1


 阪神・岩田稔投手が30日、先発予定の1日中日戦(甲子園)に備えて甲子園でキャッチボールやダッシュなどで調整した。今季初先発した9月21日DeNA戦(甲子園)は5回3失点。中9日の登板も「登板期間は少し空きましたが、普段通りやるべきことをしっかりやってきました」と問題なしを強調した。

 チームは新型コロナウイルス集団感染に見舞われ、ブルペンも苦しい状況だ。ベテランは「確かに厳しい状況ではありますが、この状況を乗り切るためにも、自分のピッチングがしっかりできるように準備したいと思います」と力を込めた。

 「特例2020」では代替選手の代替選手の登録が可能であることが12球団間で確認されており、岩田は登録抹消から10日間たたずに登録が可能となる。




10月1日18:00より阪神甲子園球場にて中日ドラゴンズ戦!予告先発はタイガースが岩田稔投手!ドラゴンズはY.ロドリゲス投手です。岩田投手は今季2試合目の登板!巧みなピッチングで、今季初勝利を挙げてもらいましょう! #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル pic.twitter.com/dpIf2dTrd8



@TigersDreamlink 岩田投手 今季初勝利期待してます。



@TigersDreamlink 岩田ー原口のバッテリーでありますように🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏


続きを読む