とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    鳴尾浜球場

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、阪神-ソフトバンク」(8日、鳴尾浜球場)

     阪神は斎藤友貴哉投手が先発する。前回は1日のウエスタン・広島戦(由宇)に2番手で登板し、3回3安打無失点だった。

     打線は井上広大外野手が「4番・右翼」で先発出場。前日に3号ソロを放っていて、2戦連発に期待がかかる。

     ソフトバンクの先発は大竹。試合開始は12時半の予定。両チームのスタメンは以下の通り。

     【阪神】

     1番・中堅 江越

     2番・遊撃 小幡

     3番・左翼 高山

     4番・右翼 井上

     5番・一塁 中谷

     6番・DH 俊介

     7番・捕手 片山

     8番・三塁 藤谷

     9番・二塁 遠藤

        投手 斎藤

     【ソフトバンク】

     1番・二塁 三森

     2番・中堅 釜元

     3番・三塁 増田

     4番・一塁 リチャード

     5番・右翼 柳町

     6番・DH 黒瀬

     7番・捕手 谷川原

     8番・遊撃 小林

     9番・左翼 中村宜

        投手 大竹




    【ファーム】 【 阪神 】 1 江越 (中) 2 小幡 (遊) 3 高山 (左) 4 井上 (右) 5 中谷 (一) 6 俊介 (指) 7 片山 (捕) 8 藤谷 (三) 9 遠藤 (二) P 齋藤  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #挑超頂


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神タイガース vs オリックス・バファローズ
    3月11日(木)、春季教育リーグが阪神鳴尾浜球場で行われた。
    阪神は初回、ルーキー中野が二塁打を放ち、木浪、小幡のタイムリーで2点を先制する。第三打席には三塁打を放つなど上位打線の役割を果たした。
    試合は6-2で阪神が勝利した。




    阪神2軍はことらほー。 教育リーグの阪神2軍はオリックス2軍相手に6ー2で勝ちました。 今日は2軍では浜地投手が5回1失点とまずまず、1回裏に木浪選手が先制タイムリーを4回裏には江越選手が2点タイムリーを打った。



    阪神中谷2軍で2安打「いい打席を」し烈外野争い(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/24d07d99031374dd955a0ed948dd930f6f0509d3  江越と同じく新人の頃はめっちゃ期待してましたが、年齢的にはベテラン、もう活躍は期待してない。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神タイガースは27日、新型コロナウイルスへの対応と球場施設改修工事の実施のため、2月28日から3月20日まで鳴尾浜球場への一般客の入場を禁止することを発表した。3月6日~8日で予定していた春季教育リーグの他、チーム練習や練習試合も見学不可となった。

     また、3月8日に予定されていた野村克也氏の追悼式典も順延を発表。順延日程は現状未定。同日に予定されていたファンクラブ会員イベント「ファンクラブ応援デー」は中止となった。

     既に無観客での開催が発表されているオープン戦のチケット払い戻しも3月1日~31日の間で行う。詳しくは球団公式HPまで。




    鳴尾浜もしばらくの間は閉鎖かぁ。鳴尾浜通ってた人は、暇になるな



    鳴尾浜も閉鎖かあそりゃそうだ…無事に開幕出来ますように…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    本日はソフトバンクからトレードで移籍してきた、中田賢一投手が鳴尾浜球場を訪れています! 中田選手は球団関係者や選手と丁寧な挨拶。写真は体を動かす中田選手と、陽川選手(左)と握手をかわすショットです。 #中田賢一 #阪神 #鳴尾浜 #ソフトバンク #トレード pic.twitter.com/fFsUwtxhEH



    中田って阪神に来たんやな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    電撃訪問&激励! 阪神・掛布雅之オーナー付シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(SEA、63)が15日、鳴尾浜を訪問。脳腫瘍からの復活を目指す横田慎太郎外野手(23)にエールを送った。ゼネラルマネジャー付育成&打撃コーディネーター(DC)時代から目をかけ、手塩にかけた“チルドレン”の現在地を、目に焼き付けた。 北風が吹き始めた虎の穴の空気が、一瞬で引き締まった。

    鳴尾浜での秋季練習を掛布SEAが訪問。気になるのは、やはり横田のことだった。 「まだまだだろうとは思うけど、焦らずに。でも、1年というのは早いから。来年、いいものをみせてほしいという気持ちは強いですけどね」 午前10時半に到着。

    「置いていた荷物を取りにきただけ」といいながらも、すぐさまグラウンドへ出た。横田がバットを握ると腰を上げ、ケージ裏で約20分、平田2軍監督とともに打撃練習にくぎ付けとなった。「焦らずやっていけ」と熱いエールを送った。

    3


    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181116/tig18111605030007-n1.html

    続きを読む

    このページのトップヘ