とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 2ちゃんねるやオープン2ちゃんねる、ツイッターなどからまとめてます

    10奪三振

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-中日」(18日、甲子園球場)

     阪神先発の高橋遥人投手が7回を投げ2安打無失点、10奪三振で交代した。今季2試合目となった登板で圧巻の投球を披露。昨季10月24日の巨人戦以来329日ぶりとなる勝利投手の権利を手にしてマウンドを降りた。

     力強い投球で中日のエース・大野雄と息詰まる投手戦を繰り広げた。初回は渡辺、大島を空振り三振に仕留めるなど三者凡退の立ち上がり。二回には2死から高橋周に二塁打を放たれたが、後続を抑えて得点を許さなかった。

     この回以降も抜群の安定感を見せた。三回から六回まで1人の走者も許さず、三者凡退。1点を先制した直後の七回には、1死走者なしから大島に中前打を浴びたものの、4番・ビシエドを左飛、続く福留は遊ゴロに打ち取った。

     前回9日のヤクルト戦では4回6失点(自責5)。初回から打者一巡の猛攻を受けるなど立ち上がりに乱れた。「リズムが単調にならないように」と明確なテーマを持ってマウンドに上がった。

     1点リードの七回2死二塁の場面で打席を迎えると、代打・サンズが告げられて交代。八回からは岩崎がマウンドに上がり、勝利のバトンをリリーフ陣に託した。




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、ソフトバンク-阪神」(10日、タマホームスタジアム筑後)

     阪神の村上頌樹投手は6回4安打1失点。侍JAPANで金メダル獲得に貢献した栗原にソロを浴びたものの、プロ入り後最多を更新する10奪三振の快投を見せた。

     唯一の失点は4-0の五回2死。栗原を93キロのカーブでタイミングを外そうとしたが、うまく右翼に運ばれた。打球の行方を確認し、思わず天を仰いだ右腕。悔しそうな表情を浮かべた。

     ただ、それ以外は要所を締める投球。六回は安打と2つの四球で1死満塁のピンチを招いた。それでも、釜元を空振り三振。この日、2安打されていた海野は見逃しで三振に斬った。

     前回登板した7月29日のソフトバンク戦(タマスタ筑後)でプロ入り後最多の8奪三振を記録。その記録を早速、塗り替える二桁三振となった。



    阪神2軍はことらほー。 2軍は村上投手が6回1失点の好投、打線は侍ジャパンに出場した千賀投手から4点を奪った。井上選手2安打2打点でした。 pic.twitter.com/W0CXbpdx2U



    阪神2軍とらほー🐯🐯🐯🐯🐯 7連勝です👏👏👏👏👏㊗️ 先発村上くんナイスピッチングでした😊 #阪神タイガース #ウエスタンリーグ #タマスタ筑後


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <高校野球高知大会:高知8-1宿毛工>◇2回戦◇22日◇高知県立春野野球場

    今秋ドラフト上位候補の高知・森木大智投手(3年)が3回途中から救援登板した。1死二、三塁の場面は中堅に先制犠飛を許したが、4回以降は本来の投球を披露。5回2/3を無安打無失点10奪三振の好投を見せた。

    それでも、森木は「今日は50、60点。完成形は相手が何もできない状態。バットにすら当たらない、打つ気もなくなるような。向こうのベンチから『打てる、打てる』と声が出ている時点でまだまだ」と話した。

    高知大会前には自己最速154キロをマークし、この日も6球団7人のスカウトが集結した。この日は最速149キロを計測した。阪神山本スカウトは「ストレートは強いし、カーブやスライダーなどすべて精度が高い。当然(1位候補)12人のなかに入ってくる」と絶賛した。7月18日の秋田大会ではノースアジア大明桜(秋田)の風間球打(きゅうた)投手(3年)が最速157キロを計測した。森木は「球速は負けているかもしれないけど、ここから僕は上がっていきます。勝てる投手としては負けていない」と気持ちの強さをにじませた。試合は高知が8回コールド勝ちを収めた。




    小野寺や牧、近年のアイオイの目付けはなんだか良い感じなので是非森木君には阪神入りして頂きたい。



    阪神が森木に熱心なのは何でだろう もちろん将来の先発候補は及川西純くらいなので補強ポイントではあるんだけど


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神0-3巨人」(8日、甲子園球場)

