とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    齋藤友貴哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1

     「ウエスタン、阪神-オリックス」(24日、甲子園球場)

     阪神の斎藤友貴哉投手が2軍に合流した。1軍の巨人戦に先発する西勇の昇格に伴い、出場登録抹消となる見込みだ。斎藤は19日の巨人戦(甲子園)では2回を無失点に抑えていた。

     また、22日に2軍降格となったロハスも2軍本隊に合流した。ファームでは33試合の出場で打率・260、7本塁打20打点とまずまずの結果を残している。再昇格に向けて、アピールしたい。

     阪神2軍は優勝へのマジックを「1」としており、この日のオリックス戦に勝利すれば、18年以来3年ぶりのウエスタン優勝が決まる。




    今日はここからー!! ロハスいます!!笑 pic.twitter.com/y8JgQh19Uy



    何故無失点に抑えているのに落とされるんだ 阪神 斎藤&ロハスが2軍本隊に合流― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/09/24/kiji/20210924s00001173257000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <DeNA8-1阪神>◇12日◇横浜

    8回に3番手で登板した阪神斎藤友貴哉投手が3人斬りで意地を見せた。

    最速155キロをマークした直球で押し、大和は126キロのカーブで空振り三振。代打楠本を二直、2安打の桑原を右飛に仕留めた。「打者に向かっていく姿勢は見せることができた。点差はありましたが0点で抑えることができてよかった」。8月25日DeNA戦で1回3失点と炎上し、翌26日に出場選手登録を抹消されていた。その日以来の1軍登板で雪辱を果たした。




    斎藤友貴哉は制球力さえ磨けば、第二の一平ちゃんになれそうなんだが…。 #阪神タイガース



    敗戦処理最強の男・斎藤友貴哉


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は10日、佐藤輝明内野手(22)、藤浪晋太郎投手(27)の出場選手登録を抹消した。

     佐藤輝は9日のヤクルト戦で3試合ぶりに途中出場するも、2打数2三振に倒れ、自己ワーストの35打席連続無安打。球団日本人選手最多となるシーズン151三振を記録するなど打撃不振が続いており、試合後に今後の起用法を問われた矢野監督は「今から考えようかなと思います」と言葉を濁していた。

     プロ初となる2軍降格となったが、2軍ではあす11日から甲子園球場でウエスタン・広島2連戦が予定されている。やり慣れた球場でできるだけ打席に立ち、復活へのきっかけをつかみたい。

     藤浪は前夜、2番手で登板して5回を3者凡退も、6回に制球を乱し3四球を与えて1死満塁で降板していた。

     代わってこの日1軍に合流した斎藤友貴哉投手(26)と熊谷敬宥内野手(25)を出場選手登録した。




    佐藤輝が場外弾を打って、今季初勝利の藤浪晋太郎がドン引きした日😁また見たいやん。 pic.twitter.com/Xb3YsJmOBe



    藤浪と佐藤輝に代えて齋藤と熊谷ってスケールダウン感エグいな


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の小野泰己投手(27)と浜地真澄投手(23)が26日、京セラドームでDeNA戦を戦う1軍本隊に合流した。このまま出場選手登録されるとみられる。

     小野はここ2軍戦7試合連続無失点と好調を維持。5月19日に抹消されて以来の1軍で、今季初昇格の5年目・浜地とともに不安定な救援陣の立て直しに貢献したい。

     代わって前日25日のDeNA戦で3失点した斎藤と、石井大が抹消される見込みとなった。




    小野くんキタ━(゚∀゚)━! 浜地くんもキタ━(゚∀゚)━!



    小野、浜地の今季二軍成績 pic.twitter.com/3v20S739Yn


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <エキシビションマッチ:楽天2-0阪神>◇10日◇楽天生命パーク

    阪神の中継ぎ3人が「東北リレー」を完成させた。6回に登板した石井大智は秋田出身。2三振を奪い3者凡退と好投した。宮城出身の馬場皐輔は7回、先頭を出塁させるも後続を打ち取り無失点。「宮城でいいピッチングができたので、後半戦につなげていきたい」と地元での登板を喜んだ。山形出身の斎藤友貴哉は、この日最速154キロを計測するなど3者凡退。「意図した抑え方が出来るようになってきてるので、自分的にも内容もあったと思います」と手応え十分だった。




    “東北リレー”で締めました。 阪神「東北リレー」石井大智→馬場皐輔→斎藤友貴哉きっちり無失点  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202108100001264.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    阪神「東北リレー」石井大智→馬場皐輔→斎藤友貴哉きっちり無失点(日刊スポーツ)  https://news.yahoo.co.jp/articles/2d86ae17c0793e8b4cabf30008adc78631d88bef  この3名 確かにいい素質を持っている。勝負球にもっと磨きが掛かれば一皮剥ける。👍


    続きを読む

    このページのトップヘ