とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    高寺望夢

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=ら新人9選手が8日、鳴尾浜で自主練習を行った。雪がちらつくなか約2時間、キャッチボール、ランニング、ウエートトレなどで汗を流した。9日からは新人合同自主トレがスタート。春季キャンプに向けて、ピッチを上げていく。

     期待の即戦力左腕、D2位・伊藤将(JR東日本)が鳴尾浜での自主練習で、D7位・高寺(上田西高)のキャッチボール相手を買って出た。「高卒は高寺だけなので、自分から声をかけました。(今後も)自分からどんどんコミュニケーションを取れたら」。新入団選手ではD6位・中野(三菱自動車岡崎)とともに最年長の24歳。「自分が先頭を走って、1軍でプレーできるところを早く見せられるように頑張りたい」と早くもリーダーシップを発揮した。




    虎ルーキーの兄貴分だ 阪神ドラ2伊藤将は最速1軍デビューを目指す― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/01/09/kiji/20210108s00001173433000c.html 



    今シーズン期待してる阪神の若手
    投手
    西(純)、伊藤(将)、村上、川原

    野手
    小幡、中野、井上、小野寺


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト7位の高寺望夢内野手(18=上田西)は、同世代の球児たちの思いを胸に入寮した。持参したのは「甲子園の土」が入ったキーホルダー。昨年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で春夏の甲子園大会が中止となったことを受け、阪神球団が全国の高校野球部の男女3年生全員に送ったものだ。球団広報を通じて「送っていただいてとてもうれしかった。励みになった。大事にしたいと思って持ってきました」とコメントした。矢野監督や選手らが手で土を集め、全国にプレゼントした約4万8700個のうちの1個。運命に導かれるようにしてこの日を迎えた。

    高寺も昨年は「夢の舞台です」という聖地を目指して汗を流した。そんな中でコロナ禍に襲われ、高校球児であれば誰もが憧れる場所に挑戦すらできなかった。「高校野球の次のステージで、甲子園球場が本拠地であるタイガースに入団することができて、とても縁を感じました」。涙をのんだ同世代の高校球児で、唯一高寺だけが縁がつながった。「自分みたいになりたいと思ってもらえるように、夢や希望を与えられるように頑張っていきたい」。甲子園で野球ができる喜びを胸に、プロの舞台で輝いてみせる。

    今季の新人選出で唯一の高卒。最も年下になるが「走攻守すべて、グラウンドに出たら先輩方に負けないように思い切ってプレーしたいです」と気合十分だ。昨年12月に行われた体力測定では、30メートル走とトップスピードでの10メートル走、垂直跳びの3種目でトップの数値をたたき出し、超高校級のポテンシャルを披露した。あとは野球で先輩たちに一泡吹かせるだけだ。【只松憲】



    阪神7位高寺「遊撃守れるように」新年から鼻息荒く(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210103-31020477-nksports-base 

    遊撃なんて一番大事なとこを新人に狙われてるようじゃ阪神の優勝はまだまだ遠いな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神ドラフト7位の上田西・高寺望夢内野手(18)が地元長野の上田市役所を表敬訪問した。

    土屋市長に入団を報告し「スタートラインに立たせていただいた。ここからが本当の勝負だと思う。上田市を盛り上げられるように頑張りたい」と意欲を示した。9選手で唯一の高卒で、新人の体力測定では30メートル走など3部門でトップなどポテンシャルの高さが期待されている。






    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神の新入団選手9人が6日、甲子園で体力測定に臨んだ。ドラフト7位の上田西・高寺望夢内野手(18)が、超高校級のポテンシャルを披露。新人9選手で唯一の高卒となるが、30メートル走(3秒93)とトップスピードでの10メートル走(1秒61)、垂直跳び(73センチ)の3種目でトップの数値を記録。30メートル走は社会人出身で18年ドラフト1位だった近本の3秒87に肉薄した。持ち前の脚力を証明して「入ってからもしっかり足でアピールできたら」と自信をのぞかせた。

    さらに握力はドラ1佐藤輝らと同じく70キロを超え、立ち幅跳びも2メートル80で2位タイだった。立ち会った権田トレーナーは「総合的に高寺の身体能力、瞬発力、走力はすごく高い。まだまだこれから体が強く、大きくなっていくと思うので、現状で各測定値が高いのはうれしいこと」と素材の良さを評価。さらに「チームとして、そういう高校生を指導していけるのは、この先たくさん希望が出てくる」と期待を込めた。

    同期入団となる“先輩”とも対面した高寺は「体がデカくて。でも、優しい先輩方で良かった」と笑みを浮かべた。スピード自慢として気になる存在は、新人から2年連続盗塁王を獲得している近本だ。「足が速いだけじゃ盗塁はできない。スタートや投手との駆け引きもあると思うので、そういうところを聞きたい」。技術吸収の意欲はこの1日でさらに高まった。【奥田隼人】




    阪神7位・高寺 体力測定6種目中、瞬発系3種目で1位 「しっかり足でアピールできたら」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/12/07/kiji/20201206s00001173505000c.html  これよね高寺君のアピールポイントは😁🐯 小幡君にとてもよく似たプレースタイルの選手 もしかしたら凄い大物になるかもしれないね😉🐯



    30メートル走(3秒93)とトップスピードでの10メートル走(1秒61)、垂直跳び(73センチ)の3種目でトップの数値を記録。阪神7位高寺が超高校級の潜在能力  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202012060000816.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神からドラフト7位指名された上田西の高寺望夢内野手(18)が29日、同校で畑山統括スカウト、担当の平塚スカウトから指名あいさつを受けた。

     「数日たって、プロ野球選手になるんだという実感が湧いてきました。ホームラン打者ではないので、しっかり打率を残せる打者を目指して頑張りたい」

     木製バットで臨んだ9月上旬の合同練習会では6打数5安打2四球とアピールして一躍脚光を浴びた。高校通算では31本塁打とパワーも売りだが、50メートル6秒0の俊足と三拍子そろっており、担当の平塚スカウトも「高い能力を持っている」と期待していた。

     今年は阪神指名選手の中で唯一の高卒となるが、「グラウンドを出たら年齢とか関係なく、プレーしたいと思う」と負けず嫌いの一面ものぞかせ、気持ちを引き締めていた。




    木製のが振りやすいっての、確か井上朋也くんも言ってたか インサイドアウトが出来てるとヘッドの重みで自然にバットが遅れて出て来るらしいんよな、早い適応に期待 阪神ドラ7高寺「熱く泥臭く」虎の真田幸村誕生だ!(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/39385ee0beb560b84e78987d09d6ecfa1b38b6d0 



    プロに入ってしまえば、指名順位は関係ありません🤔1年目から持ち味を発揮して、ガツガツ前に出てほしいですね😊 阪神ドラ7高寺「年齢とか関係なくプレーしたい」指名あいさつ受け気持ち新た― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/10/29/kiji/20201029s00001173396000c.html 


    続きを読む

    このページのトップヘ