とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    10勝目

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◇1日 巨人1―8阪神(東京ドーム)

     阪神が先制を許したものの6回に逆転、投打がかみ合って敵地で首位巨人に3連勝。今季初の6連勝での通算10勝目にSNSでは「破竹の6連勝」などの関連ワードが次々とトレンド入りした。

     虎ファンは「とらほー!!!」「独走ムードだった巨人を3タテは大きい」「今週負けなし。最高の気持ちで週を終われる」「破竹の2連勝って言ってたのが、あっという間に破竹の6連勝」「1週間前に、こんな阪神を予想できませんでした」「勝率は・333まで上昇!!!!!」「アカン!! 優勝してまう!!」「勝利数はDeNAに並んだ!」「5月攻勢の開始です!!」「野球が楽しくて仕方がない」と大いに盛り上がった。

     ただ、他チームのファンからは「ジャイアンツが3連敗しても貯金8で首位、阪神が6連勝しても借金10で最下位」と勢いづく阪神ファンに現実を突きつける声も散見された。




    とらほー🐯🐯🐯🐯🐯🐯 まwたww勝っwたwwww 勝ッタデー!破竹の6連勝!w はい優勝🏆 巨人に3タテwwwwwwwwwww メシウマww https://t.co/0ZzMUucatf



    本当に「破竹」の6連勝じゃん



    野球は見てなかったが勝っていたらしい。6連勝…破竹の勢いでは?🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神4-1広島(2021年9月11日 マツダ)

     阪神・秋山がとっておきのご褒美をゲットした。7回2死まで無安打という快投で、2年連続3度目となる2桁10勝目に到達。“男の約束”の条件を満たし、親交のある「EXILE」ATSUSHIが、来季のテーマ曲を制作することになった。

     「そこに関しても、僕以上に期待してくれている方もたくさんいたと思うんで、ひとまずホッとしました。この後(ATSUSHIに)報告したいと思います」

     5月21日にATSUSHIが自身のYouTubeチャンネル「EXILE ATSUSHI スナちゃんTV」の中で、親交のある選手に秋山の名を挙げ「アッキャマン、公約するわ」と宣言。「2年連続で今年も10勝以上、2桁勝利いったら、来年のテーマ曲をアッキャマンのためにつくります。アッキャマン、頑張れ、応援してるよ!」と約束していた。

     8月22日の中日戦で王手をかけてから、2試合足踏みしていたが、文句なしの快投で“権利”を獲得。最高の1勝となった。




    目標にしてた2年連続二桁勝利を今日達成する事ができました✨厳しい戦いが続くのでチームが勝てる投球をまたできるように頑張ります🔥 ATSUSHIさんにもこれからLINE入れときます😛✨✨✨



    @akymtkm46 おめでとうございます㊗️



    @akymtkm46 おめでとうございます㊗️ どんな登場曲になるのか、今から楽しみです‼️


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・青柳晃洋投手(27)が25日のDeNA戦(京セラドーム大阪)に先発登板し7回2失点。キャリアハイ、そしてハーラー単独トップの10勝目をマークし、大事なカード頭の一戦を8―2の白星で飾った。
     
     打線の大量リードにも守られ、危なげなさを全く感じさせない安定感のある投球内容だった。矢野監督は「青柳の日々の努力とチャレンジが実になっているシーズン。(10勝到達は)投球術やタイミングも駆使しているからこそ」と背番号50を称賛。「10勝は通過点。粘ってしっかり投げることができて良かった」と試合後お立ち台で白い歯を見せた変則右腕の背中からは、貫禄のようなものさえ漂い始めてきた。

     勝利数だけでなく防御率1・91も依然リーグトップ。「『打たせて取る』ではなく『打たれて取る』投球でした」とジョークも口にした背番号50。柔和な表情の奥からは、確かな自信と充実感がにじみ出ていた。




