ただ今季巨人には3戦3勝だ。矢野監督は「(9連戦は)残り6になったんかな。巨人戦だけど、目の前の試合をどう戦っていくかしかできないんでね」と話し、今季6勝6敗とタイの宿敵に持てる力をフルに使って倒しにいく。




    7月9日18:00より阪神甲子園球場にて読売ジャイアンツ戦!予告先発はタイガースが秋山拓巳投手!ジャイアンツは戸郷翔征投手です。首位攻防戦のカード初戦を任されたのはタイガースが誇る精密機械!価値ある白星を宿敵から奪い、ファンに勝利の笑顔を届けてもらいましょう! #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/RIxvXeOCfn



    @TigersDreamlink とりあえず6連勝してくれや



    @TigersDreamlink ゲーム差をもう一度広げよう!


    続きを読む

    このページのトップヘ