1


 ◇セ・リーグ 阪神―DeNA(2019年9月22日 甲子園)

 阪神の鳥谷が適時打を放ち、先制点をもたらした。

 5回1死一、二塁から代打・鳥谷がコールされると甲子園のファンは大声援を送った。0―1からの2球目にバリオスの甘い変化球を左前にはじき返して二塁走者の北條が生還。今季限りで猛虎のユニホームを脱ぐベテランがCS進出に向けて意地の一振りを見せた。




@TigersDreamlink 鳥谷君代打打点ヒット、👏👏 おめでとう🍀 セカンド盗塁ナイス。 WBCを😃💡思い出す盗塁だった。 これでも、ユニホーム脱がすんか💢💢アホや‼️



阪神・鳥谷選手が0ー0の五回、代打で先制タイムリーヒットを放ちました。CS進出へ負けられまへん! #鳥谷敬 #即虎 #阪神 #サンスポ大阪整理部 阪神情報はサンスポ  https://www.sanspo.com/baseball/pro/tokushu/tigers.html  pic.twitter.com/9EhUllEcEM



代打鳥谷タイムリー👋👋👋から〜の🎵六甲おろし https://t.co/IC3VfkvW3X



鳥谷タイムリーはさすがにやばかった https://t.co/ivPbHYJWzZ



鳥谷先制タイムリーの瞬間! #阪神タイガース https://t.co/gm06ckstRj


続きを読む