とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    高知高校

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は14日、担当スカウトが高知県高知市内の高知高校を訪れ、今秋ドラフト1位候補の森木大智投手と面談した。最速154キロ右腕は「甲子園を目指して、高校野球をやってきた。その舞台で、いつか投げられることを考えたらとても光栄です」と目を輝かせた。

     野球を始めたきっかけは、同郷の元阪神・藤川球児氏の影響だった。小学2年で生まれて初めて観戦したプロ野球も甲子園での「伝統の一戦」だった。憧れの存在は登板しなかったが「人も多くて歓声もすごかったのをよく覚えています」と振り返る。夢であるプロ入りへ向け、「全ての世代にとって勇気、希望になれる選手になりたいと思っています」と言葉に力を込めた。

     ◇森木 大智(もりき・だいち)2003年(平15)4月17日生まれ、高知県土佐市出身の18歳。蓮池小1年からソフトボールを始め、3年から軟式の高岡第二イーグルスでプレー。高知中では3年時に全日本少年春季軟式野球大会と夏の全国中学校軟式野球大会で優勝。軟式球で最速150キロを計測。1メートル84、82キロ。右投げ右打ち。




    【驚愕】阪神、高知高・森木大智にスカウト11人派遣!!??!??? : MJBスタジアム  http://masayuri0627.livedoor.blog/archives/11517424.html  中学生から名実ともに高知のスターであり続けたプロ意識の高い森木さんは届かなかった甲子園をホームにして欲しい気持ちがある。キャンプ地のイメージも強いし。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球高知大会:高知8-1宿毛工>◇2回戦◇22日◇高知県立春野野球場

    今秋ドラフト上位候補の高知・森木大智投手(3年)が3回途中から救援登板した。1死二、三塁の場面は中堅に先制犠飛を許したが、4回以降は本来の投球を披露。5回2/3を無安打無失点10奪三振の好投を見せた。

    それでも、森木は「今日は50、60点。完成形は相手が何もできない状態。バットにすら当たらない、打つ気もなくなるような。向こうのベンチから『打てる、打てる』と声が出ている時点でまだまだ」と話した。

    高知大会前には自己最速154キロをマークし、この日も6球団7人のスカウトが集結した。この日は最速149キロを計測した。阪神山本スカウトは「ストレートは強いし、カーブやスライダーなどすべて精度が高い。当然(1位候補)12人のなかに入ってくる」と絶賛した。7月18日の秋田大会ではノースアジア大明桜(秋田)の風間球打(きゅうた)投手(3年)が最速157キロを計測した。森木は「球速は負けているかもしれないけど、ここから僕は上がっていきます。勝てる投手としては負けていない」と気持ちの強さをにじませた。試合は高知が8回コールド勝ちを収めた。




    小野寺や牧、近年のアイオイの目付けはなんだか良い感じなので是非森木君には阪神入りして頂きたい。



    阪神が森木に熱心なのは何でだろう もちろん将来の先発候補は及川西純くらいなので補強ポイントではあるんだけど


    続きを読む

    このページのトップヘ