    青柳さん、打たれて取るピッチングで10勝目。 おめでとう! その中で、ドラフト5位以下で2桁は球団史上初って、 正直ビビったw



    青柳さんおもろい😆 打たせて取る❌ 打たれて取る⭕ #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神8-2DeNA」(24日、京セラドーム大阪)

     DeNAとの3連戦初戦を大勝で飾った阪神。先発の青柳晃洋投手(27)が7回2失点と力投し、リーグ一番乗りの10勝目を挙げた。球団では15年・藤浪以来、6年ぶりのリーグ一番乗りとなった。

     走者を出しながらも、本塁だけは踏ませない投球を六回まで続けた。7点リードの七回に2死満塁から神里に中前へ2点適時打を許したのはもったいなかったが、115球の熱投を見せ先発投手としての役目はしっかりと果たした。球団のドラフト5位以下の投手では初の2桁勝利。8連勝中と勝ち星にも恵まれ、首位を走るチームを好投で支えている。

     打線は2点リードの五回にビッグイニングを作った。DeNA先発・浜口をノックアウトし、2番手・桜井も攻め立てた。先頭の近本が右前打で出塁、続く中野が一塁の左へドラッグバントを決め、一、二塁とチャンス拡大。ここで打席にはサンズが入った。2ボールから浜口が投じた高めに抜けたフォークをガツン。左中間にはじき返し、2者を本塁に生還させた。ここで三浦監督はたまらず投手交代を告げた。

     5点リードとなった阪神はなおも無死二塁のチャンスで打席には大山。桜井の高めツーシームを完璧に捉えた打球は右中間席に着弾。背番号3の14号2ランが飛び出し、怒濤(どとう)の攻撃を展開。この猛攻が、勝利を決定付けた。

     5点リードの八回には先頭のロハスが平田からダメ押しの4号ソロをぶちこみ、スタンドの虎党を歓喜させた。韓国リーグ2冠王のバットも軌道に乗ってきた。




    阪神8 - 2DeNA [勝]青柳10勝2敗0S [ホームラン]近本ソロ8号、大山ツーラン14号、ロハス・ジュニア ソロ4号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20210824.html  #阪神タイガース #挑超頂 pic.twitter.com/hT43Rp7mpA



    @TigersDreamlink 虎のエース(*^^*)は青柳さんだな pic.twitter.com/6QihN6Ev6l



    @TigersDreamlink 青柳さん㊗️二桁勝利🙌 球団初ドラ5二桁勝利🏆


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 阪神13―5DeNA(2020年10月31日 横浜)

     先発した阪神・秋山拓巳投手(29)が6回8安打3失点と粘投し、今季10勝目。ヒーローインタビューでは「10勝かかってましたし、序盤からたくさんの援護をいただいたので、なんとか期待に応えようと、一生懸命投げました」と汗をぬぐった。

     ロペスとオースティンに一発を浴びたものの、無四球と持ち味の制球力を発揮して試合を作った。2桁勝利を挙げたのは17年の12勝以来。右腕は「次回はもっと、来季に向けて信頼されるようなピッチングができるよう、また今日から頑張っていきたい」と早くも次戦に切り替えていた。

     ▼阪神・矢野監督 すごいビックリするような速い球があるとか、そういうピッチャーじゃない。それは秋山自身も心得ていると思うし。それでフォアボールを出していたらピッチング的には苦しくなるんで。速いボールで抑える人もいれば、アキみたいなピッチングで抑えるというのもピッチャーとしては必要なところ。そういうところを示してくれている所では、こういうタイプのピッチャーがいれば参考になる。




    DeNA 5 - 13 阪神 [勝] 秋山10勝3敗0S [ホームラン] 陽川 満塁6号・ソロ7号  http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20201031.html  pic.twitter.com/RyDvUYNKLA



    @TigersDreamlink 昨日勝ってたら7連勝だったということには目を瞑っておこう。



    @TigersDreamlink 貯金6 圧勝だったね


    続きを読む

    このページのトップヘ