1


 ◇ウエスタン・リーグ 阪神―オリックス(2020年9月10日 オセアンBS)

 10日のウエスタン・リーグ、オリックス戦(オセアンBS)では、2点を追う8回に4番手でエドワーズが登場。1番からの好打順だったが、宜保を右飛、西浦を見逃し三振で、スムーズに2死までこぎつけた。3番・太田には左前打を許したが、続く小島は見逃しの三振に斬り、1回を1安打無失点2奪三振に抑えた。

 前回登板した8日のオリックス戦(オセアンBS)でも1回を2奪三振で無失点に抑えており、この日も続けて好投。連戦で疲弊した1軍中継ぎ陣の救世主となるためにも、2軍でアピールを続ける。




推しだから甘くなってしまうけど、怪我さえ治ってれば充分やれると思うんだよね。 阪神2軍エドワーズ7戦連続0封「状態的にもいい」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/dec378f25b13445892c167a173fe510552f1ff09 



🐯2軍にいるエドワーズ上げるとどうなるんかな? ガンケル先発?ガルシアもおるし? ガンケル中継ぎでなかなかの活躍やしなぁ~ #阪神タイガース


続きを読む