     声を漏らしながら右腕を振り続けた。最終回もベンチの最前列で仲間を励まし、勝利を信じた阪神・秋山。先発としての役割は十分果たしたが、自身を責める。6回6安打2失点で今季初黒星。攻撃の流れを呼び込めなかったことを悔やんだ。

     「なかなかこっちにリズムを持ってくるピッチングができなかった」

     反省する投球内容。「防ぎたかった」と振り返るのは初回。いきなり重い一撃を浴びた。1死走者なしで迎えた2番・坂本。真ん中付近に甘く入った直球をバックスクリーン左へ運ばれた。今季初の被弾。悔やまれる失投で先制点を奪われた。

     初回以降も走者を背負う投球が続いた。追加点を献上したのは、1点ビハインドの四回。1死から2本の安打に失策が絡み、二、三塁のピンチ。7番・吉川は申告敬遠で歩かせて、1死満塁とした。「あそこはゴロを打たせないと、というところ」と振り返った場面。だが結果は炭谷に中堅へ犠飛を放たれ、痛い2点目を失った。

     今季初登板となった巨人戦。「ずっと負け越しているチームなので『今年は違うぞ』という姿を僕だけじゃなく、チーム全体で見せられるような戦いをしたい」と静かに闘志を燃やしてマウンドに立っていた。

     その言葉通り、投球に力強さを見せた。六回に炭谷を三振に仕留め、今季最多となる10奪三振を記録した。2017年5月16日の中日戦以来、自身4年ぶりとなる2桁奪三振。それでも「三振が多くていつもと違うピッチングだった。もっとリズムを持ってくるピッチングがしたかった」と反省ばかりが口をついた。

     好投が報われなかった秋山を、矢野監督は「先発としての投球っていうのはしっかりしてくれた」とねぎらった。状態のよさは示した右腕。次戦こそ白星をつかむ。




    自己分析もできてて、責任感じてるのも反省も伝わる。『糧』にして欲しい!次戦に期待してます! 10奪三振はお見事です✨ #秋山拓巳 投手 阪神・秋山 4年ぶり2桁奪三振も打線の援護なし 「リズムを持ってこられる投球をしたかった」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/04/09/kiji/20210408s00001173682000c.html 



    2021/4/8(木)【●阪神0-3巨人◯】 今季2度目の完封負け。先発の秋山は6回2失点10奪三振と役目を果たしたが、打線が全く奮わず本当にかわいそう。特に8回の攻撃は酷い。なぜ内野ゴロで中途半端な走塁をさせるのか?追いつくためにはもっと慎重に攻めるべき。本当に不可解だ。 #masakado06 pic.twitter.com/k9KAPBXsEQ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:阪神-中日>◇20日◇鳴尾浜

    阪神藤浪晋太郎投手(26)が2軍降格後初の実戦マウンドに上がり、5回終了時点で無安打10奪三振と快投している。

    1回は大阪桐蔭の後輩でもある3番根尾を3球三振に仕留めるなど3者連続三振。2回2死まで5者連続三振のスタートを切った。

    「いろんな球種でカウントを取れるように」と掲げたテーマを実践。序盤からカットボール、スライダーでストライクを稼ぎ、スプリットで空振りを奪う。

    ここまで最速155キロの直球も抜け球は目立たず、上々の内容となっている。




    ⚾️ウエスタン・リーグ⚾️ 阪神 #藤浪晋太郎 投手 えっ・・・ 9つのアウトのうち7つが三振・・・😳😳😳 すごいことがおきてますっ!!!! 🆚阪神 vs 中日  http://elevensports.jp/video/38674  #イレブン・阪神 https://t.co/DPDw8pcwHr



    @ElevenSportsJP そもそも、ローテーションに入って投げてないといけない選手ですからねー



    9月20日(日) ファーム公式戦「阪神vs.中日」【結果速報】 3番ショート根尾昂、4番サード石川昂弥! - ドラ要素@のもとけ  https://dnomotoke.com/archives/20200920122518/  #dragons 中|0 0 0 0 0 神|0 0 0 0 0 凄まじい投手戦 阪神先発・藤浪は5回10奪三振 中日先発・吉見は5回を投げ許したランナーはわずか1


    続きを読む

    このページのトップヘ